auかんたん決済で電子マネーを購入する

 

auかんたん決済で電子マネーは購入できる♪

ビビリ係長ビビリ係長

今回は、auの携帯決済のサービスの「auかんたん決済」で電子マネーが購入できるか調査してみました!

ピコピコ

auかんたん決済でAmazonギフト券などの電子マネーが購入できたら、現金化にも繋がりますね。

今回のテーマは『auかんたん決済で購入できる電子マネー』についてです。

電子マネーは最近ではコンビニやスーパーマーケット・家電量販店でも簡単に購入できますが、auかんたん決済で支払って購入したいと思っても、実店舗で購入できるところはありません。

それは、auかんたん決済という支払い方法がネット上でしか使えないからです。

いわゆる”携帯キャリア決済”と呼ばれる方法は、実店舗には対応していませんが…

実は”auかんたん決済で各電子マネーを購入できる方法”はちゃんと存在します!

 

ピコピコ

下記の5つの電子マネーがauかんたん決済で購入出来るのか?調べてみました。クリックすると調査結果に飛びます。

Amazonギフト券

Googleplayギフトコード

itunesギフトコード

webmoney(ウェブマネー)

楽天EDY

これらの5つの電子マネーをauかんたん決済で購入する方法やチャージできる金額等の詳細などを、一つ一つ解説していきますね。

また、今日は《お金が欲しい》と考えている人にも役立つ情報を余すところなくご紹介していきます!それは、auかんたん決済を現金化する方法です。auかんたん決済は”物”ではなく、決済方法ですが、今回ご紹介する電子マネーを利用すれば現金に換える事が出来るんですよ♪

そんなお得情報もご紹介していますので、是非最後までお付き合いくだされば嬉しいです!

 

▼オススメのAmazonギフト券買取サイト▼

・ 買取ボブ  (初回利用91%)

・ ギフトグレース (初回利用91%)

・ 買取本舗 (初回利用91%)

バンドルカードで現金化(携帯決済現金化は古い)

 

電子マネーは現金化できる!

電子マネーは現金化できる

先ほど《電子マネーはお金が欲しい人にも役立つ》と言いました。なぜこう言えるのかというと、今から紹介していく5つの電子マネーは全て「お金に換えることができる=現金化できる」からです。

働いていたとしても、突発的にお金が必要になったり、給料日前の一時的な金欠状態を回避したい‥なんていう時がありますよね。そんな時にもこの記事をぜひとも参考にしてほしいです!

 

電子マネーを買取サイトで売って現金化!

auかんたん決済で買った電子マネーはどうすれば現金化できるのか。それは、専門の買取サイトを使うことで解決します。

こういったサイトは電子マネーを買取対象としているので、喜んで買取ってくれます!有効に使いましょう。

電子マネーを現金化するには買取サイトが最適ということが分かったところで、いよいよ本題に参ります。

>> オススメのAmazonギフト券買取サイト6選

>> 換金サイト体験談

 

 

Amazonギフト券はauかんたん決済で購入できる方法がある!

auかんたん決済でAmazonギフト券を購入する方法

ピコピコ

5つの電子マネーの中でも、一番メジャーなAmazonギフト券の購入方法からですね。

ビビリ係長ビビリ係長

Amazonギフト券が一番高く現金化できますので、最初にご紹介しますね!

まず最初に紹介する電子マネーは、今や知らない人はいない…と言っても過言ではない『Amazonギフト券』です!

皆さんも一度は利用したことがあるかと思われるAmazonギフト券ですが、その中でもEメールタイプ・印刷タイプ・チャージタイプといった、デジタルタイプだと購入後すぐにギフトコードが手に入るため、数日間の到着を待つことなく利用できます。

住所が分からないけどプレゼントしたい‥という時にも最適!手書きのメッセージ付きで送りたい、という人には封筒タイプやグリーティングカードタイプなどがオススメです。

自分で使っても良し・プレゼントしても良し、現金化しても良し‥このように使用用途で使い分け可能なのもAmazonギフト券ならではですね。

 

auかんたん決済でAmazonギフト券を買うにはauウォレットカードを使う!

auかんたん決済でauウォレットカードにチャージしてAmazonギフト券を購入

 

便利に使えるAmazonギフト券ですが、実はauかんたん決済で”直接”購入することはできません。Amazonでは商品などはauかんたん決済で購入できるようになりましたが、Amazonギフト券はauかんたん決済で購入できません。

以前は、PINCOMというサイトでauかんたん決済でAmazonギフト券が購入出来ていたのですが、今ではクレジットカードでしか不可になりました。買いやすかったのに残念です。

では、どのような方法であればauかんたん決済でAmazonギフト券が買えるのか?

それは「auウォレットカード」を作り、そのカードでAmazonギフト券を購入する方法です。

auウォレットカードは、auが発行しているプリペイドカードです。プリペイドなので事前にチャージしてから使うカードですが、auウォレットカードはクレジットカードと同様に、Amazonで問題なく利用できるんです。

ここでチャージにauかんたん決済が使える点を利用します。

auかんたん決済でチャージしたauウォレットカードでAmazonギフト券を買う=auかんたん決済でAmazonギフト券を買う、ということになるわけです。

ピコピコ

auかんたん決済では直接買えないから、一旦auウォレットカードにチャージして間接的に購入すると言う事ですね!なるほど~!

>> auウォレットカードの種類と取得方法

>> auWALLETカードの6つのチャージ方法と手順

 

 

auかんたん決済を現金化できる電子マネーとしてAmazonギフト券の換金率が最強!

このように、auかんたん決済でAmazonギフト券を買うにはauウォレットカードを作る必要があります。

年会費・発行手数料は全て0円ですが、発行する手間がかかるのが少し面倒と思う方もいるかもしれません。

しかし、カードを作る手間や発行手続きをしてから到着まで1週間程度かかるという欠点があるものの、auかんたん決済を現金化するにはauウォレットカードにチャージしてAmazonギフト券を購入→買取サイトで換金するのが一番最適なんです。

何故なら、電子マネーの中でもAmazonギフト券が一番需要が高く、専門の買取サイトで申し込んだ時の買取率が非常に高いからです。

買取率は日によって変動する時もありますが、だいたい常時90%前後では買取ってくれるので‥額面が1万円だと買取率90%で9,000円!この金額が現金化できるわけです。

買取サイトの中でも、 買取ボブ ・ ギフトグレース ・ 買取本舗 であれば、初回利用者なら91%の換金率でAmazonギフト券が現金化できますよ♪

では、他の電子マネーとも比較してみましょう。続いてはGooglePlyaギフトです。どうぞ!

 

 

Google playギフトコードは簡単にauかんたん決済で購入可能!

auかんたん決済でGooglePlayギフトを購入して現金化

ピコピコ

Google playギフトもコンビニでよく見かけますね!

ビビリ係長ビビリ係長

続いてはauかんたん決済で直接購入できる「GooglePlayギフト」をご紹介していきますよ!

お次は、Androidユーザーが重宝しているGoogleplayギフトコードです。

Google playギフトコードも街中でよく見かけますね。コンビニのレジ近くにぶら下がっているあのプラスチック製のカードのことです。

このGoogle playギフトコードも、Amazonギフト券と同様に自分へのご褒美に買っても良し・日頃お世話になっている人にプレゼントしても良し!勿論、現金化も出来る!三拍子揃った(?)の万能な電子マネーです。

 

auかんたん決済で買うにはauオンラインショップで購入可能

Google playギフトコードをauかんたん決済で”直接”買えるサイトが存在します。なんとも便利なそのサイトとは・・?

正解は『 auオンラインショップ 』です。

このauオンラインショップなら、逆にauかんたん決済でしか購入できないので買い方も簡単です。勿論、手数料も不要ですしね。ギフトコードだけが届くタイプなので、購入後すぐに現金化できますよ♪

 

この電子マネー(Googleplayギフトコード)の現金化のしやすさは?

Google playギフトコードも現金化できることには変わりがないのですが‥2 章のAmazonギフト券の時に比べて、買取してくれるサイトが非常に少ないのが難点です。

とはいえ、買取サイトでの買取率は80%となかなか高いので、一時的にお金を工面するには十分かと思います。1万円の額面であれば8,000円が手元に入るわけですから。

先程、オススメした買取ボブ・買取本舗・ギフトグレースもGoogle playギフトコードの買取も行っています。

因みに、この3サイトは続いてご紹介するiTunesギフトの買取もしてくれる貴重なサイトです。

 

 

iTunesギフトコードもauかんたん決済で購入可能!

auかんたん決済でitunesギフト券を購入し現金化

ビビリ係長ビビリ係長

今からご紹介する「iTunesギフト」もauかんたん決済で直接購入できますよ!

ピコピコ

iTunesギフトコードも、auオンラインショップでauかんたん決済で購入できて楽ちんですね!

次に見ていく電子マネーは、iTunesギフトコードです。Googleplayギフトコードと同じくらいの需要の高さでしょうか。

iTunesギフトコードは、iPhoneユーザーから重宝されています。

 

auかんたん決済で買うにはauオンラインショップで購入可能!

まさにですね、このiTunesギフトコードもauオンラインショップであればauかんたん決済でパパッと買えちゃいます。Google Playギフトの章でお話ししたのと同じ流れです。

どちらも、 auオンラインショップ で買いたい額面のiTunesギフト券を選択しカゴに入れて‥au IDでログインし画面の案内に従い購入手続きを進めるだけです。

 

この電子マネー(iTunesギフトコード)の現金化のしやすさは?

iTunesギフトコードは、Googleplayギフトコードと同じくらいの需要の高さと思われますが、換金率を買取ボブで調べてみると、若干iTunesギフトコードの方が低い様です。

  • Google playギフト:換金率83%
  • iTunesギフト:換金率77%

やはりAmazonギフト券の買取率(91%)の差と比べてしまいますが、最近では現金化目的でのAmazonギフト券の購入が目立ったからなのか?色々なサイトでAmazonギフト券が購入できなくなっています。

そんな時は、多少換金率が下がってもiTunesギフトやGoogleplayギフトを購入して、買取サイトで換金すれば急場はしのげると思いますので、上手に現金化に利用して下さいね!

 

上記の電子マネーをauかんたん決済で購入し現金化する予定の人はここに注意!

上記の電子マネーを購入し現金化する時の共通の注意点を記載します。

Amazonギフト券・Googleplayギフトコード・iTunesギフトコードを購入した後ですね、絶対に自身のアカウントにチャージしないようにして下さい!

特に、Googleplayギフトコード・iTunesギフトコードですね。購入後画面にギフトコードが表示されますが絶対にクリックしないように!チャージしてしまうと使用済みになり、買取サイトでの現金化ができなくなるので。

Amazonギフト券に限っては、万が一アカウント登録してしまった場合は>> アカウント登録済のAmazonギフト券を現金化する2つの方法! がありますので、こちらをご覧下さい。解決法をご紹介しています。

 

 

Webmoney(ウェブマネー)をauかんたん決済で購入するにはウォレットが必要!

auかんたん決済でWebMoneyを購入して現金化

 

ピコピコ

私はWebMoneyを使った事が無いのですが、こちらもauかんたん決済で購入出来るんですか?

ビビリ係長ビビリ係長

はい、購入できますよ。先ずはWebMoneyをオンライン上で管理するツールが必要になります。

WebMoneyは、音楽のダウンロードやゲーム・電子書籍などインターネット決済で一番よく利用されています。

個人情報不要でセキュリティ面も安心ですし、コンビニで誰でも買えるという便利さも重宝されています。

この電子マネーは果たしてauかんたん決済で買えるのでしょうか‥

 

auかんたん決済でWebMoney(ウェブマネー)を買うにはウォレットが必要!

auかんたん決済を使ってウェブマネーを購入するには、「ウォレット」と呼ばれるウェブマネーを貯めるお財布を使います。

順番としては先にウォレットを作成(無料)してから、購入する形となります。

ただし、2018年3月29日をもって、auの携帯電話料金をクレジットカード払いにしてauかんたん決済を利用している人は、auかんたん決済で購入(チャージ)出来なくなります。あくまでも口座振替にしている人のみ、になるようですね。お気を付けください!

 

この電子マネー(ウェブマネー)の現金化のしやすさは?

ウェブマネー自体を現金化できるところは、買取サイトをもってしても存在しません。

ですので、少し手間がかかりますが、http://point.tt2.jp/web-amazon.php こちらのような、電子マネーポイント変換所を利用すると良いですね。

ウェブマネー5,000ポイントでAmazonギフト券4,500円分に変換できます。3,000ポイントだと2,700円分になるので、所持しているウェブマネーの90%がAmazonギフト券に変換できるということです。Amazonギフト券に換えれたら、買取サイトで現金化すれば良いです。

Amazonギフト券に変わるまで7日以上ははかかるので、急ぎの人には不向きです。そして、いったん違うサイトを経由し変換するという手間・時間はある意味でネックですね。デメリットと言わざるを得ません。

 

 

楽天Edyはauかんたん決済で購入できる電子マネーか!?

auかんたん決済では楽天Edyは購入できない

ピコピコ

最後は楽天Edyですね!こうやって見てみると電子マネーって本当に色々ありますね。

ビビリ係長ビビリ係長

楽天Edyについては皆さんに悲しいお知らせをしなければなりません…。

最後に紹介する電子マネーは、楽天Edyです。

楽天Edyは、Edy機能付き楽天カードやポイントが貯まるEdyカード・iPhoneアプリ・おサイフケータイアプリなどを使ってすぐに使うことができる便利なプリペイド型電子マネーです。

楽天スーパーポイントもEdyに交換できるようになりました!楽天ポイントは使えないお店でも、Edyに交換していれば使えるお店も多いですし、楽天ユーザーからするとありがたいですね。

 

auかんたん決済でチャージできる金額は?

なんとですね、auかんたん決済で楽天Edyにチャージすることは、2015年3月31日をもって不可能になっていました‥。

つまり、今ではauかんたん決済で楽天Edyを買う・チャージする方法は皆無というわけです。残念。

 

楽天EDYの現金化のしやすさは?⇒視点を変える!

直接購入出来ず、楽天Edyにauかんたん決済でチャージも不可能であれば‥視点を変えてみましょう。

楽天繋がりで、楽天市場を利用します。この楽天市場内で auかんたん決済が使える通販サイト を探し→何かを買い→リサイクルショップ等に売れば、お金には換えれます。

しかし、auかんたん決済に対応しているお店はそこまで多くないですし、リサイクルショップ等に売ったとしても二束三文にしかならないと思うので‥この方法はあまりオススメは出来ません。

 

 

コンビニでauかんたん決済を使って商品を購入する方法!

コンビニでauかんたん決済を利用する方法

 

これまでは、auかんたん決済で購入できる”電子マネー”についてお話ししていきましたが、最後にコンビニでauかんたん決済を使って商品を購入する方法がないのか?を調べてみました。

auかんたん決済は利用できる通販サイトがかなり増えてきたとは言え、コンビニなどの実店舗ではそのまま(支払いに)利用する事は出来ません。

しかし、あるモノを使えばコンビニでauかんたん決済を使って、商品を購入する事が出来るんです!

そのあるモノは何かと言えば、Amazonギフト券の購入方法の章にも登場した「auウォレットプリペイドカード」です!

auウォレットプリペイドカードはAmazon公式サイトでも問題なく使えると先程もお伝えしました。それは、プリペイドカードながらMaster Cardが付帯していて、その加盟店ならクレジットカード同様に利用できるからです。

…と言う事は!勘の鋭い方ならもうお分かりですね?そう!コンビニでクレジットカード払いで商品が購入出来るのと同じように、auウォレットプリペイドカードもコンビニで問題なく利用できると言う事になるんです。

auかんたん決済は実店舗では直接利用する事ができませんが、この様に”プリペイドカードにチャージする”というひと手間をかければ、間接的にですがコンビニでもauかんたん決済を利用して商品を購入する事ができる様になります。

auかんたん決済でのチャージ方法もとっても簡単!auWALLETの専用アプリをダウンロードするだけで簡単にチャージできちゃいます。>> auWALLETカードの6つのチャージ方法と手順

それに、auかんたん決済でチャージする最大のメリットは、「auかんたん決済は後払いで請求がくる」と言う事です。

ピコピコ

つまり、手元に現金が無くてもauウォレットプリペイドカードにチャージする事ができて、そのチャージした金額分は後払いで利用できるって事ね♪

auウォレットプリペイドカードへの1回のチャージ上限額は45,000円ですが、これだけの金額が後払いでチャージできれば十分に利用できる金額ですよね?

ただ、誰でもMAX45,000円迄チャージできると言う事ではなく、auかんたん決済が幾らまで利用できるのか?(利用限度額が幾らなのか?)も関係してきます。

auかんたん決済の利用限度額は人それぞれ違いますので、ご自分の利用限度額が幾らなのか?を確認してからこの方法を試してくださいね。

 

 

【まとめ】auかんたん決済で購入できる電子マネーを調べてみた!

auかんたん決済で購入できる電子マネーについて見ていきました。いかがでしたか?

Amazonギフト券はauウォレットカードが必要ですが現金化には最適。

Googleplayギフトコード・itunesギフトコードは、auかんたん決済で直接買えるものの買取率はAmazonギフト券より下がってしまう‥悩みどころですね(笑)。

私的に一番オススメなのは、少しの手間がかかってもやはり!2章の中でお話ししたauウォレットカードを利用した現金化の方法です。

買取ボブ や 買取本舗 を利用すれば手数料は一切かかりませんし、初回利用の特典を使えば91%の換金率で現金化できますよ。

ギフトグレース も安心して利用できる買取サイトなのですが、ゆうちょ銀行・ジャパンネット銀行・住信SBI銀行以外だと、手数料がかかるので、この3行の口座を持っている方ならオススメです。

(※【追記】ギフトグレースは全ての金融機関で振込手数料が無料になりましたが、申込み時のギフト券の総額が9,999円以下の場合にのみ手数料216円かかります。)

今回ご紹介した5つの電子マネー(Amazonギフト券・GooglePlayギフト・iTunesギフト・WebMoney・楽天Edy)は常に売られていますし、実際にご自分で全て試した上で決めるのもアリですよ♪

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

 

<<auかんたん決済を換金する方法!

換金しようAmazonギフト券!

検証済みのAmazonギフト券換金サイト6選

  1. 買取ボブ

     買取ボブでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(買取ボブ)

    【検証済み】24時間営業の買取ボブは2回利用しています。検証記録も別ページに記載してありますが、公式サイトで記載されている「振込までの時間」「本日の換金率」通りに問題なくAmazonギフト券を換金できています。初心者にオススメの買取サイトと断言します!

    買取ボブの詳細(体験談あり) 

  2. ギフトグレース

     ギフトグレースの評判
    管理人の検証レビュー(ギフトグレース)

    ギフトグレースは初回利用者だけでなく、2回目以降の利用者にも優しい良心的なサイトです。何と言っても高い換金率が特徴!新規利用者は換金率91%を完全保し、2回目以降でも87~89.5%という嬉しい高換金率♪リピーター率が高い=顧客満足度が高いのも納得できます。

    ギフトグレースの詳細

  3. 買取本舗

     Amazonギフト券の買取サイトの買取本舗
    管理人の検証レビュー(買取本舗)

    買取本舗は、Amazonギフト券以外にもiTunesギフトやGoogle Playギフトの買取も行っている便利なサイトです。「業界No.1!!」と記載のある通り、新規申込なら90~93%で現金化が可能です。(換金率は日々変動)手数料不要、24時間営業・年中無休なのも指示されている理由です。

    買取本舗の詳細

  4. アマトク

     アマトクでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマトク)

    【検証済み】アマトク公式ページに記載されている通りにAmazonギフト券を換金できます。一律500円の振込手数料が引かれるので、少ない金額を現金化する時にはネックになりますが、換金率88%~90%(初回利用時)に嘘はないです。

    アマトクの詳細(体験談あり)

  5. 買取セブン

     買取セブンはamazonギフト券の買取サイト
    管理人の検証レビュー(買取セブン)

    【検証済み】買取セブン公式サイトでは、換金率92%の記載で高かったので疑いながら検証。結果的にはAmazonギフト券2万円という少ない金額に対して換金率90%で現金化でき穴場。24時間営業はしてないので勘違いしないように。

    買取セブンの詳細(体験談あり)

  6. アマテラ(amatera.co.jp)

     Amazonギフト券の買取サイトのアマテラ
    管理人の検証レビュー(アマテラ)

    【検証済み】アマテラ(amatera.co.jp)はAmazonギフト券現金化サービスでは老舗サイトなので安全性は間違いありません。1万円以上の新規規利用者は換金率90%以上、50万円以上の大口利用者は89%以上を完全保証してくれます。手数料は一切不要、iTunesギフトの買取もOK!

    アマテラの詳細(体験談あり)