意外?!Amazonプライム会員の解約は簡単にできる!

Amazonプライム会員のは30日間無料で試せますが、やっぱり年会費3,900円を支払ってまで会員になる必要はないな・・と考える人も多いと思います。
しかし、Amazonプライム会員の特典は

・タイムセールに30分早く参加できる
・音楽も聴き放題
・映画・TV番組も見放題
・Amazonタブレットやkindle端末が4,000円引きで買える
・お急ぎ便や日時指定便がいつでも0円

などなど、会員限定の特典が満載。今挙げた特典だけえでも年会費以上の価値があるというのは断言できます!しかし、年会費3,900円の壁はやはり大きいのか解約する方法を検索している人が多い事が分かったので、この記事でも解約手順(方法)をご紹介していきます。

どのコンテンツでもそうですが、解約しようとすると分かりにくい場所にあったり、あの手この手で解約を阻止しようとしているところがほとんどですが・・
Amazonはそうではなく、簡単に解約できるので安心して下さい!

【参考ページ】Amazonプライム会員はある条件で年会費全額返金OK!

 

解約する手順

解約する手順

年会費返金の記事と少しかぶってしまい申し訳ないですが、とても簡単に出来るので解約の際は是非この記事を役立てて頂ければ幸いです。早速手順を見ていきましょう。

解約手順は4ステップ!

①Amazonプライム会員になっているアカウントでAmazonにログイン
②アカウントサービス→”Amazonプライム会員情報の管理”をクリック
③「20○○/○/○にプライム会員費3,900円をご請求致します」の下にある”自動移行しない”をクリック
④会員資格が終了します、よろしいですか?の画面が表示されるので、”会員資格を継続しません”をクリック

たった4ステップで簡単に解約できました!無料期間中に上記の手順で自動更新しないようにしておけば、無料期間が終了しても自動で本会員に移行することはありません。もちろん、無料期間中なので期間が終わるまではお試し会員として特典を受ける事が出来ますよ。

自動移行されて本会員に!でも大丈夫!

自動移行されて本会員に!でも大丈夫!

無料期間中に上記できちんと自動移行しない設定(解約予約)が出来ていれば良いですが、忙しいと忘れる事だってありますよね。④で、更新前にお知らせメールの設定をしていたとしても、メール自体を見逃していれば意味がありません。このように知らないうちに無料期間を過ぎて年会費が請求されていた・・という場合でも泣き寝入りは「不要」です

返金される可能性アリ!

なんと自動更新された(本会員になった)後でも、一度も特典を利用していなければ『全額返金される可能性がある』からです。このあたりはさすが大手Amazonという感じですね。
年会費がカード利用明細に載っていたけど、そういえば一度も特典を使っていないという人は今すぐ上記の手順でログインし、「会員資格を終了する」をクリックすればOKです。

現金では返ってこない&タイムラグに注意

会員資格を終了してもすぐにプライム会員が解約されるわけではなく2-3日かかってしまうようなので、そこは注意しておいて下さいね。また、返金も現金ではなく、カードの明細にー(マイナス)として挙がり請求されないという形での返金です。現金が返ってこないからといってAmazonに問い合わせるのは止めておきましょうね。

【まとめ】意外?!Amazonプライム会員の解約は簡単にできる!

【まとめ】意外?!Amazonプライム会員の解約は簡単にできる!

プライム会員を解約するのは本当に簡単です。知らぬ間に本会員になっていて年会費が請求・・というようにならないように、無料期間中に本会員になるのかならないのかしっかり見極めて、ならないのなら以上の手順ですぐに解約予約しておくのがベストです◎直前になって慌てないようにしましょう。

【参考ページ】

Amazonプライム会員に勝手に入会?!-慌てないための対策

 

<<Amazonプライムは年会費3900円で特典が沢山!

換金しようAmazonギフト券!

検証済みのAmazonギフト券換金サイト6選

  1. 買取ボブ

     買取ボブでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(買取ボブ)

    【検証済み】24時間営業の買取ボブは2回利用しています。検証記録も別ページに記載してありますが、公式サイトで記載されている「振込までの時間」「本日の換金率」通りに問題なくAmazonギフト券を換金できています。初心者にオススメの買取サイトと断言します!

    買取ボブの詳細(体験談あり) 

  2. アマテラ(amatera)

     アマテラ(amatera)でAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマテラ)

    【検証済み】アマテラ(amatera)はAmazonギフト券現金化サービスでは業界トップの老舗サイトなので安全性は間違いありません。新規利用者は換金率88%を完全保し、クレジットカード現金化など大口利用者は90%以上の換金率です。

    アマテラの詳細(体験談あり)

  3. AmaTown(アマタウン)

     アマタウン(Amatown)でAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマタウン)

    【検証済み】アマタウン(Ama Town)で初回利用し換金率88%で問題なく現金化できています。(初回利用時の換金率は日々変動し88%~90%で推移)携帯番号の確認で折り返し連絡きましたが優しい口調の対応で驚きました!企業が運営で安全。

    アマタウンの詳細(体験談あり)

  4. 買取セブン

     買取セブンでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(買取セブン)

    【検証済み】買取セブン公式サイトでは、換金率92%の記載で高かったので疑いながら検証。結果的にはAmazonギフト券2万円という少ない金額に対して換金率90%で現金化でき穴場。24時間営業はしてないので勘違いしないように。

    買取セブンの詳細(体験談あり)

  5. アマトク

     アマトクでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマトク)

    【検証済み】アマトク公式ページに記載されている通りにAmazonギフト券を換金できます。一律500円の振込手数料が引かれるので、少ない金額を現金化する時にはネックになりますが、換金率88%~90%(初回利用時)に嘘はないです。

    アマトクの詳細(体験談あり)

  6. ギフトかんきんわん

     ギフトかんきんわんで換金
    管理人の検証レビュー(ギフトかんきんわん)

    【検証済み】ギフトかんきんわんは、公式サイトでAmazonギフト券のタイプにかかわらず一律換金率92%と大きく表記されています。記載通りなのか検証しましたがAmazonギフト券Eメールタイプ2万円が90%の18000円で現金化できました。高換金率でオススメ!

    ギフトかんきんわんの詳細(体験談あり)