ドコモ「iD」とは!?

 

ビビリ係長ビビリ係長

ドコモが提供しているサービスの「iD(アイディ)」をご紹介します!

ピコピコ

iD対応のお店やショッピングサイトなどは今や全国76万台。現在も利用可能なお店がどんどん増えているサービスです!今回はそんなiDの説明から、iDの使い方、メリットなどなど分かりやすくお伝えしていきますよ。

皆さんはドコモのサービスである「iD」をご存じでしょうか?

ドコモユーザーなら知っている人や実際に使っている人も多いかもしれませんね。コンビニなどのお店のレジ近くに置いてあるリーダー(読み取り機)を見たことがあるかもしれません。

今回は、この「iD」について、どんな機能がありどのように使っていくのかなどの詳細を記載していきます。iDって聞いた事があるけど、実際どうなのかな?と疑問に感じている人などの参考になればと思います。

 

iDとは一体何?

iDとは一体何?

 

ビビリ係長ビビリ係長

先ずは、ドコモの「iD」とはどんなサービスなのか??の説明からしていきますね。

iDとは一言で言うと、電子マネーの事です。

電子マネーと言えば、大体は事前にチャージしてチャージした分だけ使う形ですよね。

しかしiDは、ポストペイ型(使った分だけ後払い)、プリペイド型(事前にチャージの前払い)、デビット型(口座から即時引き落とし)と3種類の中から選ぶことが出来るんです。

ポストペイ型の”使った分を後日支払う”のはクレジットカードと同じだ!と思った人、鋭いですね。

iDの利用にはクレジットカード契約が必須なのです。おサイフケータイ付きの携帯電話やスマートフォンでの支払いの他、iDとクレジットが一体型になったカードで支払う事も出来ます。

iD対応店舗のリーダー(読み取り機)にかざすだけで支払いが出来るとても便利なサービスなのです。

 

iDの名前の由来は?

何故、iDという名前なのか・・これは、ドコモの iD概要ページ に書いてあります。

引用しますと『「自己証明、存在証明」を意味する「Identity」と「身分証明書・社員証」などを意味する「iD」から由来しています。

クレジット機能を持った携帯電話・スマートフォンは単なるモノとしての機能を超え、「一人一人が必ず持つ、自分自身の分身のような存在になっていく」という意味が込められています』とあります。

とても奥深いですね。呼びやすいですし、響きも何だか、かっこいいです。

 

iDが使える場所は?

どこでも使えるわけではないので注意して下さい。

「iD」に対応している店舗のみです。ローソンやマクドナルドをはじめ、イオンやイトーヨーカ堂といったスーパーでも利用出来ます。

タクシー料金の支払いやレジャー施設まで続々とiD対応店舗が増えてきています。その数なんと全国で76万台!「iD」のマークが目印です。

 

iDを利用出来る機種は?

ドコモから販売している機種は基本どれも利用出来ます

SIMロックフリー端末などドコモ以外から販売されている機種は【XPERIA J1 Compact(SONY)・arrows M02(FUJITSU)・AQUOS SH-M02(SHARP)】なら、iDの利用が出来ます。

 

実はドコモユーザーでなくても利用出来る

iDはドコモのサービスですが、ドコモ回線を契約していなくても使えます。

クレジットカードにiDマークがありその横に16桁の会員番号があれば、iDが搭載されているクレジットカードなのでこのカードを使ってiDを利用する事が可能なのです。

調べてみますと、三井住友VISAカード・オリコカードなどが対応しています。

 

iDの注意点

iD搭載のスマートフォンや携帯電話、クレジットカードで決済できることが分かりましたね。

しかし、スマートフォンや携帯電話で決済する「おサイフケータイ」機能はドコモの機種しか利用出来ないので注意して下さい。

ドコモユーザー以外の人は、iD一体型クレジットカードのみの決済です。

 

iDの使い方は?

iDの使い方は?

 

ビビリ係長ビビリ係長

「iD」の実際の使い方を一緒に見ていきましょう。

iDの基本的な事を理解した上で、続いては実際の使い方をご説明していきますね。

 

iDが使える設定をおこなう

まず、スマートフォンにiDアプリをインストールします。

  1. インストール出来れば起動して[スタート!]ボタンを選択
  2. 設定するカードを選択
  3. [新しいカード情報の設定]を選択
  4. 事前にカード発行会社から通知されたアクセスコードやパスワードなどがあれば入力して設定する
  5. 注意事項をよく読み[YES]をクリック
  6. 設定完了画面が出ればiDの設定は無事完了です。

 

iD対応店舗に行く

iDの設定が上記の様に済めば、後はレジで支払いの際にiDで払う旨を伝え、読み取り機にかざせばOKです。簡単ですね。

最初は少し緊張するかもしれませんが(笑)、慣れてしまえばとっても便利な事が分かると思いますよ。

 

 

iDのメリットは?

iDのメリットは?

 

ビビリ係長ビビリ係長

続いては「iD」のメリットについてもご紹介していきます。

冒頭でも少しお伝えしましたが、iDはコンビニやスーパーなどの実店舗以外にも、ネットショッピングにも利用できます。あのAmazonでも利用できるんですよ!

使える所が広がれば、益々便利になりますね。そんなiDのメリットを最後にご紹介していきます。

 

事前にチャージ不要

iDは「ポストペイ型」「プリペイド型」「デビット型」の3種類ある事は既にお伝えしました。

中でも、使った分だけ後払いの「ポストペイ型」は、事前にチャージの必要なく使う事が出来ます。

プリペイド型も使い過ぎる事がないと言うメリットはありますが…チャージするのを忘れることもありますし。ポストペイ型は口座に残高が無ければ使用する事は出来ませんので。

故に、ポストペイ型がクレジットカードと同じように後払いで支払いが出来るので一番手間なし、便利だと思います。

 

簡単に決済できる

一定額までなら、読み取り機にかざすだけという簡単さです。

小銭なども必要がなく、スマホやカードがあればスピーディーに決済可能なのが魅力です。一定額を超えると暗証番号の入力が必要な店舗もあります。

 

セキュリティー面はどうなの?

携帯電話を盗まれてしまった・・うっかりスマホを置き忘れた・・などと言った場合も心配不要です。

紛失に備えてパスワードの設定が「iDアプリ」から行えます

また、ICカードロック機能を事前に設定しておけば不正利用の防止も出来ますし、おまかせロックの機能が付いたスマートフォンならば遠隔操作でロック出来るので二重で安心です。

 

 

【まとめ】ドコモ「iD」とは!?

【まとめ】ドコモ「iD」とは!?

 

ドコモiDは、支払い方法が選べるとても便利な電子マネーです。

セキュリティも万全で、ドコモユーザー以外も使用することができるので、dポイントを貯めたい方にはおすすめの決済方法です。

興味を持たれた方は、早速申込みをしてみては?!

 

<< ドコモケータイ払いを換金する方法!

換金しようAmazonギフト券!

検証済みのAmazonギフト券換金サイト6選

  1. 買取ボブ

     買取ボブでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(買取ボブ)

    【検証済み】24時間営業の買取ボブは2回利用しています。検証記録も別ページに記載してありますが、公式サイトで記載されている「振込までの時間」「本日の換金率」通りに問題なくAmazonギフト券を換金できています。初心者にオススメの買取サイトと断言します!

    買取ボブの詳細(体験談あり) 

  2. ギフトグレース

     ギフトグレースの評判
    管理人の検証レビュー(ギフトグレース)

    ギフトグレースは初回利用者だけでなく、2回目以降の利用者にも優しい良心的なサイトです。何と言っても高い換金率が特徴!新規利用者は換金率91%を完全保し、2回目以降でも87~89.5%という嬉しい高換金率♪リピーター率が高い=顧客満足度が高いのも納得できます。

    ギフトグレースの詳細

  3. 買取本舗

     Amazonギフト券の買取サイトの買取本舗
    管理人の検証レビュー(買取本舗)

    買取本舗は、Amazonギフト券以外にもiTunesギフトやGoogle Playギフトの買取も行っている便利なサイトです。「業界No.1!!」と記載のある通り、新規申込なら90~93%で現金化が可能です。(換金率は日々変動)手数料不要、24時間営業・年中無休なのも指示されている理由です。

    買取本舗の詳細

  4. アマトク

     アマトクでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマトク)

    【検証済み】アマトク公式ページに記載されている通りにAmazonギフト券を換金できます。一律500円の振込手数料が引かれるので、少ない金額を現金化する時にはネックになりますが、換金率88%~90%(初回利用時)に嘘はないです。

    アマトクの詳細(体験談あり)

  5. 買取セブン

     買取セブンはamazonギフト券の買取サイト
    管理人の検証レビュー(買取セブン)

    【検証済み】買取セブン公式サイトでは、換金率92%の記載で高かったので疑いながら検証。結果的にはAmazonギフト券2万円という少ない金額に対して換金率90%で現金化でき穴場。24時間営業はしてないので勘違いしないように。

    買取セブンの詳細(体験談あり)

  6. アマテラ(amatera.co.jp)

     Amazonギフト券の買取サイトのアマテラ
    管理人の検証レビュー(アマテラ)

    【検証済み】アマテラ(amatera.co.jp)はAmazonギフト券現金化サービスでは老舗サイトなので安全性は間違いありません。1万円以上の新規規利用者は換金率90%以上、50万円以上の大口利用者は89%以上を完全保証してくれます。手数料は一切不要、iTunesギフトの買取もOK!

    アマテラの詳細(体験談あり)