Amazonギフト券裏面のギフトコード

 

AmazonのサイトでAmazonギフト券を使ってショッピングする前に、まずはアカウント設定を行う必要があります。

そしてアカウントを設定した後、Amazonのギフト券を登録することになります。

今回は、「Amazonギフト券のアカウント設定方法とその注意点」と題して、入力間違いなどが無い様に、詳しくご説明していきますね。

設定自体は簡単にできますが、その方法を間違えないように気を付けてください。

Amazonギフト券のアカウント設定方法

Amazonギフト券のアカウント設定方法

 

Amazonのサイト内で使用できるAmazonのギフト券は、ご存知の方も多いかもしれません。

ギフト券を購入したり、もらったりする人もいるでしょうが、それだけですぐに使えるわけではありません。

Amazonサイトでこのギフト券を利用するには、まずはアカウントの設定を行う必要があります。

まだアカウントをお持ちでない方は、早速アマゾンアカウントを作成してください。

ご自分のアカウント作成後、【Amazonギフト券のアカウント設定】を次の手順で行います。

 

最初にAmazonのトップページ、アカウントサービスにアクセスしてください。

 

アマゾンアカウントサービス選択

 

そして、お支払いの方法の設定にある「アカウントに登録」をクリックします。

 

アカウントサービス登録をクリック

 

登録の欄で必要事項を入力します。

ここではAmazonのギフト券の番号を入力します。

 

amazonギフト券番号を入力

 

Amazonギフト券の番号は、ハイフンなしで入力してください。

Amazonギフト券の番号の入力が終わると、それで登録完了になります。

アカウントの残高を確認し、増えていればすぐに買い物ができるようになります。(私の場合は現在712円の残高があると言う事です。)

上記の作業は、だいたい5分程度あればすべて終わります。

このようにアカウント設定はとても簡単にできますので、初めての方でも安心です。

まずは一度Amazonのサイトにアクセスして、登録内容をもう一度確認しておくと良いでしょう。

Amazonギフト券を入力する時の3つの注意点

Amazonギフト券番号入力時の注意点

 

Amazonでギフト券番号を入力する時は、次の点に注意してください。

登録を間違うと、せっかく購入したAmazonギフト券を利用できなくなります。

実際にギフト券をアカウント設定した後、利用できなかった人も少なくありません。

Amazonギフト券番号をAmazonのアカウントに入力する際、登録できない原因は次の3つの場合があります。

Amazonギフト券番号の入力ミス

まず、ギフト券番号の”入力ミス”です。

アカウント設定をしても利用できない時は、まず入力ミスを疑ってください。入力をし直すことで、利用できるようになった人も多いです。

Amazonのギフト券にはハイフンがありますが、このハイフンは入力してもしなくても特には問題ありません。

Amazonが利用できない原因で、最も多いのがこの入力ミスです。単純なことですが、間違える人が結構多いです。

登録時は英数字とハイフンが多いので、手入力するとミスをしてしまうことがよくあります。

スペースなどはまったくありませんので、確定をする前に必ず一度確認しておいてください。

Amazonギフト券の番号を入力する時は、できるだけコピーすることをオススメします。コピーして貼り付けるようにすれば、入力ミスを防止できます。

Amazonギフト券番号の半角英数字の間違い

次に、Amazonギフト券を入力する時の注意点として、半角英数字にも注意してください。

登録時の入力で、全角文字で入力するとエラーになりますので、半角英数字で入力しているか今一番確認しておいてください。

Amazonのギフト券の番号は、ハイフンも含めてすべて半角英数字になっています。このAmazonギフト券のコード番号を入力する際は、必ず半角英数字で入力してください。

手入力で行うとどうしても間違うことが多いので、やはりコピーして貼り付ける方法が良いでしょう。

Amazonギフト券の有効期限の確認

承知の通り、Amazonのギフト券には有効期限があります。

ギフト券の有効期限が切れていると、せっかくアカウントに入力しても登録できません。

そのためAmazonのギフト券のコード番号を入力する前に、有効期限の確認を必ずしておいてください。

上記のような手順で行ってもできない時は、必ずどこかでミスをしていますので、もう一度間違いがないかを一から確認しておくと良いでしょう。

チャージタイプなら毎回コード番号を入力する必要なし!手間なし!

Amazonギフト券チャージタイプ

 

Amazonギフト券を購入した場合、毎回コード番号を入力する必要があります。

このように、毎回アカウントに登録するのは簡単ですが結構面倒です。

ギフト券を頻繁に使用してショッピングする方は、できるなら登録の手間を省きたいと思っているはずです。

そのような手間を省きたい方は、チャージタイプのAmazonギフト券が良いでしょう。

チャージタイプというのはAmazonのギフト券の一種であり、自分専用のAmazonギフト券のことです。

チャージタイプのギフト券であれば、サイトで購入代金を支払った時点に自動でアカウントに登録されます。

購入方法ですが、まず自分のアカウントからAmazonのギフト券を購入した後、コンビニ、電子マネーなどで支払うだけでOKです。

これで自動的にアカウントにチャージされます。

AmazonのサイトでAmazonギフト券を使ってショッピングをするには、事前にアカウント設定を行う必要があります。

アカウントの設定は簡単にできますので、登録する前に一度その手順を確認しておくと良いでしょう。

なお登録時の入力ミスなどが多いので、登録する際は慎重に行ってください。

 

換金しようAmazonギフト券!

検証済みのAmazonギフト券換金サイト6選

  1. 買取ボブ

     買取ボブでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(買取ボブ)

    【検証済み】24時間営業の買取ボブは2回利用しています。検証記録も別ページに記載してありますが、公式サイトで記載されている「振込までの時間」「本日の換金率」通りに問題なくAmazonギフト券を換金できています。初心者にオススメの買取サイトと断言します!

    買取ボブの詳細(体験談あり) 

  2. アマテラ(amatera)

     アマテラ(amatera)でAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマテラ)

    【検証済み】アマテラ(amatera)はAmazonギフト券現金化サービスでは業界トップの老舗サイトなので安全性は間違いありません。新規利用者は換金率88%を完全保し、クレジットカード現金化など大口利用者は90%以上の換金率です。

    アマテラの詳細(体験談あり)

  3. AmaTown(アマタウン)

     アマタウン(Amatown)でAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマタウン)

    【検証済み】アマタウン(Ama Town)で初回利用し換金率88%で問題なく現金化できています。(初回利用時の換金率は日々変動し88%~90%で推移)携帯番号の確認で折り返し連絡きましたが優しい口調の対応で驚きました!企業が運営で安全。

    アマタウンの詳細(体験談あり)

  4. 買取セブン

     買取セブンでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(買取セブン)

    【検証済み】買取セブン公式サイトでは、換金率92%の記載で高かったので疑いながら検証。結果的にはAmazonギフト券2万円という少ない金額に対して換金率90%で現金化でき穴場。24時間営業はしてないので勘違いしないように。

    買取セブンの詳細(体験談あり)

  5. アマトク

     アマトクでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマトク)

    【検証済み】アマトク公式ページに記載されている通りにAmazonギフト券を換金できます。一律500円の振込手数料が引かれるので、少ない金額を現金化する時にはネックになりますが、換金率88%~90%(初回利用時)に嘘はないです。

    アマトクの詳細(体験談あり)

  6. ギフトかんきんわん

     ギフトかんきんわんで換金
    管理人の検証レビュー(ギフトかんきんわん)

    【検証済み】ギフトかんきんわんは、公式サイトでAmazonギフト券のタイプにかかわらず一律換金率92%と大きく表記されています。記載通りなのか検証しましたがAmazonギフト券Eメールタイプ2万円が90%の18000円で現金化できました。高換金率でオススメ!

    ギフトかんきんわんの詳細(体験談あり)