Amazonギフト券のチャージ方法や手順

 

Amazonギフト券を利用したいけど、チャージタイプの事をよく知らない方や、チャージするやり方が分からないという方も多いと思います。

Amazonギフト券をきちんとチャージするには、第一にチャージタイプのギフト券を購入する必要があります。

購入の仕方は簡単!他のタイプのAmazonギフト券と同じ様にAmazonサイトから購入できます。

今回はAmazonギフト券のチャージタイプの説明から、便利な機能、注意点、お得なAmazonポイントの貯め方などなどを紹介します。

【参考ページ】

Amazonギフト券Eメールタイプとは!?

Amazonギフト券印刷タイプ(カード)とは!?

Amazonギフト券のバリアブルタイプとは!?

Amazonギフト券はチャージタイプを購入する必要がある

Amazonギフト券のチャージタイプを選択

 

Amazonギフト券の利用が初めての方の中には、そのチャージ方法について迷っている方もいるかもしれません。

チャージの方法が分からないと、せっかく購入したギフト券を利用できません。

まずは、その方法の理解から始めていきましょう。

Amazonで利用するAmazonギフト券をサイトでチャージするには、購入するギフト券選びに注意する必要があります。

と言っても難しい事はありません。Amazonギフト券を購入する場合に”チャージタイプのギフト券”を選ぶだけです。

Amazonトップ画面の左上辺りにある「ギフト券」をクリックすると、ギフト券の種類を選択する画面で「チャージタイプ」が選択できます。(上の画像の赤丸部分)

後は画面の指示に従って、金額などの必要項目を入力していけば、問題なく利用できるようになりますよ。

Amazonギフト券のチャージタイプの金額を選択

 

ただ、チャージタイプのAmazonギフト券は自分で使用するものですので、他人にプレゼントすることはできません。

ギフト用ならば、他のタイプのギフト券を選びましょう。

 

そして、チャージタイプのギフト券には、自動チャージ機能が付いています。

Amazonオンラインストアで購入することができ、購入金額は15円~50万円の間で1円単位で金額の指定ができます

支払い方法はクレジットカード、コンビニ、ネットバンキング、ATM、電子マネーです。

なお、チャージタイプのAmazonギフト券の有効期限は1年間ですので、早めに利用するようにしてください。※現在は【有効期限10年に変更】になりました。

【参考ページ】

Amazonギフト券の有効期限の確認方法と手順

Amazonギフト券に自動チャージ機能を利用する場合

Amazonギフト券の自動チャージ機能を利用

 

Amazonギフト券のチャージ方法が分からない方は、まずはチャージタイプのギフト券を探してください。

このチャージタイプには、オートチャージ(自動チャージ)機能が付いています。

このオートチャージ機能が、チャージタイプの大きな特徴と言えます。

オートチャージ機能を利用することで、最速でチャージできます。

というのも、ギフト券の購入と同時にご自分のアカウントにチャージされるからです。

そのため、Amazonサイトの利用が初めての方でもスムーズに手続きできます。

オンラインストアでチャージタイプのAmazonギフト券を購入すれば、残高の確認までおよそ5秒程度で完了します。

実際に購入した後、購入したAmazonのアカウントに自動的にチャージされるのが便利です。

しかし、ここで注意する点があります。

このオートチャージ機能は、クレジットカードでギフト券を購入した場合に限ります。

クレジットカード以外、例えば現金払いを行うとそれ以上の時間がかかります。

状況にもよりますが、実際に反映されるまで最大でも70分程の時間がかかる場合があるようです。

ですが、これは回線混雑など、あくまでも最大の場合ですので、そう心配する必要はありません。

通常なら5分程度でチャージが反映されるようです。

しかし、クレジットカードの場合と比べて時間がかかるのは事実ですので、お急ぎの方は注意してください。

チャージタイプの特徴は金額の幅、金額指定が広い

チャージタイプのAmazonギフト券は購入金額の幅が広い

 

チャージタイプのAmazonのギフト券は、購入金額の幅が広いのも大きな特徴の1つです。

最低で15円のAmazonギフト券を、そして最高で50万円のAmazonギフト券を購入できます。

このような購入金額の幅は、クレジットカード支払いだから可能になっているようです。

要するに、現金でしかAmazonギフト券を購入できないスーパーやコンビニエンスストアなどでは購入できないことになります。

またオンラインストアであっても、購入金額の幅が広いのはそう多くはありません。

そして、金額指定ができるのも大きな特徴と言えます。

チャージタイプのAmazonギフト券は、15円~50万円の範囲で購入できます。

そして購入金額の幅が広いだけでなく、金額を指定することも可能です。

金額の指定は1円単位でできますので、1001円などの指定も大丈夫です。

このように金額の幅が広いことと、金額指定ができるのがチャージタイプのメリットと言えます。

チャージタイプのAmazonギフト券でポイントもGETしよう!

Amazonポイント

15円~50万円迄、1円単位で金額を細かく指定してチャージできる便利なAmazonギフト券のチャージタイプ。

通販サイトのアマゾンの人気に伴って、支払いにAmazonギフト券を使う方もとても増えています。

Amazonギフト券には様々な種類がありますが、中でもチャージタイプのAmazonギフト券は、現金でチャージする度にポイントが貯まる特典があるのはご存知ですか?

当たり前ですが、通常、現金1万円では1万円分のギフト券しか購入できません。

しかし、チャージタイプのAmazonギフト券を現金で購入し、自分のアカウントに残高追加すれば金額に応じたポイントがつくんです!1万円に+アルファが付いてお得になるんです。

ポイント付与対象はチャージタイプのみ、一回に5,000円以上のチャージが必要、支払いは「コンビニ・ATM・ネットバンキング払い」のみではありますが、この支払い方法が可能であれば、結果、このポイント分の割引が受けられる事になります。

自分用に使うならチャージタイプのAmazonギフト券がお得!

Amazonギフト券のチャージタイプが、何故お得なのかと言うと「チャージした金額により、最大2%のポイントがつく(Amazonプライム会員なら最大2.5%)」からです。

このポイント付与率は、チャージ金額によってそれぞれ異なります。

アマゾンポイント付与率一覧表

一つ注意する点は、同じ2万円でも1万円を2回に分けてチャージしてしまうと付与率は1.0%にはなりませんので、気を付けて下さい。

1.0%と言う事は、2万円をチャージした場合には、200円分のポイントが付与されますし、20万円をまとめてチャージした場合には、2,000円分のポイントが付与されることになります。

また、このときのチャージ金額は、1円単位で自由に決めることが出来るのも使い勝手が良いですよね。

 

【ポイント付与が適用される条件】をまとめますと…

・Amazonのサイトから、チャージする

・1回に付、5,000円分以上をまとめてチャージする

・コンビニ払い、ATM払い、ネットバンキング払いのみ

これらの条件が満たされていない場合には、ポイント付与対象外となってしまいますので、注意するようにしましょう。

なお、支払い方法は上記3つのみです!クレジットカード払い、電子マネーなどでチャージ金額を支払うと、ポイントは付きませんのでお忘れなく!

チャージの流れと、チャージタイプの有効期限

まず、チャージの流れですが、AmazonサイトからチャージタイプのAmazonギフト券を購入します。

その後、Amazonから支払い番号の載ったメールが届きますので、その支払い番号を使い、チャージ金額分を支払います。

チャージまでは、最大70分ほどかかる場合がありますが、その後すぐに使えます。セール前やイベント前などは、前もってチャージしておいた方がすぐ使えて、待ち時間のストレスもなさそうですよね。

お買い物をしてポイントを獲得すると翌月に付与され、1ポイント=1円としてアマゾンで使用することができます。

ポイントの有効期限は”Amazon での最終購入日もしくは最終ポイント獲得日のいずれか遅いほうから1年間”です。定期的にAmazonを利用していれば、実質無期限と言えますね。

チャージした金額の有効期限は10年間有効となっています。

支払い方法はコンビニ払い、ATM払い、ネットバンキング払と限定され、クレジットカード払いより少し手間はかかってしまうかもしれませんが、お得好きな方ならばチャージタイプのAmazonギフト券を購入し、ポイントを獲得した方が絶対お得です!

オートチャージの設定で便利に利用する場合

チャージタイプのオートチャージ設定

 

Amazonギフト券のチャージ方法が理解できたら、後はAmazonサイトでショッピングを行うだけです。

ここで、もう一つチャージタイプの便利な機能を紹介します。

それがオートチャージ設定で、Amazonサイトをよく利用する人に便利です。

このオートチャージ設定をしておけば、自動的にアカウントに金額がチャージされます。

残高を気にすることなくショッピングができるので、とても便利です。

また、事前にチャージの設定もできます。

チャージ頻度も毎週1回、毎月1回など、自分が使いやすい方法に設定できますので、ショッピングをする前に設定しておくと良いでしょう。

さらに定期的にチャージされる金額も、自由に指定できます。

この場合、あらかじめ指定した金額を下回った際に、指定した額をチャージしてくれます。

設定手順は、Amazonサイトの「アカウントサービス」、「残高・利用履歴の確認」、「オートチャージを設定する」の順に進んでください。

後は、自分の都合の良い金額や時間などを指定するだけで完了です。

チャージ方法としてのオートチャージは、とても便利な機能です。

Amazonギフト券のチャージ方法が分からない方は、上記を参考に購入してみて下さいね。

必須条件としては、Amazonのギフト券はチャージタイプを選択し、購入することがポイントです!

チャージタイプのAmazonギフト券を購入すれば、後は自動的に自分のアカウントにチャージされ、ストレスなくアマゾンでお買い物が楽しめますよ。

 

換金しようAmazonギフト券!

検証済みのAmazonギフト券換金サイト6選

  1. 買取ボブ

     買取ボブでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(買取ボブ)

    【検証済み】24時間営業の買取ボブは2回利用しています。検証記録も別ページに記載してありますが、公式サイトで記載されている「振込までの時間」「本日の換金率」通りに問題なくAmazonギフト券を換金できています。初心者にオススメの買取サイトと断言します!

    買取ボブの詳細(体験談あり) 

  2. アマテラ(amatera)

     アマテラ(amatera)でAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマテラ)

    【検証済み】アマテラ(amatera)はAmazonギフト券現金化サービスでは業界トップの老舗サイトなので安全性は間違いありません。新規利用者は換金率88%を完全保し、クレジットカード現金化など大口利用者は90%以上の換金率です。

    アマテラの詳細(体験談あり)

  3. AmaTown(アマタウン)

     アマタウン(Amatown)でAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマタウン)

    【検証済み】アマタウン(Ama Town)で初回利用し換金率88%で問題なく現金化できています。(初回利用時の換金率は日々変動し88%~90%で推移)携帯番号の確認で折り返し連絡きましたが優しい口調の対応で驚きました!企業が運営で安全。

    アマタウンの詳細(体験談あり)

  4. 買取セブン

     買取セブンでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(買取セブン)

    【検証済み】買取セブン公式サイトでは、換金率92%の記載で高かったので疑いながら検証。結果的にはAmazonギフト券2万円という少ない金額に対して換金率90%で現金化でき穴場。24時間営業はしてないので勘違いしないように。

    買取セブンの詳細(体験談あり)

  5. アマトク

     アマトクでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマトク)

    【検証済み】アマトク公式ページに記載されている通りにAmazonギフト券を換金できます。一律500円の振込手数料が引かれるので、少ない金額を現金化する時にはネックになりますが、換金率88%~90%(初回利用時)に嘘はないです。

    アマトクの詳細(体験談あり)

  6. ギフトかんきんわん

     ギフトかんきんわんで換金
    管理人の検証レビュー(ギフトかんきんわん)

    【検証済み】ギフトかんきんわんは、公式サイトでAmazonギフト券のタイプにかかわらず一律換金率92%と大きく表記されています。記載通りなのか検証しましたがAmazonギフト券Eメールタイプ2万円が90%の18000円で現金化できました。高換金率でオススメ!

    ギフトかんきんわんの詳細(体験談あり)