モバオクはauかんたん決済を現金化するのに最適

ビビリ係長ビビリ係長

今回は『モバオクはauかんたん決済を現金化するのに最適!』と題して、auユーザー必見の一時的な金欠打破に役立つ技(情報)を紹介していきます!

ピコピコ

モバオクでは”auかんたん決済”で支払いが出来るから、それを利用して現金化するんですね!

今回はオークションサイトの「モバオク」で「auかんたん決済」を現金化してしまおうというお話です。

先ず、「なぜ?モバオクがauかんたん決済を現金化するのに最適なのか」と言いますと、モバオクでは“モバペイ取引”と言って、その支払い方法の中に、auかんたん決済が含まれています。つまり、モバオクで換金性の高い物をauかんたん決済で購入し現金化すれば→auかんたん決済が現金化できたことになるんです。

そして、モバオクでは様々なジャンルの物が出品されています。換金性の高い金券(商品券)や電子マネー等まで豊富に揃っているという点も現金化には最適の場所なのです♪

では、モバオクで出品されている換金性の高い物とは何か。auかんたん決済で何を買って売れば高く現金化ができるのか?下記4つについて調べてみました。

  1. Amazonギフト券
  2. JCB商品券
  3. itunesギフトコード、GooglePlayギフトコード
  4. ゲーム機

調べた結果、それはやはり電子マネーです!特に1番の「Amazonギフト券」ですね。

私が 買取ボブ でAmazonギフト券を現金化した時も、本当に高く買取ってくれましたから。Amazonギフト券は万人が利用できるから需要が高い=買取額も高いんだ、と納得したくらいでした。

なので、【モバオクでAmazonギフト券を買って現金化=まさにタイトル通りの「モバオクはauかんたん決済を現金化するのに最適!」】ということが結論になるんです。

先に結論を書きましたが、本当にこの結論通りなのか?買取額・換金率を含めて一つ一つ検証していますので、お時間に余裕がある方は是非とも最後まで続けて読み進めて頂けたら嬉しいです!納得の理由がそこにはありますので…(←大げさ?!)

 

 

モバオクでauかんたん決済でAmazonギフト券を買い現金化!

モバオクでアマゾンギフト券を購入し現金化

 

ビビリ係長ビビリ係長

auかんたん決済を現金化するのに一番オススメのAmazonギフト券からご説明していきます!

冒頭で、モバオクでは換金性の高い金券や電子マネーが豊富に揃っていると言いました。本当にその通りで、検索してみると常時たくさんの金券や電子マネーが出品中です。もちろん、日によって出品数の増減はありますが‥ほぼ毎日出品されていると思って間違いないです。

その金券・電子マネーの中でもまずは“Amazonギフト券”から、検証していきましょう。

冒頭でもAmazonギフト券を買って現金化が⇒auかんたん決済を現金化するのに一番最適と言いましたが、これを裏付ける決定的な根拠があります。

 

Amazonギフト券は換金率が高い!

私も何度か買取サイトでAmazonギフト券を現金化したことがありますが、大体どのタイミングでも換金率が高かったのを覚えています。

先ほど買取額という言葉を出しましたが、買取額=Amazonギフト券の額面×換金率で求められる金額です。つまり、換金率が高い=買取額が高いという意味と同じです。

▼オススメの買取サイトはこちら▼

 

モバオクでAmazonギフト券はいくらで買える?

モバオクでは、auかんたん決済でAmazonギフト券はいくらで買えるのか。今見てみますと、額面1万円の物が10,300円となかなか良心的な額で出品されていました。

 

ビビリ係長ビビリ係長

ココに注意!

最初にお伝えしましたが、モバオクでauかんたん決済でAmazonギフト券を購入するには、出品者が「モバペイ」取引に対応していないと取引できませんので、必ず確認しましょう!

モバオクでの具体的な購入方法は 【最新版】auかんたん決済でAmazonギフト券を購入する方法 の第4章をご覧ください。

 

現金化には買取サイトがオススメ!実際の換金率を見てみよう!

買取ボブはオススメの買取サイト

 

auかんたん決済で購入したAmazonギフト券を現金化するには、買取サイトで申し込むのがオススメ!私が良く使っているサイトの「 買取ボブ 」の相場だと、Amazonギフト券の換金率は《91%》でした!

これは買取サイト初回利用者のみの特典ですが、完全保証のためこの率より下がることはありません。また、振込手数料は0円のため一切不要です。

つまり、額面1万円のAmazonギフト券をauかんたん決済で10,300円で買って、91%の換金率だった場合↓

1万×91%=9,100円←この金額が振り込まれます。

しかし、モバオクでは10,300円で買っているので、実際の換金率は《88%》になります(9,100÷10,300)。

定価よりも高い金額で買った分、換金率自体は5%下がってしまいましたが‥88%なら高換金率で高く現金化できたと言ってよいでしょう。

 

モバオクでAmazonギフト券購入時のデメリット

買取サイトでの換金率も良く、現金化には最適なAmazonギフト券ですが‥モバオクで落札するには、月額利用料金が要る点です。324円/月ですが、毎月となるとビミョーに高いですよね。

また、モバオクはオークションなのに、定価よりも高く出品されている物が多いというのが唯一のネックでしょう。

定価以下で買えることは非常に稀です。しかし、高額面だけじゃなく、3,000~5,000円といった額面も多く出回っているので買いやすいとは思います。

 

 

モバオクでauかんたん決済でJCB商品券を買い現金化!

モバオクでJCB商品券を購入し現金化

 

ビビリ係長ビビリ係長

続いてモバオクで検証するのは、JCB商品券です。

モバオクではJCB商品券も多数出品されています。JCB商品券は電子マネーとは違い、実店舗で使うことが出来ます。

商品券は有効期限もないので、使い切れない心配もなし!もし買いたいものがなかったら、金券ショップに持って行けば現金化出来るという、まさに万能な金券です。

 

モバオクでJCB商品券はいくらで買える?

JCB商品券は、1,000円×3枚=3,000円の物が2,980円で出品されていたりと、Amazonギフト券よりは安く手に入れることが出来そうです。

しかし、高額面になるとやはり定価ではなく3%ほど上乗せされて出品されている物が多いですね。定価より安く出品中のものをいかに落札できるか?が最終的に高換金率で現金化できるか?のポイントになります。

 

JCB商品券の実際の換金率を見てみよう!

JCB商品券を現金化するには、街中にある金券ショップに持って行きましょう。逆に買取サイトだと買取ってくれません。

JCB商品券の換金率はお店によって異なりますが‥だいたい91~93%くらいじゃないでしょうか。

額面1,000円×3枚のJCB商品券をauかんたん決済で2,980円で買って、お店が93%の換金率だった場合↓

3,000円×93%=2,790円←この金額が受け取れます。

モバオクでは、2,980円で買っているので実際の換金率は《93%》定価よりも20円安く買えましたが、実際の換金率は同じになりました。

 

モバオクでJCB商品券を購入する際のデメリット

JCB商品券は換金率だけ見るとAmazonギフト券よりも高いですが、金券ショップまで持って行かなければ現金化出来ません。

まぁ、有効期限が無いので買い物ついで等に立ち寄れば良いのですが‥近くに金券ショップが無いという人は厳しいのではないかと思います。

あとは、現金化までに時間がかかることですね。JCB商品券は現物ですから、郵送で送られてくる→到着を待たなければなりません。急にお金が必要になった時などは対処しにくいですね。

その点、Amazonギフト券はギフトコードのやり取りだけでOK!なので、現物を待つ必要もなく、とってもスピーディーに現金化出来ます。

 

 

モバオクでauかんたん決済でitunesやGoogleplayを買い現金化!

モバオクでiTunesギフトやGooglePlayギフトを購入し現金化

 

ビビリ係長ビビリ係長

itunesギフトコードとGoogleplayギフトコードはモバオクではどのくらい出品されているのでしょうか?

Amazonギフト券と同じ電子マネーである、itunesギフトコードやGoogleplayギフトコードもモバオクで出品中です…と思いきや、かなり出品数が少ない!

私がモバオクで確認した時には、itunesギフトコードは6件・Googleplayギフトコードに限っては一件しかありませんでした‥こんなにも出品されていないとは意外でしたね。

 

モバオクでitunesギフトやGoogleplayギフトいくらで買える?

モバオクではitunesギフトコードは額面1万円のもので9,000円でしたね。もう一つは、9,990円での出品でした。

Googleplayギフトコードは3,000円の額面の物が2,800円と少しだけ安かったです。

 

モバオクで買うよりauオンラインショップの方が最適

auかんたん決済でitunesギフトコード・Googleplayギフトコードを買いたいならば、モバオクではなく「 auオンラインショップ 」の方がお勧めです。

auオンラインショップでは定価でしか買えないですが、月額料金も不要ですし余計なお金はかかりません。

ごくたまにですが、初回購入者限定で10%オフで買えるキャンペーンを実施したりもします。この時に買えたらラッキー♪

 

買取サイトでの実際の換金率を見てみよう!

itunesギフトコード・Googleplayギフトコード、どちらを買っても送られてくるのはギフトコードのみなので、すぐ現金化出来ます。どこで現金化するかと言うと、電子マネーなのでAmazonギフト券と同様に買取サイトを使います。

Amazonギフト券に比べてitunesギフトコード・Googleplayギフトコードを買取してくれるサイトは少ないのですが、 買取ボブ や 買取本舗 なら安心して買取して貰えます。

私が調べた時の換金率は、itunesギフトコードもGoogleplayギフトコードも初回利用者で《80%》でしたので‥定価で1万円のギフトコードを買った場合↓

1万円×80%=8,000円←この金額が振り込まれます。定価なので換金率もそのままです。

ちなみにauオンラインショップで、auかんたん決済で10%オフの9,000円で買えたら、実際の換金率は《88%》と大幅にアップ!いかにキャンペーン中に買えるかがお得に現金化できるかのポイントとなりそうです。

>> itunesギフト券を現金化出来るサイト

 

モバオクでitunes・GooglePlayギフト購入時のデメリット

88%という高換金率で現金化できるものの、これはあくまでも10%オフキャンペーン時に買えた場合と限定される点です。

定価で買うと80%とAmazonギフト券を現金化する時と比べて、10%以上の差があります。同じ電子マネーで同じ買取サイトを使ったのにもかかわらず、です。

そして、換金率は日々変動しますので、この点もしっかりと理解しておきましょう。

 

 

モバオクでauかんたん決済でゲーム機を買い現金化!

モバオクでゲーム機を購入し現金化

 

ビビリ係長ビビリ係長

最後にご紹介するのはゲーム機です。電子マネーやJCB商品券と比べるとどうでしょうか?

モバオクでauかんたん決済で買える”現金化できるもの”は電子マネーや金券だけではありません。ゲーム機なども十分換金性の高い物で、現金化出来ます。ゲーム機、例えば「プレステ4」なんかが良いですね。

 

モバオクでプレステ4はいくらで買える?

これはデメリットともいえる部分なのですが、モバオクではプレステ4の本体は今現在出品されていなかったです。

プレステ4のゲームソフトはあるんですけどね、本体の出品がゼロという結果に。

 

プレステ4の実際の換金率を見てみよう!

プレステ4を現金化したい場合は、リサイクルショップや質屋等に持って行きましょう。

いくらで買取ってくれるかはお店によって本当に様々なので、一概には言えないですが‥調べてみると、ホワイト:500GBで23,000円ほど・ブラック1TBで26,000円ほどでした。ストレージ容量や型番で大きく差が開きそうです。

リサイクルショップが近くになくても、今ではネット買取を行っているところも多いので調べてみて下さい!色々比較してみると良いですよ。

 

モバオクでプレステ4購入時のデメリット

モバオクでの購入時のデメリット…と言うより、モバオクでプレステ4の本体自体が出品されていることがない、という点がデメリットですね。今回たまたまかもしれませんが…。

本体よりもゲームソフトの方が多い印象でした。ゲームソフトでも良いのですが、流行りにとても左右されるので買取額もグンと下がってしまう可能性があります。よほど最新でもない限り、ゲーム機本体意外は高く現金化するのが難しいのがデメリットと言えるでしょう。

 

 

【まとめ】モバオクはauかんたん決済を現金化するのに最適!

Amazonギフト券・JCB商品券・iTunesギフト、GooglePlayギフト・ゲーム機、モバオクでauかんたん決済で購入し現金化する方法を一つ一つ検証していきましたが、いかがでしたか?

換金率の高さだけ見るとJCB商品券に軍配が上がりますが、現金化までに時間がかかり金券ショップに行く必要があることから、必要な時にいつでも買えて買取サイトで申し込めるAmazonギフト券がauかんたん決済を現金化するには最適!ということがこれでお分かり頂けたかと思います。

モバオクでauかんたん決済を現金化したいときは是非、Amazonギフト券を買って買取サイトでお得に現金化して下さいね♪お役に立てば嬉しいです!

 

<< auかんたん決済を換金する方法!

換金しようAmazonギフト券!

検証済みのAmazonギフト券換金サイト6選

  1. 買取ボブ

     買取ボブでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(買取ボブ)

    【検証済み】24時間営業の買取ボブは2回利用しています。検証記録も別ページに記載してありますが、公式サイトで記載されている「振込までの時間」「本日の換金率」通りに問題なくAmazonギフト券を換金できています。初心者にオススメの買取サイトと断言します!

    買取ボブの詳細(体験談あり) 

  2. アマテラ(amatera)

     アマテラ(amatera)でAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマテラ)

    【検証済み】アマテラ(amatera)はAmazonギフト券現金化サービスでは業界トップの老舗サイトなので安全性は間違いありません。新規利用者は換金率88%を完全保し、クレジットカード現金化など大口利用者は90%以上の換金率です。

    アマテラの詳細(体験談あり)

  3. AmaTown(アマタウン)

     アマタウン(Amatown)でAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマタウン)

    【検証済み】アマタウン(Ama Town)で初回利用し換金率88%で問題なく現金化できています。(初回利用時の換金率は日々変動し88%~90%で推移)携帯番号の確認で折り返し連絡きましたが優しい口調の対応で驚きました!企業が運営で安全。

    アマタウンの詳細(体験談あり)

  4. 買取セブン

     買取セブンでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(買取セブン)

    【検証済み】買取セブン公式サイトでは、換金率92%の記載で高かったので疑いながら検証。結果的にはAmazonギフト券2万円という少ない金額に対して換金率90%で現金化でき穴場。24時間営業はしてないので勘違いしないように。

    買取セブンの詳細(体験談あり)

  5. アマトク

     アマトクでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマトク)

    【検証済み】アマトク公式ページに記載されている通りにAmazonギフト券を換金できます。一律500円の振込手数料が引かれるので、少ない金額を現金化する時にはネックになりますが、換金率88%~90%(初回利用時)に嘘はないです。

    アマトクの詳細(体験談あり)

  6. ギフトかんきんわん

     ギフトかんきんわんで換金
    管理人の検証レビュー(ギフトかんきんわん)

    【検証済み】ギフトかんきんわんは、公式サイトでAmazonギフト券のタイプにかかわらず一律換金率92%と大きく表記されています。記載通りなのか検証しましたがAmazonギフト券Eメールタイプ2万円が90%の18000円で現金化できました。高換金率でオススメ!

    ギフトかんきんわんの詳細(体験談あり)