Amazonプライム会員に勝手に入会?!-慌てないための対策

Amazonプライム会員は、Amazonを良く使う人にとってはかなり魅力的な特典がたくさんあります。

しかし、プライム会員はタダではなく年会費¥3,900が必要です。この3,900円という金額を少し頭に入れておいてください。

情けないかな、Amazonプライム会員に勝手に入会していた私の体験(失敗?)談をご紹介します。

明細を見て初めて気付くといった事態にならないように・・対策も合わせて載せておきますので、是非参考にして下さい。

【参考ページ】意外?!Amazonプライム会員の解約は簡単にできる!

 

身に覚えがない¥3,900の請求

Amazonプライム会員に勝手に入会?!-慌てないための対策 身に覚えがない¥3,900の請求

全く記憶にないのにカードの利用明細である金額が請求されている・・などといった経験は無いでしょうか?私はあります。カードの請求額¥3,900を見てもどうしても思い出せず・・「何も買った覚えがない。もしや乗っ取り?!」などという不安・心配がよぎりました。どれだけ思い出そうとしても、Amazonで何かを買ったという記憶がない・・どう結果は同じ。どうしても分からなかったので、Amazonに問い合わせてみようと思った時に・・

クレジットカードの利用明細で判明!

Amazonプライム会員に勝手に入会?!-慌てないための対策 クレジットカードの利用明細で判明!

請求額¥3,900だけじゃなく、カードの”利用明細”を見た時に判明しました。そう、Amazonプライム会員の年会費だったんです。Amazonで¥3,900っていえば年会費という図式がその時は頭になかったので何に使ったのかパニックになっていたんですね。問い合わせずに分かった事なのである意味、良かったですが・・

無料お試し後はそのまま正会員になる

Amazonプライム会員に勝手に入会?!-慌てないための対策 無料お試し後はそのまま正会員になる

Amazonプライム会員は、30日間の無料お試し期間が設けられています。このお試しを利用して私はAmazonプライム会員の特典を利用していたわけです。そして、お試し期間が過ぎれば「自動で」¥3,900の年会費が必要な正会員になる事も知っていました。
なのに!!勝手に入会していたとはどういう事なのでしょうか。

何故、勝手に入会していた?!

Amazonプライム会員に勝手に入会?!-慌てないための対策 何故、勝手に入会していた?!

自動で正会員にならないようにするには、ある設定が必要だったのですが私はそれを怠っていたんです。設定といっても難しい事は何もなく、たった3ステップで完了します。完全に私の調査不足でした。私のような人が今後増えない為にも(おそらくあまり居ないでしょうが)、対策(設定方法)を以下で記載しておきます。ポイントは、無料で試している期間中に!おこなっておくという事です。

勝手に入会しないための手順

Amazonプライム会員に勝手に入会?!-慌てないための対策 勝手に入会しないための手順

①Amazonプライム会員のアカウントでログイン
②アカウントサービス→プライム会員情報の設定・変更
③「会員資格を継続しません」

この3ステップをおこなっておけば、無料期間が終了しても勝手に入会=年会費が請求される事はありません!

既に入会していた場合は?→退会出来る!

上記の手順は、あくまでも無料期間中に設定する場合です。今回の私みたいに、既に正会員になってしまった後でも退会処理は出来ます。①~②までの手順は同じで、③のところで「会員資格を終了する」→「すぐに終了する」をクリックすればOK!

年会費はどうなる?

Amazonプライム会員に勝手に入会?!-慌てないための対策 年会費はどうなる?

すぐに終了する、を選んだ場合・・正会員後、一度もプライム会員の特典を利用していなければ『残りの会員期間分として¥3,900返金されます』という表示が出ます。そして、プライム会員もその場で退会出来ます。幸いにも、私は正会員になってまだ数週間。その間一度もAmazon自体を利用していなかったので、無事に全額返金してもらえました。ちなみに、返金は現金ではなくクレジットカードへの返金です。

【まとめ】Amazonプライム会員に勝手に入会?!-慌てないための対策

正会員になった後一度でも特典を利用していれば、全額返金は不可です。また、正会員になって日がまだ浅い等で残りの期間の方が長い場合、Amazonのカスタマーセンターに問い合わせるとその分を差し引いての返金もしてくれるようです。
無料期間中にきちんとご紹介した手順で設定しておくことで、プライム会員に勝手に入会されることはありません。慌てないように忘れずに設定しておきましょう!

【参考ページ】

Amazonプライム無料体験は一人一回のサービスじゃなかった。2回目以降も利用できる

<<Amazonプライムは年会費3900円で特典が沢山!

換金しようAmazonギフト券!

検証済みのAmazonギフト券換金サイト6選

  1. 買取ボブ

     買取ボブでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(買取ボブ)

    【検証済み】24時間営業の買取ボブは2回利用しています。検証記録も別ページに記載してありますが、公式サイトで記載されている「振込までの時間」「本日の換金率」通りに問題なくAmazonギフト券を換金できています。初心者にオススメの買取サイトと断言します!

    買取ボブの詳細(体験談あり) 

  2. アマテラ(amatera)

     アマテラ(amatera)でAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマテラ)

    【検証済み】アマテラ(amatera)はAmazonギフト券現金化サービスでは業界トップの老舗サイトなので安全性は間違いありません。新規利用者は換金率88%を完全保し、クレジットカード現金化など大口利用者は90%以上の換金率です。

    アマテラの詳細(体験談あり)

  3. AmaTown(アマタウン)

     アマタウン(Amatown)でAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマタウン)

    【検証済み】アマタウン(Ama Town)で初回利用し換金率88%で問題なく現金化できています。(初回利用時の換金率は日々変動し88%~90%で推移)携帯番号の確認で折り返し連絡きましたが優しい口調の対応で驚きました!企業が運営で安全。

    アマタウンの詳細(体験談あり)

  4. 買取セブン

     買取セブンでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(買取セブン)

    【検証済み】買取セブン公式サイトでは、換金率92%の記載で高かったので疑いながら検証。結果的にはAmazonギフト券2万円という少ない金額に対して換金率90%で現金化でき穴場。24時間営業はしてないので勘違いしないように。

    買取セブンの詳細(体験談あり)

  5. アマトク

     アマトクでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマトク)

    【検証済み】アマトク公式ページに記載されている通りにAmazonギフト券を換金できます。一律500円の振込手数料が引かれるので、少ない金額を現金化する時にはネックになりますが、換金率88%~90%(初回利用時)に嘘はないです。

    アマトクの詳細(体験談あり)

  6. ギフトかんきんわん

     ギフトかんきんわんで換金
    管理人の検証レビュー(ギフトかんきんわん)

    【検証済み】ギフトかんきんわんは、公式サイトでAmazonギフト券のタイプにかかわらず一律換金率92%と大きく表記されています。記載通りなのか検証しましたがAmazonギフト券Eメールタイプ2万円が90%の18000円で現金化できました。高換金率でオススメ!

    ギフトかんきんわんの詳細(体験談あり)