ドコモケータイ払いでバンドルカードにチャージしてAmazonギフト券を購入

 

・2018年9月7日追記

【9月3日11:20~ドコモケータイ払いでのチャージが再開されました!】

2018年4月16日~停止されていたドコモケータイ払いでのバンドルカードへのチャージが2018 年9月3日から再び可能となりました!

これでまた問題なく、ドコモケータイ払いでAmazonギフト券を購入し、買取サイトでの現金化ができますよ♪

チャージ方法は コチラ をご覧ください。

バンドルカードの発行がまだの人は コチラ からどうぞ!

 

万が一、またドコモケータイ払いでのチャージ出来なくなった場合には、ドコモオンラインショップでitunesギフトコードを購入し現金化する方法がオススメです。
その時はこちらの記事を参考にして下さい。
>> ドコモケータイ払いでitunesギフトを購入し現金化!

 

 

・2018年7月1日追記、【バンドルカードが違う意味で復活!!!】

バンドルカードで現金化(携帯決済現金化は古い)

 

 

ビビリ係長ビビリ係長

バンドルカードを利用して「ドコモケータイ払い」でAmazonギフト券を購入する方法をご紹介します!

ピコピコ

「バンドルカード」はアプリをダウンロードすれば無料ですぐに発行できるプリペイドカードです。このカードを使えばAmazonでAmazonギフト券が購入できます♪購入したAmazonギフト券を現金化したい方は 買取ボブ がオススメです

 

こんにちは!当サイトにお越し下さり、ありがとうございます。今回のこちらの記事のキーワードは《バンドルカード》です。ご存じでしょうか?

バンドルカードはGoogle Play storeでアプリをダウンロードし登録すれば、すぐに使う事ができる無料のプリペイドカードです。

私もつい最近知ったことなのですが、このバンドルカードでAmazonギフト券が購入出来るという情報をキャッチ!

バンドルカードとは一体どういうカードなのか?

バンドルカードのメリット・デメリット・・Amazonギフト券はどうやって買うのか、そして、ドコモケータイ払いとどういう関係があるのか?見ていきたいと思います。

勿論、Amazonギフト券を現金化するなら 買取ボブ ・ 買取本舗 ・ ギフトグレース がオススメです!

ドコモユーザーは必見です!是非、最後までお読み下さいね。

 

バンドルカード(VANDLE CARD)ってどんなカード?!

バンドルカードの説明

 

ビビリ係長ビビリ係長

バンドルカードはvisa加盟店で使えるプリペイドカードです。バーチャルカードならアプリを無料でダウンロードして登録すれば、すぐに使う事が出来ますよ。カードの詳細から発行手順まで、見ていきましょう!

バンドルカードは、一言で言うと【visa加盟店で使えるプリペイドカード】です。

ん?それなら同じvisaプリペイドであるソフトバンクカードと変わりないよね・・と思った人!確かに”visaプリペイド”と言う意味では同じなのですが、バンドルカードのキャッチフレーズの「これまでにないカード体験を」と言う通り、スマホでアプリをダウンロードすればすぐに使う事が出来てとっても便利なんです!

バンドルカードのどういった点が、これまでにない点なのでしょうか。以下で見てみましょう。

 

リアルカードとバーチャルカードがある!

visaプリペイドカードですが、普通のカードとバーチャルカードの2種類があります。(以下参照)

・リアルカード→財布に入れて使うタイプ
・バーチャルカード→ネット専用でスマホがカード代わりになるタイプ

以上の2種類から選択出来ます。

バーチャルカードで出来ることは、リアルカードでも出来るので差がないといえばないです。

しかし、ネット専用のバーチャルカードなら→ユーザーID・パスワード・電話番号・生年月日を登録するだけですぐに無料で使えるので、同じカードならこちらの方が良いなと私は思いました。年齢制限がないので高校生でも使えますしね。以下で、登録方法をご紹介します!

 

visaプリペイドバーチャルカードは5分で発行!

ドコモのプリペイドカードと違い、バーチャルカードなので自宅に郵送されるのを待つ必要はありません。

ネットで欲しい物がありすぐに買いたい時などはとてもありがたいですね。

Google Play storeでダウンロードし登録する手順を載せておきます。

 

①Google Play storeからバンドルカードのアプリをダウンロード(もちろん無料)

Google Play storeでバンドルカードアプリをダウンロード

 

 

②バンドルカードのアプリを開き「アカウントを登録」

バンドルカードアプリを開いてアカウント登録

 

 

③任意のユーザーID・パスワードを入力→「次へ」

バンドルカードのアカウント登録画面に入力

 

 

④生年月日・性別を入力→「次へ」

バンドルカードのアカウントに情報を入力

 

 

⑤電話番号を登録→「認証」

バンドルカードに携帯電話番号を登録

 

 

⑥SMS認証コードが届く

バンドルからSMSで認証コードが届く

 

 

⑦バンドルから届いた認証番号を入力し→「認証する」

バンドルから届いた認証番号を入力

 

 

⑧入力内容を確認し、用規約に同意をチェック→「次へ」

縫う力内容を確認し、バンドルの利用規約にチェック

 

 

⑨「バンドルカードを無料発行」をクリック

バンドルカードの無料発行ボタンをクリック

 

 

⑩「発行する」をクリック

バンドルカードの「発行する」をクリック

 

 

⑪発行完了!の画面が出れば、いよいよあなたもバンドルカードユーザーです!

バンドルカードの発行完了

 

 

出来るだけ分かりやすく、手順を細かく切って記載しましたので、少し長く感じてしまうかもしれませんが、実際にやってみるとあっという間に終わるので拍子抜けするとおもいますよ(笑)

無事にこれでバーチャルタイプのバンドルカードがGET出来ました!

因みに、↑前の画像の「はじめる」のボタンをクリックすると、あなたのバンドルカードの詳細画面↓が出てきます。

 

バンドルカードの詳細情報

 

ドコモケータイ払いでバンドルカードにチャージ可能

ドコモケータイ払いはバンドルカードでも買える・・どういうことでしょうか。

冒頭でvisa式のプリペイドカードだと申し上げましたが、その時点でピン!と来た方は鋭いですね。
そうです、プリペイドカードなのでチャージして使うので→チャージの際に”ドコモケータイ払い”でチャージすれば・・ドコモケータイ払いで買ったのと同じになるというわけ。

下記で、実際にドコモケータイ払いでチャージする手順・そして、チャージしたバンドルカードでAmazonギフト券をどのように買うかも詳しく解説していますので、Let’s check!

【参考】ドコモケータイ払いでAmazonギフト券を買う方法!+@

 

ドコモケータイ払いでチャージしてみよう!

ビビリ係長ビビリ係長

バンドルカードにドコモケータイ払いでチャージする方法をご紹介します!

上記の手順でバーチャルタイプのバンドルカードを手に入れていることを前提に進めていきますね。

ドコモケータイ払いのチャージも数分程度で完了するので、何も難しいことはありません。ご安心を!

あとは、チャージ前にドコモケータイ払いの利用限度額の確認をしておくと安心ですよ!

 

リセット日が知りたい方は、 ドコモケータイ払いの「リセット日」はいつなのか? をご覧ください。

では、話が少しそれましたが、一緒に見ていきましょう!

 

バンドルカードのチャージ手順

①バンドルカードアプリを開いて、画面真ん中右側にある「チャージ」をタップ

バンドルカードのアプリを開いてチャージをタップ

 

 

②「ドコモのケータイ払い」をタップ

バンドルカードアプリのドコモケータイ払いをタップ

 

 

③画面下「+」のチャージをタップ

チャージボタンをタップ

 

 

④チャージ可能額が表示されるので、その金額以内でチャージ金額を入力→「チャージ」

※2017年11月30日以降からドコモケータイ払いのチャージ手数料の変更がありました。

旧:一律300円

現在:5,000円以下→300円 6,000円以上→チャージ金額の6%

チャージする金額を入力

 

 

⑤dアカウントのID・パスワードを入力→「ログイン」

ドコモケータイ払いにログイン

 

 

⑥ドコモの2段階認証の画面になるので、セキュリティーコードを入力。

※この後すぐに、ドコモからSMSでセキュリティーコードが送られてくるので、そちらを入力しましょう。

ドコモ二段階認証の画面

 

【ドコモから送られてきたセキュリティーコード】

ドコモからセキュリティーコードが届く

 

 

⑦お支払い方法確認の画面→「入力内容を確認する」

ドコモのお支払方法の確認画面

 

 

⑧決済内容確認の画面→「承諾して購入する」

ドコモケータイ払いの決済内容を確認

 

 

⑨ネットワーク暗証番号(SPモードパスワード)を入力→「承諾して購入する」

ドコモのSPモードパスワードを入力

 

 

⑩チャージ完了画面が出れば完了です!

ドコモケータイ払いでバンドルカードにチャージ完了

 

ドコモケータイ払いでバンドルカードにチャージするには、以上のような手順でチャージします。

バンドルのホーム画面に戻って明細タブを見てみると、チャージした分がきちんと反映しているのが分かります。

バンドルカードにドコモケータイ払いでチャージした明細

 

 

今回、私は3,000円チャージしてみましたが、チャージ金額の下限は1,000円なので、まずはお試しでこの額から始めるのも良いですね。

 

 

ドコモケータイ払いでチャージしたバンドルカードでAmazonギフト券を買ってみよう!

ビビリ係長ビビリ係長

ドコモケータイ払いでチャージ出来ましたか?では、チャージしたバンドルカードでAmazonギフト券を購入してみましょう!

無事にバンドルカードへドコモケータイ払いでチャージ出来ましたね。

このバンドルカードを使ってAmazonギフト券を購入してみましょう。購入場所は公式サイト Amazon です!

 

実際にAmazonで購入する手順

①バンドルカードにチャージした金額以内のAmazonギフト券を選択しカートに入れる

バンドルカードにチャージした金額内のAmazonギフト券を選択

 

 

②「レジに進む」

Amazonギフト券を選択したらレジへ進む

 

 

③Amazonアカウントでサインイン

Amazonにログイン

 

 

④支払い方法選択画面で「新しいお支払方法を追加」をタップ

Amazonで新しい支払い方法を追加

 

 

⑤バンドルカードに記載の名義人(※)・16桁の番号・有効期限を入力→「クレジットカードを追加」

※名義人は「VANDLE USER」で自身の名前ではないので注意。番号は先ほどのバーチャルカード画面でコピーしペーストすれば楽チンです。

バンドルカードの情報を入力

 

 

⑥⑤で登録したバンドルカードが選択されていることを確認し「次に進む」

バンドルカードを選択

 

 

⑦内容を確認し「注文を確定する」

Amazonギフト券の注文内容を確認して購入

 

 

クレジットカードと同じようにAmazonギフト券が購入出来るので簡単ですね!

バンドルカードのアプリに戻り、チャージ時と同様に明細タブを確認してみると・・Amazonで購入した履歴がきちんと反映されているはずです。

バンドルカードでAmazonギフト券を購入した履歴

 

これで、実質ドコモケータイ払いでAmazonギフト券が購入出来ました。このAmazonギフト券を買取サイトで現金化すれば・・ドコモケータイ払いが現金化出来たことと同じです。

Amazonギフト券の買取サイトも沢山ありますが、年中無休・24時間営業の 買取ボブ や 買取本舗 を利用すれば、即日現金化が可能ですよ♪

 

 

バンドルカードのメリットやデメリットは?

ビビリ係長ビビリ係長

バンドルカードのメリット・デメリットをお伝えします。

最後にバンドルカードのメリット・デメリットをご紹介してこの記事を終わりたいと思います。

 

バンドルカードのメリットは?

チャージ方法にドコモケータイ払いの他、コンビニ払いやクレジットカード払い・ビットコイン・ネットバンクなどなど様々な方法が選べます。

また、何回も言っていますがバーチャルカードだと年齢制限無しで即カードが使えるのも大きな利点です。チャージした際・何かを買った際、全てリアルタイムで明細に反映しますし、クレジットカードではなく前もってチャージして使うので計画的に利用出来ます。

 

バンドルカードのデメリットは?

デメリットは、ドコモケータイ払いでチャージすると手数料が300円必要な点です。

仮に、1万円チャージしたとしてドコモからの請求は10,300円ですが・・実際に使える金額は1万円です。300円って意外と高いですね。。無料でチャージ出来たら満点だったのですが、残念です。

※2017年11月30日以降、ドコモケータイ払いのチャージ手数料が下記の通り変更になりました。

バンドルカードのドコモケータイ払いのチャージ手数料変更

 

 

【まとめ】ドコモケータイ払いはバンドルカード経由でAmazonギフト券を購入可能!

バンドルカードを利用する事で、ドコモケータイ払いでAmazonギフト券を買う方法がまた一つ分かりました。

PINCOMが無期限販売停止を発表してから、ドコモケータイ払いのみならず携帯キャリア決済でAmazonギフト券を買い現金化出来る手段が減ってしまったので、こういうカードの登場は嬉しいですね。しかもバーチャルカードですし。

今後はau・Softbankと対応するバーチャルカードが増えていくでしょう。また、新たな情報をGETすれば皆さんにお伝えします!お読み頂き、ありがとうございました!

<< ドコモケータイ払いを換金する方法!

 

換金しようAmazonギフト券!

検証済みのAmazonギフト券換金サイト6選

  1. 買取ボブ

     買取ボブでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(買取ボブ)

    【検証済み】24時間営業の買取ボブは2回利用しています。検証記録も別ページに記載してありますが、公式サイトで記載されている「振込までの時間」「本日の換金率」通りに問題なくAmazonギフト券を換金できています。初心者にオススメの買取サイトと断言します!

    買取ボブの詳細(体験談あり) 

  2. ギフトグレース

     ギフトグレースの評判
    管理人の検証レビュー(ギフトグレース)

    ギフトグレースは初回利用者だけでなく、2回目以降の利用者にも優しい良心的なサイトです。何と言っても高い換金率が特徴!新規利用者は換金率91%を完全保し、2回目以降でも87~89.5%という嬉しい高換金率♪リピーター率が高い=顧客満足度が高いのも納得できます。

    ギフトグレースの詳細

  3. 買取本舗

     Amazonギフト券の買取サイトの買取本舗
    管理人の検証レビュー(買取本舗)

    買取本舗は、Amazonギフト券以外にもiTunesギフトやGoogle Playギフトの買取も行っている便利なサイトです。「業界No.1!!」と記載のある通り、新規申込なら90~93%で現金化が可能です。(換金率は日々変動)手数料不要、24時間営業・年中無休なのも指示されている理由です。

    買取本舗の詳細

  4. アマトク

     アマトクでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマトク)

    【検証済み】アマトク公式ページに記載されている通りにAmazonギフト券を換金できます。一律500円の振込手数料が引かれるので、少ない金額を現金化する時にはネックになりますが、換金率88%~90%(初回利用時)に嘘はないです。

    アマトクの詳細(体験談あり)

  5. 買取セブン

     買取セブンはamazonギフト券の買取サイト
    管理人の検証レビュー(買取セブン)

    【検証済み】買取セブン公式サイトでは、換金率92%の記載で高かったので疑いながら検証。結果的にはAmazonギフト券2万円という少ない金額に対して換金率90%で現金化でき穴場。24時間営業はしてないので勘違いしないように。

    買取セブンの詳細(体験談あり)

  6. アマテラ(amatera.co.jp)

     Amazonギフト券の買取サイトのアマテラ
    管理人の検証レビュー(アマテラ)

    【検証済み】アマテラ(amatera.co.jp)はAmazonギフト券現金化サービスでは老舗サイトなので安全性は間違いありません。1万円以上の新規規利用者は換金率90%以上、50万円以上の大口利用者は89%以上を完全保証してくれます。手数料は一切不要、iTunesギフトの買取もOK!

    アマテラの詳細(体験談あり)