amazonギフト券をドコモケータイ払いで購入

 

世界最大のネットショッピングサイト、Amazon。みなさんもきっと、お使いだろうと思います。

Amazonはネット通販の既成概念をぶち壊す品揃えで名が通っています。

例を上げれば、「お坊さん便」。これは、お坊さんを派遣してくれるサービスをAmazonで購入できる、というものです。

ネット通販の概念をぶち壊すAmazonの品揃え

Amazonのお坊さん便

 

お葬式や法事などで、どうしてもお経をあげてもらいたいとき、これまでは付き合いのあるお寺に依頼する必要がありました。

これで困るのは、料金が明確でないこと。いくら「お包み」すればいいのか、地域や宗派によっても違うようで、不明朗です。

付き合いのあるお寺がない場合は、どこに連絡すればいいのかも不明です。お葬式の時は葬儀業者にすべて任せてしまえばいいのですが、毎年の法事となるとそうもいきません。

Amazonの「お坊さん便」はこうした不明朗さ、不明確な感じを一掃しました。派遣料金は全国一律の3万5000円。戒名の有無や交通機関の利用の可否によって多少上下はあるものの、「お包み」と比べれば気が楽です。

このサービスが報道されて以来、利用はうなぎのぼりに増えているそうですが、少なくとも通販の概念を一新したことは確か。本当に画期的だと思います。

でも、そんなAmazonにも、ちょっとした弱点があります。それは「支払いが基本、クレジットカードのみ」という点。

正確にいうと、ネット銀行振り込みなどに対応している商品もあるにはあるのですが、それは一部で、ほとんどの商品、上記の「お坊さん便」なども、クレジットカードによる支払いのみなのです。

クレジットカードは便利ですが、しょせんは「借金」なので、使いすぎが心配です。収入以上の消費をしてしまう危険があるので、持たない主義の人もけっこういます。

革新的なショッピングサイト、Amazon。その唯一の弱点は、「クレジットカード払い」にあると思います。

Amazonギフト券を使えば、クレジットカードなしで買い物できる

amazonギフト券の買取

 

ところがこの弱点を補う方法もあります。

それは、Amazonの商品券、「amazonギフト券」を使う方法です。

Amazonギフト券は、ATM、電子マネー、ネット銀行による振り込みなど、いろいろな決済手段に対応しています。

Amazonギフト券を買って、それを自分のアカウントにチャージしておけば、Amazonのポイントとして自分のアカウントに貯まるので、クレジットカードのみの商品も、ポイントを消費する形で買える、つまり結果的に、クレジットカードを使わなくてもその商品が買えるのです。

ドコモケータイ払いで購入したい

ドコモケータイ払いでamazonギフト券を購入

 

そんなAmazonギフト券ですが、Amazonの公式サイトでは、携帯電話会社の決済(いわゆるキャリア決済)で購入できるという案内はありません。また、ドコモのサイトにもそうした情報はありません。

でも、いつも使っている携帯電話会社の決済でAmazonの商品も買えたら便利ですよね。ちょっと考えただけで、メリットは次のようにいくつか挙げられます。

第一に、クレジットカードを使わずにすむ、という点。これはすでに触れましたね。

第二に、ポイントが貯まる、という点。ドコモの「dポイント」はドコモのサービスで使えるポイントサービスで、機種変更や修理のほか、「dマーケット」での商品の購入などにも使えます。

ドコモケータイ払いで購入すると、このdポイントが付与される可能性があるわけです。

なお、この逆の方向、つまり、dポイントを使ってドコモサイト外の商品を購入するのは、ドコモの場合「dケータイ払い+」という別の決済手段になっており、今回のケースでは活用できないようです。

ドコモケータイ払いでの購入手順

PINCOMでは2017年9月25日にAmazonギフト券を無期限で販売停止しましたので、ドコモユーザーは直接、【公式】AmazonでAmazonギフト券を購入してください。

2017年6月25日よりドコモケータイ払いのみギフト券の購入ができます。

2017年11月4日現在、公式Amazonで

ドコモケータイ払いでAmazonギフト券購入ができないことを確認しました。 

ドコモケータイ払いを現金化したい場合は、ドコモケータイ払いの購入が出来るドコモオンラインショップでitunesギフト券(10%OFF)を購入し買取ボブで売り現金化するか、ドコモケータイ払いでAmazonギフト券をモバオクで購入し現金化する方法をオススメします。

最も良い方法は1週間必要ですが、dカードプリペイドを発行すれば、公式Amazonでギフト券購入ができます。>>【公式】dプリペイドカード

バンドルカード(VISA提携店)にドコモケータイ払いでチャージすれば公式AmazonでAmazonギフト券が購入できるようですがこちらは未検証で不具合が出ているようなので、ご自身で確かめてからご利用ください。>>バンドルカード(VISA提携アプリ)

【関連ページ】

【知ってる!?】ドコモケータイ払いはバンドルカード経由でAmazonギフト券を購入可能!

 

さて、具体的にどのようにすれば、ドコモケータイ払いでAmazonギフト券を買えるのでしょうか。順を追って説明します。

選択肢は二つあります。

・「PINCOM」という販売サイトを利用する方法

・「モバオク」というオークションを利用する方法

この二つの方法であれば、ドコモケータイ払いでamazonギフト券が購入できるのです。

では、具体的な購入方法の流れを見ていきましょう。

PINCOM経由でドコモケータイ払いで購入する方法

PINCOMでドコモケータイ払いでamazonギフト券を購入

 

まず最初に、「PINCOM」というサイトを訪問します。PINCOMは、WebMoneyという電子マネーの大手が運営している電子コンテンツのコード番号の販売サイトで、メインはダウンロード型のゲームの販売ですが、Amazonギフト券(Eメールタイプ)も販売しています。

トップから「Amazonギフト券」を選ぶと、購入金額を指定する画面が表示されます。金額は、500円〜10,000円の間で自由に選べます。

次に、決済手段として「ドコモケータイ払い」と選びます。すると、メールアドレスを入力する画面に移りますので、自分のメールアドレスを入れてください。

そしてしばらくすると、自分のメールアドレス向けにドコモケータイ払いでの手続き方法が送られてきます。メールの中の案内ページへのリンクを踏むと、案内ページが表示されます。自分の携帯電話番号を確認したうえで、パスワードを入力するなどして、「承諾して購入する」ボタンを押すと、購入完了です。

その後程なくしてAmazonギフト券のコード番号が送られてきますので、その番号を自分のAmazonアカウントに登録(チャージ)すれば手続き完了です。

モバオク経由でドコモケータイ払いで購入する方法

モバオクでドコモケータイ払いでamazonギフト券を購入

 

オークションを利用する方法も、とても簡単です。

「モバオク」のサイトで「Amazonギフト券」を検索し、購入します。その際、「モバペイ」に対応している商品だけを選ぶようにしてください。「モバペイ」支払いでないと、キャリア決済を利用できないからです。

あとの手順は、PINCOMとほぼ同じです。購入金額を間違えないように注意してくださいね。

PINCOM・モバオク、どちらの方法もドコモケータイ払いでAmazonギフト券を購入できるので、携帯決済の現金化も可能という事です。

つまり、”ドコモケータイ払いで購入したAmazonギフト券を買取サイトで売却すれば、現金を得る事ができる”という感じですね。

買取サイトとは、商品券(amazonギフト券)を買取⇒現金に換金してくれる専門のサイトです。金券ショップのネット版ですね。

通常、amazonギフト券は殆どの金券ショップでは買取して貰えないので、期限切れ間近の不要なamazonギフト券でも買取してくれる買取サイトはとても便利な存在です。

買取サイトはドコモケータイ払いで購入したamazonギフト券を現金化する為に使っても良し、手元の不要なamazonギフト券を現金化する為に使っても良し。

用途は人によって様々ですが、買取サイトを利用した事が無い方も、今後の為に知っておいて損はないと思いますよ。

初めての方には馴染みのない名前ばかりかと思いますが、アマテラ(amatera.co.jp)買取ボブギフトかんきんわん買取セブン安心ギフトが人気のある買取サイトですね。

別のページには皆さんの口コミもご紹介していますので、そちらも是非、ご覧になって下さいね。

 

換金しようAmazonギフト券!

検証済みのAmazonギフト券換金サイト6選

  1. 買取ボブ

     買取ボブでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(買取ボブ)

    【検証済み】24時間営業の買取ボブは2回利用しています。検証記録も別ページに記載してありますが、公式サイトで記載されている「振込までの時間」「本日の換金率」通りに問題なくAmazonギフト券を換金できています。初心者にオススメの買取サイトと断言します!

    買取ボブの詳細(体験談あり) 

  2. ギフトグレース

     ギフトグレースの評判
    管理人の検証レビュー(ギフトグレース)

    ギフトグレースは初回利用者だけでなく、2回目以降の利用者にも優しい良心的なサイトです。何と言っても高い換金率が特徴!新規利用者は換金率91%を完全保し、2回目以降でも87~89.5%という嬉しい高換金率♪リピーター率が高い=顧客満足度が高いのも納得できます。

    ギフトグレースの詳細

  3. 買取本舗

     Amazonギフト券の買取サイトの買取本舗
    管理人の検証レビュー(買取本舗)

    買取本舗は、Amazonギフト券以外にもiTunesギフトやGoogle Playギフトの買取も行っている便利なサイトです。「業界No.1!!」と記載のある通り、新規申込なら90~93%で現金化が可能です。(換金率は日々変動)手数料不要、24時間営業・年中無休なのも指示されている理由です。

    買取本舗の詳細

  4. アマトク

     アマトクでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマトク)

    【検証済み】アマトク公式ページに記載されている通りにAmazonギフト券を換金できます。一律500円の振込手数料が引かれるので、少ない金額を現金化する時にはネックになりますが、換金率88%~90%(初回利用時)に嘘はないです。

    アマトクの詳細(体験談あり)

  5. 買取セブン

     買取セブンはamazonギフト券の買取サイト
    管理人の検証レビュー(買取セブン)

    【検証済み】買取セブン公式サイトでは、換金率92%の記載で高かったので疑いながら検証。結果的にはAmazonギフト券2万円という少ない金額に対して換金率90%で現金化でき穴場。24時間営業はしてないので勘違いしないように。

    買取セブンの詳細(体験談あり)

  6. アマテラ(amatera.co.jp)

     Amazonギフト券の買取サイトのアマテラ
    管理人の検証レビュー(アマテラ)

    【検証済み】アマテラ(amatera.co.jp)はAmazonギフト券現金化サービスでは老舗サイトなので安全性は間違いありません。1万円以上の新規規利用者は換金率90%以上、50万円以上の大口利用者は89%以上を完全保証してくれます。手数料は一切不要、iTunesギフトの買取もOK!

    アマテラの詳細(体験談あり)