auWALLETカードの6つのチャージ方法と手順

auWALLETカードの6つのチャージ方法と手順をご紹介します♪

ビビリ係長ビビリ係長

auユーザーが便利に使える「auWALLETカード」のチャージ方法をご紹介します!

ピコピコ

チャージ方法が6つもあるから、それぞれの都合に合わせて使えて便利ですね。

今日は、auユーザーに役立つ情報を紹介していきますよ。その内容とは、【auウォレットカードへのチャージ方法】!

auユーザーなら全員とは言わずとも、ほとんどの人がauウォレットカードを所有しているのではと思います。

とても便利なauユーザーのためのauウォレットカード。このカードはプリペイドカードです。つまり、あらかじめチャージしなければ使えません。

この、auウォレットカードへのチャージ方法は6つあります。その“6つの方法から”好きな方法でチャージできるんです! 6つあるチャージ方法(手順)を一つ一つ紹介するとともに、以下のタイトルで記事をまとめています。

  1. auWALLETカードについて知ろう!
  2. auWALLETカードへのチャージ手順
  3. チャージにあたっての注意点
  4. メリットやデメリット
  5. 朗報】アマゾンギフト券を買えば現金化も可能!
  6. まとめ

auウォレットカードを既に利用している人はご存知のことと思いますが、自分がいつもチャージしている方法の他、メリットやデメリット・注意点なども改めて知って頂き、より知識を深めてもらえたら幸いです。

そして、5.番目にご紹介するアマゾンギフト券を利用した現金化の方法も、きっとお財布がピンチの時に役立つはずなので、是非最後までお読み下さいね。

それでは始めます。

▼オススメのAmazonギフト券買取サイト▼

・ 買取ボブ  (初回利用91%)

・ ギフトグレース (初回利用91%)

・ 買取本舗 (初回利用91%)

 

auWALLETカードについて知ろう!

auWALLETカードとは

ビビリ係長ビビリ係長

auWALLETカードはプリペイドカードですが、クレジットカードと同じ様な使い方もできます。

ピコピコ

その理由は、auWALLETカードにはMasterCardブランドが付いているからですね!

auWALLETカード‥正式名称は《auWALLETプリペイドカード》です。長いですね(笑)。

このauWALLETカード、ただチャージして使うプリペイドカードではなく、MasterCardブランドも付帯しています!つまりは、MasterCard加盟店でも使用可能というわけですね。MasterCard加盟店であれば、飲食店やコンビニはもちろん「インターネットショップ」でも決済できます。

プリペイドカードなのに、インターネットでも使えるのはかなり嬉しいポイントですね♪通販だとどうしても買い過ぎてしまう‥という人は、前もってチャージできるこのauWALLETカードなら使い過ぎの心配も防げます。

>> auウォレットカードの種類と取得方法

 

auWALLETアプリをダウンロードして快適に使おう

auWALLETカードを持っている人で、『auWALLETアプリ』をダウンロードしている人はどのくらい居るでしょうか。

このアプリ、カードの残高やポイント数の確認などの他に、チャージにもとても役立つのです。auWALLETカードにチャージするには、このアプリが不可欠といって良いほど便利に使えるアプリなので、まだの人は是非、ダウンロードしてからチャージして下さい! iPhone・Android、両方に対応しています。

 

 

auWALLETカードへのチャージ手順

auWALLETカードへのチャージ手順

 

ビビリ係長ビビリ係長

auWALLETカードにチャージする具体的な手順を一緒に見ていきましょう。

ピコピコ

では、私がそれぞれの方法のチャージ可能額をお伝えしていきますね。

auWALLETカードにチャージする窓口としては、大きく分けて以下の2つがあります。

  • auWALLETアプリ・サイトからチャージ
  • auショップ/PiPit、コンビニ(ローソン)でチャージ

 

チャージは6つの方法から好きな方法でチャージできると冒頭で言いましたよね。その6つの方法は、こちらです!

<auWALLETアプリ・サイトからチャージする方法>

  • auかんたん決済
  • クレジットカード
  • じぶん銀行
  • auWALLETポイント(auポイント)
  • auWALLETチャージカード

 

<auショップ/PiPit、コンビニ(ローソン)でチャージする方法>

  • 現金

これを見てお分かりのように、現金でチャージする以外はauWALLETアプリを使ってのチャージです。上記でチャージにはアプリが不可欠と言った理由はここに隠されていたんですね。

早速auかんたん決済でチャージする方法から順に見ていきましょう。

 

auかんたん決済でauWALLETカードにチャージする手順

ピコピコ

auかんたん決済でauWALLETカードにチャージするには、20歳以上でau加入月数1~3か月→5,000円/月まで。4か月以上→10,000円/月までチャージ可能です。

①auWALLETアプリを起動
②トップ画面にある、チャージ(入金)をタップ
③「auかんたん決済」をタップ
④金額を指定してチャージをタップし、金額を入力
⑤確認して、チャージを完了させる

 

クレジットカードでauWALLETカードにチャージする手順

ピコピコ

クレジットカードでauWALLETカードにチャージする場合は、3,000円・5,000円・7,000円・10,000円~45,000円まで5,000円ずつ可能です。

①~②まで同じ
③「クレジットカード」をタップ
④チャージに使う、クレジットカードの番号・有効期限・名銀などを入力
⑤金額を入力して確認→チャージを完了させる

 

じぶん銀行でauWALLETカードにチャージする手順

ピコピコ

じぶん銀行からauWALLETカードにチャージするには、1,000~20,000円の(1,000円単位)・25,000円・30,000円・35,000円・40,000円・45000円のいずれかになります。

じぶん銀行でチャージするとは、じぶん銀行口座内にある残高をauWALLETカードへチャージするという意味です。チャージ後は、じぶん銀行口座の残高はチャージ分減っている形になります。つまり、じぶん銀行口座を持っていなければこの方法は使えません。

①~②まで同じ
③「じぶん銀行」をタップ
④金額を指定する
⑤「ネットバンキングでお支払い」→「進む」をタップ
⑥じぶん銀行のID・パスワードを入力して、じぶん銀行のネットバンキングにログインする
⑦内容を確認して「OK」をタップ
⑧じぶん銀行キャッシュカードの裏面に記載の確認番号を入力→「OK」
⑨[振込を受け付けました]と表示されたら、チャージ完了!

 

auWALLETポイント・auポイントでauWALLETカードにチャージする手順

ピコピコ

auWALLETポイント・auポイントでauWALLETカードにチャージする場合は、100~20,000ポイントまで100円単位で。1p=1円としてチャージできます。

①~②まで同じ
③ポイントをタップ
④自分が保有しているポイントの中から、100円単位で入力
⑤内容を確認して「チャージする」

 

auWALLETチャージカードでauWALLETカードにチャージする手順

ピコピコ

auWALLETチャージカードでauWALLETカードにチャージする場合、1,000円・3,000円・5,000円から選択できます。

①auショップに行き、auWALLETチャージカードを購入する
②auWALLETアプリを起動
③「auWALLETチャージカード」をタップ
④カードに記載の、コードを入力

 

現金でauWALLETカードにチャージする手順

ピコピコ

現金でauWALLETカードにチャージする場合、auショップ→500円・1,000円~10,000円(1,000円単位)・15,000円~45,000円まで5,000円ずつ。ローソン→1,000円~45,000円まで1円単位でチャージできます。

①auショップの窓口、もしくはローソンのレジに行く
②「チャージしたい」旨を伝えて、auWALLETカードと現金を渡す

 

以上がauWALLETカードにチャージする6つの方法と、チャージ可能額でした。

 

 

auWALLETカードへチャージする時の注意点

ビビリ係長ビビリ係長

auWALLETカードにチャージする時の注意点も忘れずに皆さんにお伝えしておきます。

ピコピコ

6つのチャージ方法の中の「auかんたん決済」と「クレジットカード」を使った時に気を付けなければいけない事ですね。

チャージする手順が、6つともバッチリ分かりましたね!各小タイトル毎に、ピコさんがチャージ可能額を教えてくれましたが、それぞれの方法でチャージできる金額が違うので気を付けて下さい!

特に、auかんたん決済でチャージする場合‥auかんたん決済は一人一人「ご利用限度額」が決まっているので、チャージする時に画面に表示される[かんたん決済チャージ可能額を確認]をタップして確認する癖をつけておきましょう。

>> auかんたん決済の現在の利用料金を確認する方法

>> auかんたん決済のリセット日はいつなのか?

 

後は、クレジットカードでチャージする場合は決められた以下のクレジットカードでしかチャージできません。

[使用可能なクレジットカード一覧]

auWALLETクレジットカード・MasterCardマークが付いたカード・クレディセゾン、UCカード、トヨタファイナンス、エポスカードが発行したVISAマークが付いたカード・クレディセゾン、トヨタファイナンスが発行したJCBマークが付いたカード

 

VISAマークが付いたカードは、かなり制限されていますね。デメリットと言えるべき点だなと思います。MasterCardであれば発行元は問わないので‥クレジットカードでチャージする時はMasterCardマーク付きのカードを使うべし!

 

 

auWALLETカードのチャージ方法のメリット・デメリット

auWALLETカードのチャージ方法のメリットとデメリット

 

ここで、メリットとデメリットについて解説します。どんなことも、メリットとデメリット両方ありますからね。しっかりと理解した上でチャージしていきましょう。

 

メリット

アプリをダウンロードしさえすれば現金以外であればどの方法でも簡単にチャージが出来る点です。チャージはauWALLETサイトからも出来ますが、1タップでチャージ画面が表示されるアプリの方が快適に使えることは間違いありません。

他に言えるメリットは、クレジットカードでチャージした場合に《ポイント還元》という恩恵が受けられる点です。

使用可能なクレジットカードは上記に挙げましたが、この中だと「リクルートカード(MasterCard)」がオススメです!リクルートカードは1.2%のポイント還元があるので、もし1万円チャージすれば、1.2%分の120円をリクルートポイントとしてゲット出来ます。

 

デメリット

アプリからチャージできる方法として、⑤auWALLETチャージカードがありましたね。このチャージカードはauショップにしか売られていません。auショップに行かなければならないというのがデメリットでしょう。auショップに行くなら=その場(窓口)で現金を渡してチャージしてもらった方が楽チンかなと思います。現金であれば500円から可能ですしね。

あとは、3章:チャージにあたっての注意点でも記載したように、使えるクレジットカードに限りがあるということです。持っているカードがVISAカードのみという人は、クレジットカードでのチャージが厳しいかもしれません。

 

 

【朗報】auWALLETカードでアマゾンギフト券を買えば現金化も可能!

auWALLETカードでアマゾンギフト券を購入して現金化

 

ビビリ係長ビビリ係長

続いてご紹介するのは…auWALLETカードを使った現金化の方法です!

ピコピコ

auWALLETカードでアマゾンギフト券を購入し、買取サイトで換金する。ポイントはチャージ方法に「auかんたん決済」を利用する事ですね!

auWALLETカードは、MasterCardブランドも付帯しているのでネットショッピングでも使えました。勿論、あのAmazonでも利用する事が出来ます。この点を利用して、auWALLETカードでアマゾンギフト券を買いましょう!

なぜなら、もうご存知の方も多いはず!そう!アマゾンギフト券は現金化できるからです♪

auWALLETカードのチャージ方法の中の「auかんたん決済」は後払いなので、この方法でチャージしたauWALLETカードを使えば、手元に現金がなくても&クレジットカードを持っていなくてもアマゾンギフト券が買える事になりますよね?

auWALLETカードはクレジットカード同様に使えるので、Amazonでお買い物をした事がある人ならもう購入方法は分かるはず!

アマゾンギフト券をカートに入れて‥決済画面で、auWALLETカードの番号と名義人・有効期限を入力して下さい。注文内容を確認して確定すれば、auWALLETカードでアマゾンギフト券を購入出来ます。

そして、ここからが本題!買ったアマゾンギフト券は、専門の買取サイトで買取ってもらい換金します。中でもオススメなのは 買取ボブ ・ ギフトグレース ・ 買取本舗 です。こちらの3サイトなら初回利用者特典で、換金率91%でアマゾンギフト券が換金できます。この方法であれば、金欠時や給料日前などのちょっとお金が欲しい時にとても役立ちます♪

因みに、アマゾンギフト券は街中にある金券ショップでは買取不可なので持って行かないように!

また、auWALLETカード内のお金が中途半端に残った場合にもオススメ!ほとんどのお店で、auWALLETカードの内の端数使いきり+残りは現金で、という支払い方が無理なようなので‥使い切るには、アマゾンギフト券をカートに入れる時に金額指定欄に“auALLETカード残高額”をそのまま入力します。そして、先ほどの手順で購入しましょう。

15円~50万円まで1円単位で指定して購入できるので、数百円(端数)の残高であっても、きれいに使い切れます。

【参考】auかんたん決済でitunesカードを購入する方法

 

 

【まとめ】auウォレットカードの6つのチャージ方法と手順

auWALLETカードのチャージ方法と題して、一つ一つの手順を詳しくまとめました。メリットだけでなく注意点やデメリットも存在しますが、auWALLETカードは使い方によっては「現金化」まで可能ということが分かりましたね!

MasterCardブランド付帯という利点を生かして、間接的であってもお金にまで換えることのできる便利なプリペイドカード。計画的にチャージして、うまく使いこなして頂けたらと思います!

お役に立てば是非、周りの人に教えてあげて下さいね♪最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

<< auかんたん決済を換金する方法!

換金しようAmazonギフト券!

検証済みのAmazonギフト券換金サイト6選

    1. 買取ボブ

       買取ボブでAmazonギフト券を換金
      管理人の検証レビュー(買取ボブ)

      【検証済み】24時間営業の買取ボブは2回利用しています。検証記録も別ページに記載してありますが、公式サイトで記載されている「振込までの時間」「本日の換金率」通りに問題なくAmazonギフト券を換金できています。初心者にオススメの買取サイトと断言します!

      買取ボブの詳細(体験談あり) 

    2. ギフトグレース

       ギフトグレースの評判
      管理人の検証レビュー(ギフトグレース)

      ギフトグレースは初回利用者だけでなく、2回目以降の利用者にも優しい良心的なサイトです。何と言っても高い換金率が特徴!新規利用者は換金率91%を完全保し、2回目以降でも87~89.5%という嬉しい高換金率♪リピーター率が高い=顧客満足度が高いのも納得できます。

      ギフトグレースの詳細

    3. 買取本舗

       Amazonギフト券の買取サイトの買取本舗
      管理人の検証レビュー(買取本舗)

      買取本舗は、Amazonギフト券以外にもiTunesギフトやGoogle Playギフトの買取も行っている便利なサイトです。「業界No.1!!」と記載のある通り、新規申込なら90~93%で現金化が可能です。(換金率は日々変動)手数料不要、24時間営業・年中無休なのも指示されている理由です。

      買取本舗の詳細

    4. アマトク

       アマトクでAmazonギフト券を換金
      管理人の検証レビュー(アマトク)

      【検証済み】アマトク公式ページに記載されている通りにAmazonギフト券を換金できます。一律500円の振込手数料が引かれるので、少ない金額を現金化する時にはネックになりますが、換金率88%~90%(初回利用時)に嘘はないです。

      アマトクの詳細(体験談あり)

    5. 買取セブン

       買取セブンはamazonギフト券の買取サイト
      管理人の検証レビュー(買取セブン)

      【検証済み】買取セブン公式サイトでは、換金率92%の記載で高かったので疑いながら検証。結果的にはAmazonギフト券2万円という少ない金額に対して換金率90%で現金化でき穴場。24時間営業はしてないので勘違いしないように。

      買取セブンの詳細(体験談あり)

    6. アマテラ(amatera.co.jp)

       Amazonギフト券の買取サイトのアマテラ
      管理人の検証レビュー(アマテラ)

      【検証済み】アマテラ(amatera.co.jp)はAmazonギフト券現金化サービスでは老舗サイトなので安全性は間違いありません。1万円以上の新規規利用者は換金率90%以上、50万円以上の大口利用者は89%以上を完全保証してくれます。手数料は一切不要、iTunesギフトの買取もOK!

      アマテラの詳細(体験談あり)