モバセンネットのトップページ
携帯払いを現金に換えれると聞けば、やってみたいと思いませんか??

いきなりで失礼しました、クリスマスも終わりあとは年越しだけですが、バーゲンもありますし楽しみがいっぱいですよね。
少しお小遣い稼ぎしたいなーと考えている人にお勧めの方法をご紹介しちゃいます!

方法というか、私が実際に現金化出来た体験談になるんですが…
ドコモ・au・ソフトバンクのいずれかと契約しているスマートフォンもしくは携帯電話があればOK!簡単に現金化出来るんですよ♪

<<携帯決済は換金できる!その方法を暴露!

私は長年ドコモを愛用していて、ドコモケータイ払いで毎月あるコンテンツ料金を支払っています。
何気なく使っているこのドコモケータイ払いが現金に換わると聞いた時はもう目からうろこでした。

どういった経緯で現金化出来たのか、早速一緒に見ていきましょうー♪
※今回は、お小遣い程度でいいので携帯キャリア決済1万円分でトライです。

モバセンネットで携帯決済現金化の換金率は!?

モバセンネットの換金率
まず初めにやる事は、携帯決済現金化の専門サイト探しからです。

どれにしようか迷いますが、私は「モバセンネット」をチョイス。
遠いので利用は出来ないですが、実店舗もあるところだと安全度も高いと判断したので。←単純ですね

モバセンネットのサイトにアクセスすると、いたってシンプルな作りのサイト。誇大広告がなく好印象です。

タブに「お買取価格表」があるので見てみると…表より先に、自分で計算できるツールがありました!これは助かります。
試しに1万円と入力し振り込み口座を楽天銀行にします。

すると、振込金額は7,500円との表示。つまりモバセンネットでは75%の買取率という事ですね。

これはドコモケータイ払いとauかんたん決済の率で、ソフトバンクまとめて支払いだと一律80%にアップします。
何でドコモとauだけが5%も低いのか不満ですが。

携帯決済の現金化の相場は60~68%ほどなのですが、モバセンネットの買取率を見ると相場より高いのが分かります。
指定する振り込み口座によって手数料も無料になるのでかなり良心的なサイトだと思いました。

しかも、購入する商品は「ギフト券のプリペイド番号」

つまり、モバセンネットへ商品を転送するのもメールで済むという事です。
これは楽!買う商品が何か具体的に書かれているサイトはとても少ないので、モバセンネットのようにちゃんと明記してあるだけで”良い(安全な)サイト”に認定です(笑)。

モバセンネットを読み進めていくと、ギフト券はどうやらAmazonギフト券で・・PINCOMというサイトで購入して転送する模様。

色々調べて疲れたので紅茶を飲みながら一息。

その時に「ちょっと待てよ?PINCOMでギフト券をドコモケータイ払いで買う→モバセンネット以上の買取率の他の買い取りサイトで申し込みする方がお得じゃないか?」と気付いてしまったわけです。

そうと分かれば早速PINCOMで1万円分購入~その後、売買サイト「ギフル」で、欲を出し90%の9,000円で出品!システム手数料が無料なのと、自分で販売価格を設定出来るので。
携帯決済の現金化に便利なギフル
欲を出し、と言いましたがこの金額買う側にとっては1,000円引きなのでかなり美味しいと思うのですが、いかがでしょう?笑

結果は、即売れ!やりました♪
17時の出金手続き時間に合わせて、申請し後は振り込まれるのを待つだけです。

ゆうちょ銀行アプリにて残高チェックすると、165円の出金手数料が引かれて8,835円が振り込まれていました。

PINCOM+ギフルの方法で実質88%で現金化出来たという結果に。
モバセンネットだと75%なので(同じPINCOMでの購入なのに)8%も差が出ました。

1,300円ほどの差になるので大きいですよねー。気付いて良かったと今ホッとしてます。

ちなみに、PINCOMだとソフトバンクまとめて支払いが出来ないので、Amazon公式サイトでソフトバンクカードを使ってのギフト券購入です(モバセンネットに記載あり)携帯決済を現金化するにはAmazonギフト券をPINCOMで買って、高買取率のサイトで買い取り!これが鉄板の方法です♪

※追記(2017年11月19日)
2017年9月25日、PIMCOMでAmazonギフト券の無期限販売停止が発表されました。
そのため、PIMCOMを利用した方法は現在利用できなくなっています
PINCOMの取り扱い停止文
ドコモユーザーの方は2017年6月からAmazon公式サイトで携帯決済によるAmazonギフト券の購入ができるようになりましたので、公式サイトから購入して売買サイトを利用するのがおすすめです。

auの場合にはau WALLETプリペイドカードにチャージし、auオンラインショップからitunesコードを購入→ギフルなどの売買サイトを利用して売る、という流れがおすすめです。

<<携帯決済は換金できる!その方法を暴露!

 

換金しようAmazonギフト券!

検証済みのAmazonギフト券換金サイト6選

  1. 買取ボブ

    買取ボブでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(買取ボブ)

    【検証済み】24時間営業の買取ボブは2回利用しています。検証記録も別ページに記載してありますが、公式サイトで記載されている「振込までの時間」「本日の換金率」通りに問題なくAmazonギフト券を換金できています。初心者にオススメの買取サイトと断言します!

    買取ボブの詳細(体験談あり)

  2. アマテラ(amatera)

    アマテラ(amatera)でAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマテラ)

    【検証済み】アマテラ(amatera)はAmazonギフト券現金化サービスでは業界トップの老舗サイトなので安全性は間違いありません。新規利用者は換金率88%を完全保し、クレジットカード現金化など大口利用者は90%以上の換金率です。

    アマテラの詳細(体験談あり)

  3. AmaTown(アマタウン)

    アマタウン(Amatown)でAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマタウン)

    【検証済み】アマタウン(Ama Town)で初回利用し換金率88%で問題なく現金化できています。(初回利用時の換金率は日々変動し88%~90%で推移)携帯番号の確認で折り返し連絡きましたが優しい口調の対応で驚きました!企業が運営で安全。

    アマタウンの詳細(体験談あり)

  4. 買取セブン

    買取セブンでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(買取セブン)

    【検証済み】買取セブン公式サイトでは、換金率92%の記載で高かったので疑いながら検証。結果的にはAmazonギフト券2万円という少ない金額に対して換金率90%で現金化でき穴場。24時間営業はしてないので勘違いしないように。

    買取セブンの詳細(体験談あり)

  5. アマトク

    アマトクでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマトク)

    【検証済み】アマトク公式ページに記載されている通りにAmazonギフト券を換金できます。一律500円の振込手数料が引かれるので、少ない金額を現金化する時にはネックになりますが、換金率88%~90%(初回利用時)に嘘はないです。

    アマトクの詳細(体験談あり)

  6. ギフトかんきんわん

    ギフトかんきんわんで換金
    管理人の検証レビュー(ギフトかんきんわん)

    【検証済み】ギフトかんきんわんは、公式サイトでAmazonギフト券のタイプにかかわらず一律換金率92%と大きく表記されています。記載通りなのか検証しましたがAmazonギフト券Eメールタイプ2万円が90%の18000円で現金化できました。高換金率でオススメ!

    ギフトかんきんわんの詳細(体験談あり)