即日買取ドットコムの特徴
auかんたん決済で毎月ある料金の支払いをしているのですが、この支払い方法を現金に換えれるとしたら…方法を知りたくありませんか?

私もこのauかんたん決済(俗に言う、携帯キャリア決済)を現金化出来ると知った時は本当に驚きました。
でも借金のような危険性は全くないし、auだけでなくドコモケータイ払いやソフトバンクまとめて支払いでも現金化は行えるのでとてもお勧めです!(格安SIMのみ契約の人はごめんなさい)

 <<携帯決済は換金できる!その方法を暴露! 

この記事では、auかんたん決済をあるサイトで現金化した体験談を書いていきます♪

当初していた方法と、すこーし違う方法になってしまいましたが(汗)よりお得に現金化出来たので是非活用してもらえたらと思います。

お小遣い稼ぎにピッタリですよー!それでは始めます。

即日買取ドットコムで携帯決済現金化の換金率は!?

即日買取ドットコムの携帯現金化還元率はいくらになるか
携帯キャリア決済を現金化するにはまず専門のサイトを見つけないといけません。
仕事納めも終わり、せっかくの休みですが朝の珈琲を飲みながらパソコンを開きます。

年末は既に休みに入っているところもあるのでここを避けないとですね…
こういうチェックが地味にめんどくさいです(笑)

そこで見つけたのが、「携帯決済やキャリア決済を高価買取するよ!」とある「即日買取ドットコム」です。
「即日買取ドットコム」という名前からして対応や振込スピードも早そうですし、わかりやすくて良いですねー。

即日買取ドットコムは年始に休みで年末は営業しているようなので条件クリア。
あとは買取率です。

携帯キャリア決済の現金化は相場が低めなので、即日買取ドットコムにもあまり期待はしていないのですが、おそるおそる見てみると…

ドコモ・au・ソフトバンクとキャリアごとに分かれていて、なおかつドコモはケータイ払い現金化とamazonギフト現金化の2種類あります。

私はauなのでスルーして。

かんたん決済現金化は、申し込み金額ごとに分かれていました。お小遣い稼ぎ程度で充分なので、今回の利用予定金額は1万円。
1万円だとなんと70%=7,000円のようです…即日買取ドットコムでは振込手数料は無料なので、70%で現金化という事ですね。

うーん。たしかに即日買取ドットコムの「振込手数料無料」というのは嬉しいポイントですが、なんといっても買取率が低く感じてしまいます。これならもっと他の方法があるような…

1万円が7,000円にしかならないとなると、やっぱり低すぎるんですよね…せめて8,500円は欲しいところ。

即日買取ドットコムへの気持ちが一気に減少(笑)。
一旦、画面を閉じて他の方法を考えます。

そこで思いついたのが、即日買取ドットコムでの買取表にも載っていた「Amazonギフト現金化」。
即日買取ドットコムでの携帯決済現金化よりも高換金率でお得な方法とは
auかんたん決済でPINCOMにてAmazonギフト券を購入→買い取りサイトを使えば、即日買取ドットコムの買取率70%よりも高く現金化出来ると確信したのです。

そうと決まればすぐにPINCOMにアクセス!
金額指定してギフトコードがメールアドレスに送られてくるだけというシンプルさが大好きです。時間もかからないですし♪

無事に1万円分購入!あとは買い取りサイトに申し込むだけ。
利用するのは買取ボブ
即日買取ドットコムより高い買取率でお得な買取ボブ
入金も速いと聞きましたし、初回利用だと88%で買い取りしてくれるから現金化にはもってこいなんですよねー♪
申込フォームから申し込むと、”本日の買取率「88%」です。ご了承頂けましたら~”と自動返信メールが。

すぐに身分証明書とギフトコードを送り、振込待ち。最短30分と書いてましたが、私の場合本当に30分ほどで振り込まれました!

振込手数料も無料なので8,800円がまるまる入金。

auかんたん決済を88%で現金化する事に成功しました!キャリア決済現金化の専門サイトを使う事も間違ってないですが、この差を見るとPINCOMで購入した方が良いのがお分かり頂けたかと思います。

※追記(2017年11月19日)
2017年9月25日、PINCOMでAmazonギフト券の無期限販売停止が発表されました。
そのため、PINCOMを利用した方法は現在利用できなくなっています
PINCOMの取り扱い停止文
ドコモユーザーの方は2017年6月からAmazon公式サイトで携帯決済によるAmazonギフト券の購入ができるようになりましたので、そちらを利用するのがおすすめです。

auの場合にはau WALLETプリペイドカードにチャージし、auオンラインショップからitunesコードを購入→Amazonギフト券と同様に買取サイトで買い取ってもらうという方法がおすすめです。
上で紹介した「買取ボブ」ではitunesコードも取り扱っています

 <<携帯決済は換金できる!その方法を暴露! 

 

換金しようAmazonギフト券!

検証済みのAmazonギフト券換金サイト6選

  1. 買取ボブ

     買取ボブでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(買取ボブ)

    【検証済み】24時間営業の買取ボブは2回利用しています。検証記録も別ページに記載してありますが、公式サイトで記載されている「振込までの時間」「本日の換金率」通りに問題なくAmazonギフト券を換金できています。初心者にオススメの買取サイトと断言します!

    買取ボブの詳細(体験談あり) 

  2. アマテラ(amatera)

     アマテラ(amatera)でAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマテラ)

    【検証済み】アマテラ(amatera)はAmazonギフト券現金化サービスでは業界トップの老舗サイトなので安全性は間違いありません。新規利用者は換金率88%を完全保し、クレジットカード現金化など大口利用者は90%以上の換金率です。

    アマテラの詳細(体験談あり)

  3. AmaTown(アマタウン)

     アマタウン(Amatown)でAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマタウン)

    【検証済み】アマタウン(Ama Town)で初回利用し換金率88%で問題なく現金化できています。(初回利用時の換金率は日々変動し88%~90%で推移)携帯番号の確認で折り返し連絡きましたが優しい口調の対応で驚きました!企業が運営で安全。

    アマタウンの詳細(体験談あり)

  4. 買取セブン

     買取セブンでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(買取セブン)

    【検証済み】買取セブン公式サイトでは、換金率92%の記載で高かったので疑いながら検証。結果的にはAmazonギフト券2万円という少ない金額に対して換金率90%で現金化でき穴場。24時間営業はしてないので勘違いしないように。

    買取セブンの詳細(体験談あり)

  5. アマトク

     アマトクでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマトク)

    【検証済み】アマトク公式ページに記載されている通りにAmazonギフト券を換金できます。一律500円の振込手数料が引かれるので、少ない金額を現金化する時にはネックになりますが、換金率88%~90%(初回利用時)に嘘はないです。

    アマトクの詳細(体験談あり)

  6. ギフトかんきんわん

     ギフトかんきんわんで換金
    管理人の検証レビュー(ギフトかんきんわん)

    【検証済み】ギフトかんきんわんは、公式サイトでAmazonギフト券のタイプにかかわらず一律換金率92%と大きく表記されています。記載通りなのか検証しましたがAmazonギフト券Eメールタイプ2万円が90%の18000円で現金化できました。高換金率でオススメ!

    ギフトかんきんわんの詳細(体験談あり)