アカウントに登録済のギフト券を現金化する方法

 

ピコピコ

アカウント登録したAmazonギフト券は、やっぱり現金化するのはもう無理ですよね?

ビビリ係長ビビリ係長

ピコさん、諦めるのは早いですよ!登録済のAmazonギフト券でも現金化する方法があるんです!

Amazonギフト券は現金化出来ることはもう皆さんご存じですよね。専門の買取サイトを利用することで、郵送不要・自宅に居ながら簡単に現金化出来ます。

しかし、こういった買取サイトで買取OKとしているAmazonギフト券は基本【未使用のもの】です。

Amazonギフト券は1枚1枚にギフト券番号が割り振られていて、この番号を自身のAmazonアカウントにチャージ(登録)する事で使えます。

では、使用済みのもの=アカウントにチャージしてしまったAmazonギフト券、これを買取してもらうことは可能なのか?調べてみました。

答えは!「ある方法を使えば、買取して貰えます!」

そのある方法とは?登録済のAmazonギフト券を使って「iTunesギフト」を購入し、それを買取サイトで現金化する…という方法です。

Amazonサイトでは、同じ電子マネーなのにも関わらずAmazonギフト券でiTunesギフトが購入出来るんですよ!

iTunesギフトの買取を行っているサイトはまだまだ少ないですが、 買取ボブ ・ 買取本舗 ならAmazonギフト券だけでなく、iTunesギフトも買取してくれるんです!因みに、この2サイトはGooglePlayギフトの買取もしてくれます。

ギフト券の需要の関係で、iTunesギフトの換金率はAmazonギフト券には及びませんが、でもこの方法ならばアカウント登録済のAmazonギフト券も現金化出来るのです♪

「Amazonギフト券が現金化出来ると知らずに、アカウントに登録してしまった!でも、欲しいものがないからお金に変えたい」という人は必見です。諦めるのはまだ早いです!では始めていきましょう。

 

アカウント登録済のAmazonギフト券を買取ボブで現金化!

Amazonギフト券買取なら買取ボブがオススメ

 

ピコピコ

買取ボブは優良サイトとしても有名な老舗の買取サイトですよね?

ビビリ係長ビビリ係長

はい、私も実際に買取ボブでAmazonギフト券を現金化した事があるので、オススメです!

冒頭でいきなりお伝えしましたが、アカウントに登録してしまったAmazonギフト券を現金化する方法は、AmazonサイトでiTunesギフトを購入して、 買取ボブ で買取して貰うのが一番ベストな方法なのです。

以下で、「ブランド品やゲームなどの換金性の高い物を買って質屋などに売る方法」や「アカウントごと買取してくれるサイトに売る」などの別の方法もご紹介してはいますが…簡単に・安全に・確実にアカウント登録済のAmazonギフト券を現金化するならこの方法がオススメです。

買取ボブはAmazonギフト券の買取サイトとして有名ですが、Amazonギフト券の他にもiTunesギフトやGooglePlayギフトの買取も行っています。

しかも、初回利用者には換金率72%で買取して貰えます。

買取ボブは手数料なども一切かからないので、10,000円のAmazonギフト券なら7,200円で現金化できるんですよ。

Amazonギフト券の換金率は現在90%なので、それに比べると低く感じてしまいますが、しかし!登録済のAmazonギフト券を目の前にただ手をこまねいているより、多少低くなっても現金化できた方が嬉しくないですか?

買取ボブのサイトにアクセスすると、自分のギフト券がいくらで現金化できるのか?自動計算してくれるフォームがあります。

  • サイトの利用回数(初回か2回目以降か)
  • 買取プラン(即日かゆとりか)
  • ギフト券の種類(Amazonギフト券・itunesギフト・GooglePlayギフトか)
  • ギフト券の額面

入力するのは上記の4項目だけです。

勿論、このフォームに入力したからって申込みをしなくても全然構いません。見てるだけ~、計算するだけ~ならタダです(笑)

買取ボブは24時間営業・年中無休なので、ネットバンク口座をお持ちの方なら土日や祝日でも時間を気にせず、即日の現金化が可能ですよ。(買取ボブ指定のネットバンクに限ります。)

アカウント登録済のAmazonギフト券を持っていて、途方にくれているあなた!もし、お持ちのAmazonギフト券の期限が迫っているのならば、迷わずAmazonでiTunesギフトを購入し、試しに買取ボブのサイトにアクセスしてみて下さい。

▼買取ボブはこちらから▼

 

 

アカウントに登録してしまえば現金化の道は遠ざかる?!

アカウント登録済は残高があっても不可

 

ビビリ係長ビビリ係長

Amazonギフト券も含め、他の電子マネーギフト券もギフトコードは一度アカウント登録してしまうと、未使用でも別のアカウントに使用する事はできません!

Amazonギフト券の買取サイトの中でも、ある程度名が知られている有名なサイトだと、まずアカウントに登録済みのAmazonギフト券は「買取不可」としています。

仮に、アカウントに登録した後でも使っていない=残高がそのまま残っていても買取はしてもらえません。

それは何故か?Amazonギフト券に限らず、電子マネーギフト券の番号は、一度登録されたものは”他のアカウントでは使えない”からです。つまり、一度キリなんです。

 

諦めるなかれ!アカウント登録済みでも一部のサイトでは買取可能

アカウントに登録済みのAmazonギフト券を買取ったところで、買取サイトには何のメリットもないのが分かりますね。

一度アカウント登録しているから、他の人にも売れない=利益が出ないからです。

しかし、ここで諦める必要はありません。

何故なら、ごく一部ではありますが買取サイトの中でも「アカウントに登録済みでも買取してくれる」サイトが存在するからです。
これらのサイトはどこか?

次章で詳しくご紹介していきますね!

>>アカウント登録済のAmazonギフト券を現金化する2つの方法!

 

アカウント登録済みのAmazonギフト券でも買取してくれるのはこの2つ!

アカウント登録済でもOKなサイト
なんと良心的な買取サイトなのでしょうか。

一般的に、アカウントに登録済みのギフト券の買取率は、未使用のギフト券を買い取る時よりも下がると言われています。
登録済みなので当然のことですね。

しかし、買取してもらえる時点で例え買取率が下がろうと現金化出来ることには変わりありません。
何にも使わなければそのまま有効期限切れになり、何の意味もなくなります。どちらが良いか?答えは明確ですね。

では、この章ではアカウントに登録済みのギフト券も買取受付してくれる2つのサイトの詳細を見ていきますよ!

 

アマプライム

アカウント登録済でもOKなアマプライム
まず1つめの買取サイトは、アマプライムです。
聞いたことがある人も多いかもしれません。

24時間365日、年中無休で営業しているので忙しい人でもいつでも利用出来ます。
また、額面1万円未満の少額のギフト券も買取してくれますし、Amazonギフト券の他にもitunesギフト券まで買取してくれます。

ちなみに、今現在の買取率は1万円未満→80%・1万円以上→85%となっています。
最大91%とも記載されていますが、この率は額面50万円以上の場合です。

振込手数料は0円、他の手数料も一切かからないのが嬉しいですね。

 

どのように登録済みのギフト券を買い取る?

このサイトでの買取方法を見るまで、登録済みのギフト券の買取は本当に可能なのか?
疑っていましたが…アマプライムでの方法は目から鱗です!

キーポイントは、itunesギフト券も買取しているという点です。

【アマプライムでの登録済ギフト券買い取りの流れ】

  1. Amazonアカウントに登録済みのギフト券残高で、itunesギフト券を買う
  2. 買ったitunesギフト券をアマプライムが買い取る

このように買い取ります。

Amazonでは、Amazonギフト券を使ってitunesギフト券を購入することが出来るので、その利点を生かしているわけです。

買い取る物がitunesギフト券に変わるので、買取率はitunesギフト券の基準になります。今だと70%ですね。
もし残高が5,000円だと5,000円のitunesギフト券を購入することになり→アマプライムが、3,500円で買い取ってくれます。

 

買取ラッシュ

アカウント登録済でもOKな買取ラッシュで現金化
買取ラッシュドッドジェイピーとも言われている買取サイトです。
岡山県に住所を構えている株式会社ソニックワークスが運営しています。

特徴的なのが、「買取したギフト券は第三者へ販売することはいたしません。全て自社での消費となります。」と明記している点です。

だからこそ、アカウントに登録済みのギフト券も買取可能なんだな、と納得しました。

 

どのように登録済みのギフト券を買い取る?

買取ラッシュの買取方法も、アマプライムと似ているように思います。

アカウントに追加済みのギフト券買取専用フォームが別に設けられているので、分かりやすいです。
残高は5,000円以上、なのが条件です。

【買取ラッシュでの登録済ギフト券買い取りの流れ】

  1. Amazonにログインし残高を確認
  2. 買取専用フォームにて申し込み
  3. 残高に応じて、買取ラッシュ側が購入商品を指定→指定された商品を買って買取してもらう

このような流れです。

購入商品がitunesギフト券じゃないだけで、ある商品を買うことで残高を消費するという点は同じですね。

買取専用フォームの上部に”追加済みギフト券の買取率は金額にかかわらず70%一律の買取となります”と記載されています。アマプライムでも70%でしたね。

同じ率ならば、何の商品を買うか明確に分かっているアマプライムを利用する方が安心かな?と個人的に思いました。

 

Amazonギフト券買取サイト以外にも方法が?!

アカウント登録済でも現金化できる他の方法とは
残高で他の商品を買うという方法からヒントを得ると、他の換金性の高い商品(ブランド品など)を購入→質屋に持って行き現金化する方法や、新しいゲームソフトやDVDを購入→各ショップに売る、などなど…

買ったあと自分で売るという手間・時間がかかりますが、買取サイトを利用しなくても現金化は出来ます。
どこも介さず購入するわけですから、買取サイトを利用するのはちょっと…という人にお勧めの方法ですね。

残高で購入するとはいえ、その商品は換金目的での購入なので大丈夫かな?と思ってしまいますが、額がそこまで高額でなければ問題ないでしょう。

 

アカウントごと買取るサイトもある!

アカウント登録済の残高ではなくアカウントごと買い取るサイトの注意点
ご紹介した2つの買取サイトは、アカウント残高で他の商品を購入することでそれを店が買い取って現金化する方法でした。

しかし、「アカウントごと」買い取るところもあるんですよ。
他の商品を買わなくて良いという手間は省けますが、こちらはリスクが高いように思います。

 

注意すべきこと!個人情報漏洩に注意が必要

なんせアカウントごと買い取られるわけですから、メールアドレスとパスワードを教える必要があります。

Amazonにはアドレス+パスワードでログインするので、これらの情報が必須となります。
アカウントにはクレジットカードの情報や購入履歴など個人情報が満載

アカウントごと買い取ってもらう時は、こういった個人情報を”全て”削除してから渡さなければ危険です。
特にクレジットカード情報ですね。勝手に使われて悪用されてしまったら…残るのは膨大な額の支払い、という事態に陥りかねません。

 

【まとめ】アカウントに登録済のAmazonギフト券は買取できるの!?

アカウントに登録済みのギフト券は、一部の買取サイトに限られますが「他の商品を買うことで残高を消費=現金化→買取可能」としている事が分かりました。

アカウントごと買取しているサイトもありますが、この方法で現金化する時は4章でも述べたように特に注意が必要です。
私なら悪用されるリスクを冒してまでアカウントごと売りませんけども。

アカウントに登録済みのギフト券を買い取ってもらう際は、良く考えて安心出来る方法で現金化しましょう。

 

 

換金しようAmazonギフト券!

検証済みのAmazonギフト券換金サイト6選

  1. 買取ボブ

     買取ボブでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(買取ボブ)

    【検証済み】24時間営業の買取ボブは2回利用しています。検証記録も別ページに記載してありますが、公式サイトで記載されている「振込までの時間」「本日の換金率」通りに問題なくAmazonギフト券を換金できています。初心者にオススメの買取サイトと断言します!

    買取ボブの詳細(体験談あり) 

  2. アマテラ(amatera)

     アマテラ(amatera)でAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマテラ)

    【検証済み】アマテラ(amatera)はAmazonギフト券現金化サービスでは業界トップの老舗サイトなので安全性は間違いありません。新規利用者は換金率88%を完全保し、クレジットカード現金化など大口利用者は90%以上の換金率です。

    アマテラの詳細(体験談あり)

  3. AmaTown(アマタウン)

     アマタウン(Amatown)でAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマタウン)

    【検証済み】アマタウン(Ama Town)で初回利用し換金率88%で問題なく現金化できています。(初回利用時の換金率は日々変動し88%~90%で推移)携帯番号の確認で折り返し連絡きましたが優しい口調の対応で驚きました!企業が運営で安全。

    アマタウンの詳細(体験談あり)

  4. 買取セブン

     買取セブンでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(買取セブン)

    【検証済み】買取セブン公式サイトでは、換金率92%の記載で高かったので疑いながら検証。結果的にはAmazonギフト券2万円という少ない金額に対して換金率90%で現金化でき穴場。24時間営業はしてないので勘違いしないように。

    買取セブンの詳細(体験談あり)

  5. アマトク

     アマトクでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマトク)

    【検証済み】アマトク公式ページに記載されている通りにAmazonギフト券を換金できます。一律500円の振込手数料が引かれるので、少ない金額を現金化する時にはネックになりますが、換金率88%~90%(初回利用時)に嘘はないです。

    アマトクの詳細(体験談あり)

  6. ギフトかんきんわん

     ギフトかんきんわんで換金
    管理人の検証レビュー(ギフトかんきんわん)

    【検証済み】ギフトかんきんわんは、公式サイトでAmazonギフト券のタイプにかかわらず一律換金率92%と大きく表記されています。記載通りなのか検証しましたがAmazonギフト券Eメールタイプ2万円が90%の18000円で現金化できました。高換金率でオススメ!

    ギフトかんきんわんの詳細(体験談あり)