amazonギフト券Eメールタイプ

 

インターネット通販サイト、Amazonの良いところはギフト券でお買い物が出来る点です。

Amazonギフト券があれば、クレジットカードを利用することなく買い物ができます。

この便利なギフト券の中には様々な種類があり、その中の一つがAmazonギフト券のEメールタイプです。

【参考ページ】

Amazonギフト券印刷タイプ(カード)とは!?

Amazonギフト券のバリアブルタイプとは!?

Amazonギフト券のチャージ方法や手順を徹底解説

Amazonギフト券のEメールタイプの特徴

amazonギフト券Eメールタイプ1万円分

 

Amazonのギフト券には様々な種類があり、その中の一つがEメールタイプです。

Eメールカードというのは、他の種類と比べてユニークな特徴があります。

このEメールタイプは購入した本人、また贈る相手に対してメールで送られてきます。

通常のギフトカードを相手に贈るには、”その相手に直接会ったり”、”住所まで郵送したり”する必要があります。

直接会うとなると時間と手間がかかり、さらに郵送の場合も郵送料と、ある程度の日数がかかります。

このようにAmazonギフト券を送るために、わざわざ相手のところまで行ったり郵送したりするのは、とても面倒です。

その点Eメール形式であれば、贈る相手に直接会う必要もなく、また相手の住所を知らなくても簡単に送れます。

他のAmazonのギフト券と同じように、すぐに送れるのが大きな特徴だと言えます。

相手のメールアドレスさえ分かっていれば、瞬時に贈ることができます。

そのため、amazonギフト券のEメールタイプは人気も高くなっています。

Amazonギフト券のEメールタイプのメリット

amazonギフト券Eメールタイプのメリット

 

Amazonギフト券のEメールタイプには、様々なメリットがありますが、まずは、24時間いつでも購入できることです。

インターネットサイトから申込みできますので、パソコンやスマートフォンなどがあればすぐに購入できます

また、購入額の選択範囲が広いのもメリットになります。

Amazonのギフト券のEメールタイプは、15円~50万円の範囲から選ぶことができ、選択肢が広く利用者の用途も広がります。

さらにメールタイプですので、在庫切れにならないことも大きな魅力です。

自分や相手にメールで送付しますので、在庫切れの心配はありません。

またグリーティングカードなどと比べて、デザインの種類が豊富で、約40種類ものデザインがあります

Eメールタイプであれば、自分宛てに送ることもできます。そのため、ポイントサイトなどのキャンペーンを利用する時に有利になれます。

そして実際に贈るカードに、様々なメッセージを入力できるのもメリットと言えます。

その他にも、メールを開封した時に「Amazonギフト券が開封されました!」などの開封通知が届きますので、安心できます。

このように、Amazonのギフト券のEメールカードには色々なメリットがあります。

 

最後に【Eメールタイプのamazonギフト券のメリット】をまとめますと…

・パソコン、スマートフォンがあれば24時間いつでもすぐに購入できる。

・購入額が15円~50万円と選択範囲が広い。

・在庫切れにならない。

・約40種類ものデザインがあり、種類が豊富。

カードに、メッセージを入力できる。

開封通知が届くから安心。

Amazonギフト券のEメールタイプの購入方法

Amazonギフト券のEメールカードは、公式サイトの販売ページから15円~50万円までの範囲で購入できます。

購入する場合は、まずAmazonの販売サイトにアクセスし、「ギフト券」をクリックしてください。

 

アマゾントップ画面でギフト券を選択

 

更に「Eメールタイプ」をクリックし、相手に送るデザインを決めます。

 

amazonギフト券のEメールタイプを選択

 

Eメールタイプは、図柄やデザインが豊富です。

 

Eメールタイプのamazonギフト券の種類

 

なんと、約140種類以上もの図柄がありますので、お気に入りのデザインもきっと見つかると思います。

なお、デザインやカード形式は後から変更もできます。

次に、相手に贈るギフト券の金額やAmazonギフト券を贈る相手のメールアドレスを入力します。

 

amazonギフト券のEメールタイプを注文

 

複数のカードを作る場合、事前に金額をメモなどしておくと良いでしょう。

金額の変更も後からできますので心配いりません。

最後のプレビュー画面で、カードの内容をしっかり確認しておいてください。

そして、「カートに入れる」もしくは「今すぐ購入」をクリックすれば、これで完了です。

 

このようにAmazonのギフト券のEメールタイプは、メールアドレスを入力するだけで簡単にできるのが魅力です。

相手のメールアドレスさえ把握しておけば、住所などの入力も不要です。

時間と手間を省くことができます。

Amazonギフト券Eメールタイプカードの作り方手順

amazonギフト券Eメールタイプの作り方

 

Amazonギフト券のEメールカードを利用するには、カードの作り方を理解しておく必要があります。

一つ一つの手順を理解しておけば、約5分程度でギフト券の作成ができます。

主なポイントは次の通りです。

「カードのタイプの選択」、「デザインの決定」、「購入金額の決定」、「受取人のメールアドレスの入力」、「送り主名の入力」、「メッセージの入力」、「数量の入力」、「送信日の入力」、「レジでの支払い手続き」です。

入力する事項は多く見えますが、実際はどれも簡単に入力できるものばかりです。

そのため、初めての方でも安心して利用できます。

なお「メッセージの入力」、「数量の入力」、「送信日の入力」は、いずれも任意ですので省略できます。

また自分宛に贈る時は、受取人のメールアドレスの入力は必要ありません。

この場合、自分宛に届きますので確認しておいてください。

Amazonサイトで使用できるギフトカードの種類は様々ですが、その中でもEメールタイプはとても便利です。

Amazonギフト券のEメールタイプは購入方法も簡単ですので、初めての方でも安心して利用できます。

また、自分宛に贈れるのも魅力ではないでしょうか!?

 

換金しようAmazonギフト券!

検証済みのAmazonギフト券換金サイト6選

  1. 買取ボブ

     買取ボブでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(買取ボブ)

    【検証済み】24時間営業の買取ボブは2回利用しています。検証記録も別ページに記載してありますが、公式サイトで記載されている「振込までの時間」「本日の換金率」通りに問題なくAmazonギフト券を換金できています。初心者にオススメの買取サイトと断言します!

    買取ボブの詳細(体験談あり) 

  2. アマテラ(amatera)

     アマテラ(amatera)でAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマテラ)

    【検証済み】アマテラ(amatera)はAmazonギフト券現金化サービスでは業界トップの老舗サイトなので安全性は間違いありません。新規利用者は換金率88%を完全保し、クレジットカード現金化など大口利用者は90%以上の換金率です。

    アマテラの詳細(体験談あり)

  3. AmaTown(アマタウン)

     アマタウン(Amatown)でAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマタウン)

    【検証済み】アマタウン(Ama Town)で初回利用し換金率88%で問題なく現金化できています。(初回利用時の換金率は日々変動し88%~90%で推移)携帯番号の確認で折り返し連絡きましたが優しい口調の対応で驚きました!企業が運営で安全。

    アマタウンの詳細(体験談あり)

  4. 買取セブン

     買取セブンでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(買取セブン)

    【検証済み】買取セブン公式サイトでは、換金率92%の記載で高かったので疑いながら検証。結果的にはAmazonギフト券2万円という少ない金額に対して換金率90%で現金化でき穴場。24時間営業はしてないので勘違いしないように。

    買取セブンの詳細(体験談あり)

  5. アマトク

     アマトクでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマトク)

    【検証済み】アマトク公式ページに記載されている通りにAmazonギフト券を換金できます。一律500円の振込手数料が引かれるので、少ない金額を現金化する時にはネックになりますが、換金率88%~90%(初回利用時)に嘘はないです。

    アマトクの詳細(体験談あり)

  6. ギフトかんきんわん

     ギフトかんきんわんで換金
    管理人の検証レビュー(ギフトかんきんわん)

    【検証済み】ギフトかんきんわんは、公式サイトでAmazonギフト券のタイプにかかわらず一律換金率92%と大きく表記されています。記載通りなのか検証しましたがAmazonギフト券Eメールタイプ2万円が90%の18000円で現金化できました。高換金率でオススメ!

    ギフトかんきんわんの詳細(体験談あり)