auオンラインショップでiTunesギフト・Google Playギフトの販売再開

 

auかんたん決済でiTunesギフト・Google Playギフトが買えるよ!auオンラインショップでの販売が再開♪

ビビリ係長ビビリ係長

皆さん朗報です!auオンラインショップで販売が一時停止していたiTunesギフトとGoogleplayギフトがまた購入できるようになりました!

ピコピコ

やった!これでまたauかんたん決済が簡単に現金化できる様になりますね♪

皆さんこんにちは!今日は、【auオンラインショップがiTunesギフトカードとGoogleplayギフトカードの販売を再開した】ことにより、再び手間をかけずにauかんたん決済が現金化できるようになりました!これについて、詳しく解説していこうと思います。

この記事では、auオンラインショップでの販売停止の経緯やその背景(理由)・そしてiTunesギフトカードとGoogleplayギフトカードは現金化した場合、どちらが換金率が高いのか?当サイトオススメの 買取ボブ と 買取本舗 で比較してみます。

更に、今後またitunesギフトとGoogleplayギフトの販売が停止してしまった時の対策法なども、ドーンと紹介します。

auかんたん決済を現金化する上で欠かせない情報が盛りだくさんなので、是非最後まで読んで知識を深めて下さいね!それでは早速始めます。

▼iTunesギフトとGoogleplayギフトの現金化なら買取ボブ▼


<< auかんたん決済を換金する方法!

 

auオンラインショップがiTunesギフトとGoogleplayギフトの販売を再開!

auオンラインショップでiTunesギフトとGoogle Playギフトの販売再開

 

ピコピコ

ドコモ・ソフトバンクとオンラインショップで販売が再開されていたので、auはいつなんだろう?と思っていましたが、本当に良かったです。

ビビリ係長ビビリ係長

auオンラインショップでは支払い方法が「auかんたん決済」しかないので、これで正々堂々と携帯決済でギフト券が購入できますよ。

auかんたん決済を現金化するのには、auオンラインショップでiTunesギフトカードとGoogleplayギフトカードが買えなければ「手っ取り早く、そして手間をかけないという」現金化はできません。

なぜかというと、auかんたん決済現金化の仕組みが↓

《auかんたん決済でiTunesギフトカードもしくはGoogleplayギフトカードを購入して買取サイトで売る》このような方法で、現金化(換金)するからです。

auかんたん決済で直接iTunesギフトやGoogleplayギフトを買えるのはauオンラインショップでのみなので、ここで販売されていないと全く意味が無いのです‥ですので、本当にauオンラインショップでもiTunesギフトやGoogleplayギフトの販売が再開されてよかった!と実感しています。

>> auかんたん決済でitunesカードを購入する方法

 

auオンラインショップでは何故、販売が停止された?

auオンラインショップ は2018年2月7日・ ドコモオンラインショップ では2月3日・ ソフトバンクオンラインショップ では2月6日に、iTunesギフト・Googleplayギフトの販売が停止されました。

そうです、販売されていなかったのはauだけでなくドコモ・ソフトバンクも、3キャリア全てがそれぞれの公式オンラインショップでiTunesギフト・Googleplayギフトの販売を一時停止していました。

これにより、auかんたん決済現金化ユーザーだけでなく、ドコモケータイ払い・ソフトバンクまとめて払いを現金化していたユーザーも影響を受けたのです。

同じような時期になぜ3キャリアほぼ同時に、しかもiTunesギフト・Googleplayギフトの販売を停止したのか‥それは『現金化されるのを防ぐため』だったのではないかと言われています。

キャリア側の販売停止の理由は一切明かしていませんが、携帯決済現金化の方法を紹介していたサイトなどには大体これが理由じゃないかと書かれていました。

各キャリアの公式オンラインショップを通じてiTunesギフト・Googleplayギフトを購入する事は、携帯キャリア決済を現金化する方法として一番簡単な方法だったので、おそらくかなり大量にこの2つを購入した人が居たのでしょう。(なんと言っても講師いオンラインショップでは携帯決済でしか購入できないので…)

そもそもiTunesギフト・Googleplayギフトは<換金目的で買う>ことは禁じられています。キャリア側も分かった上で販売していたところもあるでしょうが(買ってもらう分には利益が出るので)、あまりに大量に買われると‥やはりマズかったのでしょうね。

 

ドコモ・ソフトバンクが同時再開したので、auも‥

と、販売が停止された経緯が100%上記の理由とは限りませんが‥かなり近しいとは思います。そんな中、ドコモ・ソフトバンクが先に4月中旬頃からオンラインショップでの販売を再開しました!Wi-Fi接続時、パソコンからの購入は出来ないという制限付きではありますが‥2か月経ち現金化も落ち着いているだろうと判断したのかもしれません。

この時点でまだauだけが再開されていませんでしたが、ドコモとソフトバンクが再開したために、近いうちにauも再開されるだろうと噂されていました。そして今回やっと!停止から4か月ほど経った6月7日、ようやく再開⇒3キャリア全てのオンラインショップでiTunesギフト・Googleplayギフトが購入可能となりました!

携帯決済現金化ユーザーに再び希望の光が差し込んだのは言うまでもありません。

 

 

iTunesギフト・Googleplayギフトの販売が再開!つまり、手間なく現金化ができる!

iTunesギフトやGooglePlayギフトは現金化が簡単

 

ピコピコ

auかんたん決済で無事にiTunesギフトかGoogle Playギフトが買えたら、後はそれを買取サイトで現金化するだけですね!

ビビリ係長ビビリ係長

そうです!2つのギフト券の内、どちらを購入した方が良いのか?どの買取サイトを選ぶべきなのか?を検証してみました。

この記事のタイトルに、手間なくauかんたん決済現金化ができる!と記載していますが、なぜ手間なく現金化ができるのか、この2章で説明します。

現金化の仕組みは、購入した後に売る‥でしたよね。どこで売るのかというと‥専門の「買取サイト」です。

「ギフト券の売る」と言うと、街中にある金券ショップなどがなじみ深いと思いますが、iTunesギフト・Googleplayギフトのような電子マネーギフト券は取り扱いしていないので、専門の買取サイトで申し込みします。申込みから入金まで、全てインターネット上で完結するので、自宅から一歩も出ずに現金化できますよ♪

買取してもらうといっても、iTunesギフト・Googleplayギフトを買取しているサイトでないと現金化は出来ません。ですが、 買取ボブ そして 買取本舗 というサイトならば、問題なくそしてお得に現金化できるんです!

 

 

iTunesギフトとGoogleplayギフト、どちらを購入する方が換金率が高い?

iTunesギフトとGoogleplayギフトは、電子マネーギフト券の需要でいうとほぼ互角です。じゃあ現金化するのに、どちらを買っても同じなのか?と言えば、実はそうではありません!需要度は互角だと思っていても、買取サイトの実際の換金率には差があったのです。

ここでは、どちらを買った方が高く換金できるのかを検証した結果をお伝えします!額面1万円のギフトカードを買い、初めて買取サイトで申し込むことを仮定しますね。

買取ボブ・買取本舗、両サイトとも、振込手数料は0円なので1万円×換金率=振込金額となります。

<iTunesギフト>

  • 買取ボブ‥75%なので「7,500円」
  • 買取本舗‥70%なので「7,000円」

<Googleplayギフト>

  • 買取ボブ‥83%なので「8,300円」
  • 買取本舗‥70%なので「7,000円」

 

検証結果まとめ

買取ボブ・買取本舗ともに、買い取る物が同じでも換金率の差で大きく違うのが分かりますね。

一番お得に、高くauかんたん決済が現金化できるのは➡【Googleplayギフトカードを買って買取ボブに売る】方法です!

>> 買取ボブで初めて利用してみた体験談(検証報告)

 

購入時の注意点

ビビリ係長ビビリ係長

現金化目的でiTunesギフトやGoogleplayギフトを購入した場合は、アカウント登録はしてはいけません!現金化できなくなってしまいますよ!

auオンラインショップでiTunesギフト・Googleplayギフトを買った時に注意しなければならないことは、購入後に画面に表示されるコードをタップしないこと!これをタップしてしまうと、そのままアカウントにチャージされてしまうので買取サイトで買い取ってもらえません。

買取サイトで買取しているのはあくまでも“未使用・未登録”の物に限るからです。買取してもらうのに、ギフトコードは必ず要るので「紙に書いて」控えるようにして下さい!

これがAmazonギフト券の場合はまだ秘策があります!その方法はこちら>> アカウント登録済のAmazonギフト券を現金化する2つの方法!

ですが、iTunesギフト・Googleplayギフトに限ってはこの秘策も使えませんので、くれぐれも”アカウント登録はしないように!!”電子マネーギフト券の現金化の鉄則です!

 

 

6月末までキャンペーン中!よりお得に現金化が可能!

ピコピコ

今なら、auオンラインショップで10%オフキャンペーンをやってますよ!通常よりもお得に現金化するチャンス!みんな急いで~♪

なんとauオンラインショップでは販売再開を記念して、

  • おかえり割‥過去にiTunesギフト・Googleplayギフトを購入経験あり且つ2017年12月以降購入していない人
  • はじめる割‥過去に一度もiTunesギフト・Googleplayギフトを購入したことが無い人

この2つのキャンペーンが、6月末まで実施されています。どちらもiTunesギフト・Googleplayギフトが定価の10%オフで購入できる、願ってもないチャンスです。

 

定価より安く買える時を見逃すな!

iTunesギフト・Googleplayギフトが定価より10%オフという事は‥1万円のギフトカードならば、9,000円で購入出来ます。

安く購入できてもギフト券の価値は変わりません、当たり前ですよね。買取サイトで申し込む額面は、定価の1万円そのままです。なので、換金率も1万円~のものが適用されます。これにより実際の換金率が異なります。

2-1.の例に当てはめてみましょう。1万円で買った時の買取代金÷10%オフの9,000円=実際の換金率になります。

<iTunesギフト>

  • 買取ボブ‥83%(7,500円÷9,000円)
  • 買取本舗‥77.7%(7,000円÷9,000円)

<Googleplayギフト>

  • 買取ボブ‥92.2%(8,300円÷9,000円)
  • 買取本舗‥77.7%(7,000円÷9,000円)

 

買取ボブ で申し込めば、どちらも1万円で買ったよりも8~9%も換金率がアップ! 買取本舗 でも7%アップと、10%オフで買うだけで全然違いますね。

なので、現金化を考えている方はこの様な定価より安く購入できるキャンペーンを見逃さない様にすれば、通常よりも高い換金率で現金化できますよ!

 

 

現金化規制対策!オンラインショップがまた販売停止したら、どうする?!

ビビリ係長ビビリ係長

この章では、現金化規制対策と題して、auオンラインショップで再び販売停止になった時の為に、Wowmaとモバオクを利用した現金化の方法を2つご紹介します。!

今回各キャリアのオンラインショップで販売が再開されたとはいえ、またいつiTunesギフト・Googleplayギフトの販売が停止してしまうかは分かりません。

ある日突然また買えなくなった時に「現金化できない!」と慌てないために、対策法をしっかりと知っておきましょう。

>> 【諦めるな!】auかんたん決済でAmazonギフト券が買えない時の対策

 

Wowma(ワウマ)で購入すべし!

Wowmaでauかんたん決済でiTunesギフト・Googleplayギフトを購入

 

auオンラインショップで買えなくても、 Wowma! と呼ばれる通販サイト(旧DeNAショッピング)であれば、iTunesギフト・Googleplayギフトともに購入できます!

ただ難点は、定価ではなく“割増し金額”になってしまうこと。額面1万円のiTunesギフトは10,550円・Googleplayギフトは10,992円(いずれも最安値)で販売されています。最安値でこの金額はイタイですよね‥

しかし、auかんたん決済で直接買えるので現金化ができることには変わりません。あくまでも販売が停止した時の対策として覚えておくと良いです!

>> auかんたん決済が使える通販サイトはどこ!?

 

モバオクでも買える!

モバオクでauかんたん決済でiTunesギフト・Googleplayギフトを購入

 

実は、auかんたん決済でiTunesギフト・Googleplayギフトが買えるところは、公式オンラインショップやWowmaの他に「 モバオク 」でも買えちゃいます。こちらもWowma同様に定価より高くしか売られていないのがネック。稀に、定価以下で売られている時もありますが‥

また、モバペイ手数料といって9,999円までの購入額ならば手数料として512円もかかってしまうので‥かなり割高になってしまいます。auかんたん決済をお得に現金化するという意味ではオススメし難いですが、こちらの方法でも販売停止の対策は出来るので紹介しておきます。

>> モバオクはauかんたん決済を現金化するのに最適!

 

 

【まとめ】auオンラインショップがiTunesギフト・Googleplayギフトの販売を再開!

auオンラインショップでiTunesギフト・Googleplayギフトの販売が再開されたから手間なく現金化ができる理由というのが、バッチリお分かり頂けたかと思います。

お得に現金化するには、[いかに定価よりも安く手に入れるか]がポイントです。

ですが、Wowmaやモバオクでは定価よりも安く買うことが難しいのが現状です。だからこそ、公式オンラインショップでキャンペーンを実施している今こそが購入のチャンスと言えるわけです。過去に買ったことがある人も全く買ったことがないという人も、キャンペーンは6月末までなので急いで!

この機会にiTunesギフト・Googleplayギフトを是非安く手に入れて、 買取ボブ や 買取本舗 でよりお得に現金化しちゃって下さい!最後までお読みいただき、ありがとうございました♪今回はここまで。

 

<< auかんたん決済を換金する方法!

換金しようAmazonギフト券!

検証済みのAmazonギフト券換金サイト6選

  1. 買取ボブ

     買取ボブでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(買取ボブ)

    【検証済み】24時間営業の買取ボブは2回利用しています。検証記録も別ページに記載してありますが、公式サイトで記載されている「振込までの時間」「本日の換金率」通りに問題なくAmazonギフト券を換金できています。初心者にオススメの買取サイトと断言します!

    買取ボブの詳細(体験談あり) 

  2. ギフトグレース

     ギフトグレースの評判
    管理人の検証レビュー(ギフトグレース)

    ギフトグレースは初回利用者だけでなく、2回目以降の利用者にも優しい良心的なサイトです。何と言っても高い換金率が特徴!新規利用者は換金率91%を完全保し、2回目以降でも87~89.5%という嬉しい高換金率♪リピーター率が高い=顧客満足度が高いのも納得できます。

    ギフトグレースの詳細

  3. 買取本舗

     Amazonギフト券の買取サイトの買取本舗
    管理人の検証レビュー(買取本舗)

    買取本舗は、Amazonギフト券以外にもiTunesギフトやGoogle Playギフトの買取も行っている便利なサイトです。「業界No.1!!」と記載のある通り、新規申込なら90~93%で現金化が可能です。(換金率は日々変動)手数料不要、24時間営業・年中無休なのも指示されている理由です。

    買取本舗の詳細

  4. アマトク

     アマトクでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマトク)

    【検証済み】アマトク公式ページに記載されている通りにAmazonギフト券を換金できます。一律500円の振込手数料が引かれるので、少ない金額を現金化する時にはネックになりますが、換金率88%~90%(初回利用時)に嘘はないです。

    アマトクの詳細(体験談あり)

  5. 買取セブン

     買取セブンはamazonギフト券の買取サイト
    管理人の検証レビュー(買取セブン)

    【検証済み】買取セブン公式サイトでは、換金率92%の記載で高かったので疑いながら検証。結果的にはAmazonギフト券2万円という少ない金額に対して換金率90%で現金化でき穴場。24時間営業はしてないので勘違いしないように。

    買取セブンの詳細(体験談あり)

  6. アマテラ(amatera.co.jp)

     Amazonギフト券の買取サイトのアマテラ
    管理人の検証レビュー(アマテラ)

    【検証済み】アマテラ(amatera.co.jp)はAmazonギフト券現金化サービスでは老舗サイトなので安全性は間違いありません。1万円以上の新規規利用者は換金率90%以上、50万円以上の大口利用者は89%以上を完全保証してくれます。手数料は一切不要、iTunesギフトの買取もOK!

    アマテラの詳細(体験談あり)