Amazonプライムビデオをあの2大配信サービスと徹底比較!

Amazonプライム会員の特典で、”プライムビデオ見放題”という特典があります。

このAmazonプライムビデオ、良くhuluU-NEXTと本当に良く比較されています。どの点が比較されているのか、またプライムビデオのデメリットなどこの記事で検証してみました。

【参考ページ】Amazonプライム無料体験は一人一回のサービスじゃなかった。2回目以降も利用できる

 

Hulu・U-NEXTとの比較

動画見放題といえば、この2つが有名ですね。まずこの2つの詳細をご紹介します。これを頭に入れて2章でAmazonプライムビデオと確認(比較)してみましょう。

Hulu(フールー)の詳細

Hulu(フールー)の詳細

設立:本社はアメリカで2007年に設立。日本でサービスが提供されたのは、2011年。
会員数:145万人(2016年9月末時点)
作品数:30,000本(ドラマや映画の作品数はNo.1!特に海外作品が豊富にあり、全動画HD画質(ハイビジョン)配信なのはHuluのみ。日テレ系のドラマなら、放送終了後でも見逃し配信で一話から見れるのも嬉しい。)
料金:月額 税込1,007円(無料お試し期間2週間あり)

U-NEXTの詳細

U-NEXTの詳細

設立:本社は日本で、2007年に「GyaONEXTサービス」を提供。2009年に「U-NEXT」へ名称変更
会員数:133万人(2015年9月末時点)
作品数:120,000本以上
料金:月額 税込2,149円(毎月1,000p付与。このポイントはポイント対象のビデオコンテンツ・電子書籍で使える)
無料お試し期間は、31日間。

見れるジャンル

HuluやU-NEXT共に、国内外問わず映画・ドラマ・ドキュメンタリー・アニメ・バラエティー番組・特撮・音楽の7ジャンルが見放題です。ちなみに、Amazonプライムビデオで観れるジャンルもこれら2つと同じです。

やっぱりAmazonプライムは作品数が少ない

やっぱりAmazonプライムは作品数が少ない

U-NEXTの作品数12万本以上には驚きました。しかも、ファミリーアカウントを作れば最大4人まで同時視聴できるのもU-NEXTの特徴。さすが、月額料金が高いだけありますね。
さて、Amazonプライムビデオの作品数はというと・・約「25,000本」です。お金を支払えば観れる作品は増えるのですが、あくまでここで検証しているのはAmazonプライムビデオ。見放題の作品に絞ると、これだけの作品数しかありません。Huluでも3万本あるのに、5,000本も少ないです。
いくら見放題といっても、作品数が少ないと自分が観たい作品があるとは限らないので難しいところではありますね・・

でも月額料金の安さはピカイチ

Amazonプライムビデオをあの2大配信サービスと徹底比較!月額料金の安さ

Amazonプライムビデオも良いところはあります。それは月額料金の安さです。Huluは1,007円・U-NEXTは2,149円ですが、なんとAmazonプライムビデオは325円!(年会費3,900円÷12ヶ月)圧倒的な安さですね。この安さなら、作品数が少なくてもまぁ我慢できるかなといった感じでしょうか。

【まとめ】Amazonプライムビデオをあの2大配信サービスと徹底比較!

【まとめ】Amazonプライムビデオをあの2大配信サービスと徹底比較!

AmazonプライムビデオとHulu・U-NEXTで比較をしてみました。それぞれに良さがあるので、どれが一番良いとは判断しにくい結果となりました。Amazonプライムビデオで観れない作品を、本数が多いU-NEXTやHuluで無料期間を使って観てみるなど工夫してみるのもアリかもしれません。気になった方は是非試してみて下さいね!

【参考ページ】

Fire TV Stickとは?特徴・接続~使い方まで大公開!

<<Amazonプライムは年会費3900円で特典が沢山!

換金しようAmazonギフト券!

検証済みのAmazonギフト券換金サイト6選

  1. 買取ボブ

     買取ボブでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(買取ボブ)

    【検証済み】24時間営業の買取ボブは2回利用しています。検証記録も別ページに記載してありますが、公式サイトで記載されている「振込までの時間」「本日の換金率」通りに問題なくAmazonギフト券を換金できています。初心者にオススメの買取サイトと断言します!

    買取ボブの詳細(体験談あり) 

  2. アマテラ(amatera)

     アマテラ(amatera)でAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマテラ)

    【検証済み】アマテラ(amatera)はAmazonギフト券現金化サービスでは業界トップの老舗サイトなので安全性は間違いありません。新規利用者は換金率88%を完全保し、クレジットカード現金化など大口利用者は90%以上の換金率です。

    アマテラの詳細(体験談あり)

  3. AmaTown(アマタウン)

     アマタウン(Amatown)でAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマタウン)

    【検証済み】アマタウン(Ama Town)で初回利用し換金率88%で問題なく現金化できています。(初回利用時の換金率は日々変動し88%~90%で推移)携帯番号の確認で折り返し連絡きましたが優しい口調の対応で驚きました!企業が運営で安全。

    アマタウンの詳細(体験談あり)

  4. 買取セブン

     買取セブンでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(買取セブン)

    【検証済み】買取セブン公式サイトでは、換金率92%の記載で高かったので疑いながら検証。結果的にはAmazonギフト券2万円という少ない金額に対して換金率90%で現金化でき穴場。24時間営業はしてないので勘違いしないように。

    買取セブンの詳細(体験談あり)

  5. アマトク

     アマトクでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマトク)

    【検証済み】アマトク公式ページに記載されている通りにAmazonギフト券を換金できます。一律500円の振込手数料が引かれるので、少ない金額を現金化する時にはネックになりますが、換金率88%~90%(初回利用時)に嘘はないです。

    アマトクの詳細(体験談あり)

  6. ギフトかんきんわん

     ギフトかんきんわんで換金
    管理人の検証レビュー(ギフトかんきんわん)

    【検証済み】ギフトかんきんわんは、公式サイトでAmazonギフト券のタイプにかかわらず一律換金率92%と大きく表記されています。記載通りなのか検証しましたがAmazonギフト券Eメールタイプ2万円が90%の18000円で現金化できました。高換金率でオススメ!

    ギフトかんきんわんの詳細(体験談あり)