モバイルマックスのトップページ
携帯決済ってとても便利で楽な支払い方法なので、利用している方も多いと思います。

月々に利用出来る上限額が設定されているものの、携帯代と合算されて請求なのでカードも不要・支払い忘れも防止できますよね。

ドコモケータイ払い・auかんたん決済・ソフトバンクまとめて支払いと大手3キャリア全てでこの支払い方法がありますが、この携帯決済を使って現金化出来る方法を知っていますか?

<<携帯決済は換金できる!その方法を暴露!

誰でも簡単に出来る方法で、借金のようなリスクが高いものでは決してありません。
あるサイトを使うだけでOKなんですよ。

めんどくさがりの私でさえ簡単に現金化出来たので大丈夫(笑)!

体験談として、その時に感じた気持ちも素直に書いていくので是非参考にして頂ければと思います。

モバイルマックスで携帯決済現金化の換金率は!?

モバイルマックスの換金率

携帯キャリア決済に使うのは専門サイトがベスト。という事で今回は「モバイルマックス」を使ってみる事に。

モバイルマックスは、専門サイト紹介ブログか何かで見つけて、ずっと気になってたんです。

※モバイルマックスで検索してもトップには表示されず、下部の表示なのでスクロールしてアクセスして下さい。
あまり有名じゃないのかな…

アクセスすると、換金率2%アップキャンペーン!の文字が。
換金率アップ!良い言葉です。

淡い期待を抱きつつ換金率表をチェックします。
ドコモとauが同じ率で、ソフトバンクだけが若干違うようですね。

私はドコモユーザー。そして今回現金化する予定の額は、1万円です。
え!それだけ?と思った方、ごめんなさいね。

私は、お小遣い程度の金額が欲しいだけだったんですよー。
申し込み額を見てみると、1~3万円は70%+2%の72%・・つまり7,200円です。

モバイルマックスでは後から手数料が引かれる事はない、と明言されているので72%での現金化という事ですね。

うーん。悪くはないですが申し込もうという気にはならず。
携帯決済現金化の相場ってどれくらいか知ってますか?60~68%くらいなんですよ。

それに比べたら良い率ですけど、7,200円にしかならないのはちょっと・・やっぱり8,000円以上(8割以上)は欲しいですよ、はい。欲深いかな~私。

 

 

モバイルマックス以外の方法でもっと高く現金化するには?

モバイルマックス以外の方法での現金化
モバイルマックスでの現金化は諦めて、他の方法を模索する事とします。
お昼ご飯を食べつつ休憩し…その時に思い出した方法が『Amazonギフト券を使う』方法です。

携帯決済を現金化するので、クレジットカードで購入するんじゃありません。
あくまでもドコモケータイ払いでの購入です。

ドコモケータイ払いでギフト券を買えるのはただ1つ!
PINCOMの登場です。(auかんたん決済でも買えます。ソフトバンクまとめて支払いにだけ対応してません。)

早速PINCOMのサイトに行き、ギフト券の金額指定で1万円分購入します。次が大事ですね。

このギフト券を買い取りしてもらうわけです。

そこでお勧めなのが買取ボブ買い取り専門サイトの中でも、買取率が88%と高買取率でしかも振込手数料は0円~利用しない手はありません!

モバイルマックスよりもおすすめな買取ボブ

早速、買取ボブにアクセスして専用フォームから申し込みます。買取金額は8,800円との提示を受け、納得したので免許証の写真を送って…

PINCOMで買ったギフト券のコードも送ります。
あとは振り込まれるのを待つだけ。ここまで20~30分程で終了

そして振り込みの連絡は、ネットバンクを指定したからかなんと15分程で来ました!速い!

楽天銀行アプリでも、8,800円の入金を確認出来て無事に現金化終了~ドコモケータイ払いを88%で現金化出来ました!

モバイルマックスも悪くはなかったのですが、比較すると12%もの差があります。
やはりキャリア決済の現金化は、Amazonギフト券の買い取りが一番♪お小遣い稼ぎに是非活用して下さい!

※追記(2017年11月19日)
2017年9月25日、PINCOMでAmazonギフト券の無期限販売停止が発表されました。
そのため、PINCOMを利用した方法は現在利用できなくなっています
PINCOMの取り扱い停止文
ドコモユーザーの方は2017年6月からAmazon公式サイトで携帯決済によるAmazonギフト券の購入ができるようになりましたので、そちらを利用するのがおすすめです。

auの場合にはau WALLETプリペイドカードにチャージし、auオンラインショップからitunesコードを購入→Amazonギフト券と同様に買取サイトで買い取ってもらうという方法がおすすめです。

後に紹介した買取ボブではitunesコードも取り扱っています

<<携帯決済は換金できる!その方法を暴露!

 

換金しようAmazonギフト券!

検証済みのAmazonギフト券換金サイト6選

  1. 買取ボブ

     買取ボブでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(買取ボブ)

    【検証済み】24時間営業の買取ボブは2回利用しています。検証記録も別ページに記載してありますが、公式サイトで記載されている「振込までの時間」「本日の換金率」通りに問題なくAmazonギフト券を換金できています。初心者にオススメの買取サイトと断言します!

    買取ボブの詳細(体験談あり) 

  2. ギフトグレース

     ギフトグレースの評判
    管理人の検証レビュー(ギフトグレース)

    ギフトグレースは初回利用者だけでなく、2回目以降の利用者にも優しい良心的なサイトです。何と言っても高い換金率が特徴!新規利用者は換金率91%を完全保し、2回目以降でも87~89.5%という嬉しい高換金率♪リピーター率が高い=顧客満足度が高いのも納得できます。

    ギフトグレースの詳細

  3. 買取本舗

     Amazonギフト券の買取サイトの買取本舗
    管理人の検証レビュー(買取本舗)

    買取本舗は、Amazonギフト券以外にもiTunesギフトやGoogle Playギフトの買取も行っている便利なサイトです。「業界No.1!!」と記載のある通り、新規申込なら90~93%で現金化が可能です。(換金率は日々変動)手数料不要、24時間営業・年中無休なのも指示されている理由です。

    買取本舗の詳細

  4. アマトク

     アマトクでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマトク)

    【検証済み】アマトク公式ページに記載されている通りにAmazonギフト券を換金できます。一律500円の振込手数料が引かれるので、少ない金額を現金化する時にはネックになりますが、換金率88%~90%(初回利用時)に嘘はないです。

    アマトクの詳細(体験談あり)

  5. 買取セブン

     買取セブンはamazonギフト券の買取サイト
    管理人の検証レビュー(買取セブン)

    【検証済み】買取セブン公式サイトでは、換金率92%の記載で高かったので疑いながら検証。結果的にはAmazonギフト券2万円という少ない金額に対して換金率90%で現金化でき穴場。24時間営業はしてないので勘違いしないように。

    買取セブンの詳細(体験談あり)

  6. アマテラ(amatera.co.jp)

     Amazonギフト券の買取サイトのアマテラ
    管理人の検証レビュー(アマテラ)

    【検証済み】アマテラ(amatera.co.jp)はAmazonギフト券現金化サービスでは老舗サイトなので安全性は間違いありません。1万円以上の新規規利用者は換金率90%以上、50万円以上の大口利用者は89%以上を完全保証してくれます。手数料は一切不要、iTunesギフトの買取もOK!

    アマテラの詳細(体験談あり)