ケイセンネット
お金を調達する方法は探せばたくさんあります。
借金というリスクを背負ってまでお金を作りたい人はよっぽどの窮地に立たされた人のみでしょう。
お小遣い程度に少し欲しいなーという人はリスクが高すぎますね。

でも安心して下さい!皆さんがほとんど持っているであろうスマートフォン1つで、お金を作る事が出来るんですよ♪
そこで使うのが『携帯キャリア決済(携帯払い)』です。

<<携帯決済は換金できる!その方法を暴露!

ドコモやau、ソフトバンクを契約している人は利用した事があると思います。

携帯料金と一緒に代金を支払う方法で、上限額はありますがクレジットカードも不要で暗証番号でスマートフォンさえあれば簡単に購入出来るというあの方法です。

つい最近ですが、この携帯キャリア決済の現金化に成功したので体験談をつらつらと書き留めていきたいと思います。

少し長くなりますが、是非最後まで読んで下さいね♪

ケイセンネットの携帯決済現金化の換金率は!?

まず、携帯キャリア決済を現金化しているサイト探しから始まります。

携帯キャリア決済現金化 専門サイトと検索すると…気になるサイトが4つ目に出てきたのでアクセスしてみます。

ケイセンネットの検索結果
その名も「ケイセンネット」

ケイセンネットは実店舗ありで来店して現金を受け取る事も可能だからです。
とはいえ、私の家からは遠いのですが(笑)。

実店舗があるだけで安心感があると思うのは私だけでしょうか…

ケイセンネットのホームページは非常にシンプルな作りで、換金率もタブがありすぐにチェック出来るようになっているのは好感が持てましたね。
ケイセンネットのホームページ
早速見てみると、「お!結構いいやん」が第一声でした。
というのも、ケイセンネットでは1万円未満の利用でも80%という高買取率だったからです。
一律、というのが嬉しいポイントですよね。
ケイセンネットの買取率
他の専門サイトだと良くて65%ほどだったので、この数字は中々出せないですよ。

これはかなり良いですね。変に、業界No.1!などと誇大広告していないのも好きですねー。
大体、こういった事を言ってないサイトの方が、高買取率だったりするんですよ(経験上、分かってきました)。

ネットバンクを中心に振込手数料も0円の銀行があるし、ここで2万円ほど申し込もうかなと思いましたが、もうちょっと決め手に欠けるんですよね。買った商品を転送するのもめんどくさいし…

「もうケイセンネットで決めてしまおうかな」と思いつつ、「何か違う方法だとこれより高く現金化出来そうな気がする」と、珈琲を飲みながら模索していました。

ケイセンネット以外で携帯決済を現金化するには?

ケイセンネット以外の現金化方法
ケイセンネット以外の方法を考え始めてから、「あ!あの方法があった!」と気付いたのは模索して数十分も経たず。きっと珈琲効果ですね。
その方法が、Amazonギフト券を買い取りしてもらう方法です。

携帯キャリア決済を現金化するのにAmazonギフト券がどう繋がるのかと言いますと。

携帯キャリア決済でAmazonギフト券を購入するんです。実に簡単ですね。

私はドコモを使っているのでドコモケータイ払いなわけですが、ドコモケータイ払いでAmazonギフト券を購入出来るところはただ1つ。PINCOMです。(ちなみに、auかんたん決済でもOKです。ソフトバンクまとめて支払いだけ×です・・残念)

PINCOMのサイトに行き、Amazonギフト券2万円分購入してギフトコードをGET。
次にギフト券の買い取りサイトで申し込みます。

利用したサイトは「買取ボブ」
ケイセンネット以外の方法・買取ボブ

即日買取で買取率も88%なので17,600円が振り込まれます。
ネットバンクを指定したので夕方であっても即反映するのが嬉しい(^^♪

ケイセンネットの75%も魅力だったのですが、そこだと15,000円しかならず。PINCOMを利用するのと2,600円も差があったので…

ドコモケータイ払い含め携帯払いを現金に換えたい人は、専門店よりもまずPINCOMを経由してAmazonギフト券の購入→買い取りの流れがベストです!

※追記(2017年11月19日)
2017年9月25日、PIMCOMでAmazonギフト券の無期限販売停止が発表されました。
そのため、PIMCOMを利用した方法は現在利用できなくなっています
PINCOMの取り扱い停止文
ドコモユーザーの方は2017年6月からAmazon公式サイトで携帯決済によるAmazonギフト券の購入ができるようになりましたので、そちらを利用するのがおすすめです。

auの場合にはau WALLETプリペイドカードにチャージし、auオンラインショップからitunesコードを購入→上記のAmazonギフト券と同様に買取サイトで買い取ってもらうという方法がおすすめです。
後にご紹介した買取ボブではitunesコードも取り扱っています

まとめ

ケイセンネットと買取ボブまとめ
携帯決済を現金化できると急にお金が必要になったときに便利ですよね。

お金が少し欲しいなって時は、是非この記事を活用して下さいね。
いいなと思ったら拡散して頂けるとありがたいです♪

<<携帯決済は換金できる!その方法を暴露!

 

換金しようAmazonギフト券!

検証済みのAmazonギフト券換金サイト6選

  1. 買取ボブ

    買取ボブでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(買取ボブ)

    【検証済み】24時間営業の買取ボブは2回利用しています。検証記録も別ページに記載してありますが、公式サイトで記載されている「振込までの時間」「本日の換金率」通りに問題なくAmazonギフト券を換金できています。初心者にオススメの買取サイトと断言します!

    買取ボブの詳細(体験談あり)

  2. アマテラ(amatera)

    アマテラ(amatera)でAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマテラ)

    【検証済み】アマテラ(amatera)はAmazonギフト券現金化サービスでは業界トップの老舗サイトなので安全性は間違いありません。新規利用者は換金率88%を完全保し、クレジットカード現金化など大口利用者は90%以上の換金率です。

    アマテラの詳細(体験談あり)

  3. AmaTown(アマタウン)

    アマタウン(Amatown)でAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマタウン)

    【検証済み】アマタウン(Ama Town)で初回利用し換金率88%で問題なく現金化できています。(初回利用時の換金率は日々変動し88%~90%で推移)携帯番号の確認で折り返し連絡きましたが優しい口調の対応で驚きました!企業が運営で安全。

    アマタウンの詳細(体験談あり)

  4. 買取セブン

    買取セブンでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(買取セブン)

    【検証済み】買取セブン公式サイトでは、換金率92%の記載で高かったので疑いながら検証。結果的にはAmazonギフト券2万円という少ない金額に対して換金率90%で現金化でき穴場。24時間営業はしてないので勘違いしないように。

    買取セブンの詳細(体験談あり)

  5. アマトク

    アマトクでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマトク)

    【検証済み】アマトク公式ページに記載されている通りにAmazonギフト券を換金できます。一律500円の振込手数料が引かれるので、少ない金額を現金化する時にはネックになりますが、換金率88%~90%(初回利用時)に嘘はないです。

    アマトクの詳細(体験談あり)

  6. ギフトかんきんわん

    ギフトかんきんわんで換金
    管理人の検証レビュー(ギフトかんきんわん)

    【検証済み】ギフトかんきんわんは、公式サイトでAmazonギフト券のタイプにかかわらず一律換金率92%と大きく表記されています。記載通りなのか検証しましたがAmazonギフト券Eメールタイプ2万円が90%の18000円で現金化できました。高換金率でオススメ!

    ギフトかんきんわんの詳細(体験談あり)