クレジットカード現金化のデメリット

クレジットカードの現金化業者を利用するデメリットや注意すべき点をご紹介します!

ビビリ係長ビビリ係長

今回お話するのは、クレジットカードの現金化業者の危険性についてです。利用の際には、細心の注意を払う必要があります!

ピコピコ

クレジットカードの現金化業者については、いい噂は余り聞きませんからね。現金化したいならやっぱりAmazonギフト券の買取サイトを利用するのが一番安全ですね。

こんにちは!お金を工面するのに、クレジットカード現金化という方法があるのをご存知でしょうか。

一言で言うと、《クレジットカードで買った商品を専門の現金化業者に買取ってもらう》方法です。買取ってもらうといっても結局は売ることなので、自分で買った物を業者に転売するということですね。

今は年会費無料で持てるクレジットカードも多く、誰もが一枚は持っている時代とも言われています。だからこそ、あまり危険性を感じずにこのクレジットカード現金化を利用している人が増えてきている現状。これに警笛を鳴らしたく、デメリット・注意点をまとめました。

クレジットカード現金化という方法は、お金を調達できて金欠時を乗り切れるというメリットはありますが、リスクの方が圧倒的に多いことを知っておいて欲しいです。

もしも、切迫した状況でどうしても現金が必要であるならば、もっと安全に現金を工面する方法があります。

それは、現金化業者を利用せずに、クレジットカードでAmazonギフト券を購入して、専門の買取サイトに売って現金化する方法です。ギフト券を購入して、買取サイトに売る…という手間は少しかかりますが、この方法であればこれから説明するリスクも回避できて安全に現金化する事が出来ますよ。

イチオシの買取サイトは「 買取ボブ 」です。実際に買取検証したサイトなので、安心してオススメ出来ます。その時の体験談はこちら>> 買取ボブで初めて利用してみた体験談(検証報告)

話が少しそれましたが、今回は読むのが憂鬱になってしまう内容かもしれません。ですが、これからクレジットカード現金化をしようと考えていた人は特に最後までしっかりと読んで頂いて、デメリットや注意点をきちんと理解して下さい。

 

 

クレジットカードの現金化って何?

クレジットカードの現金化の説明

 

ビビリ係長ビビリ係長

先ずは、復習も兼ねてクレジットカードの現金化とは何ぞや?を軽く説明してから本題に入ろうと思います。

まず最初にクレジットカード現金化の仕組みをもう少しだけ説明させてください。

冒頭で、クレジットカードで買った商品を転売して現金化する‥と言いましたよね。クレジットカードで買い物をする時に使う枠は“ショッピング枠”です。つまり、クレジットカード現金化はショッピング枠を現金に換える方法なんです。

クレジットカード現金化業者が「ショッピング枠は通常の買い物と同じで安心!」と謳って顧客を呼び込んでいるのは、このためです。キャッシング枠という借金を利用しているわけではないですからね。

クレジットカードで買った商品を現金化業者に買取ってもらう方法‥これには、大きく分けて2種類があります。

  1. 商品買取型
  2. キャッシュバック型

①の商品買取型は名前の通り、買った物をそのまま売る(買取ってもらう)方法。あらかじめ決められている換金率等を掛けた金額を受け取ります。

②のキャッシュバック型は、キャッシュバック付きの商品を購入しその金額の何割分かを現金として受け取るという方法です。現金という特典が付いたものを買うといえばイメージしやすいかと思います。

クレジットカード現金化の仕組みが理解できたでしょうか。この点を理解していないと、今から話すクレジットカードを現金化する危険性も繋がってこないですから。

では、ここからが本題。現金化業者そして私たちユーザー、2つの目線からクレジットカードの現金化のデメリット・注意点を挙げていきますね。

 

 

クレジットカード現金化業者は利用すべきではない

クレジットカード現金化業者の危険性

ピコピコ

知るのが怖い気もしますけど、クレジットカードの現金化業者の危険性をしっかりと分かっておく事は大切ですね。

ビビリ係長ビビリ係長

全ての業者が危険と言う訳ではないですが、注意すべき事を事前に知っておけば、リスクを回避する事ができますから!

まずはクレジットカードの現金化業者から。どういった点がデメリットなのかを説明します。

クレジットカードの現金化業者は、本当に言葉巧みに私たち(ユーザー)を上手く誘導しているので恐ろしいくらいです。良いことしか書かないですから、仕方がないと言えば仕方がないですけども。

しかし現実にそんなウマい話はありません。これを読めば、クレジットカードの現金化業者を利用することがいかにハイリスクかということに納得することでしょう。

 

手数料ゼロ!金利ゼロ!は大嘘

クレジットカード現金化業者のサイトに訪れたことがある方はご存知かと思いますが、ショッピング枠を利用して買い物するだけなので金利はゼロ!手数料も不要!と書かれているのを見たことがあると思います。実はこれ、「大嘘」なんです。

確かにクレジットカードで買った物を売る=転売に金利はかからないので、大嘘というのは言い過ぎかもしれません。ですが、結局は手数料として引かれているのです。

例えば、①の商品買取型。換金率が80%だったとしましょう。1万円の物を買い転売すれば→8,000円が手元に入ります。残りの20%=2,000円はいわば(現金化業者側へ支払っている)手数料です。この20%が実質的な金利(手数料)となります。

現金化業者側のイメージが悪くなる手数料・金利といった言葉は使っていないので、私たちにはわかりにくいですけれども。

②のキャッシュバック型も同様です。還元率70%!としても、キャッシュバックされるのは当然70%分で残りの30%は実質こちらが(手数料として)負担していることになります。

 

実は消費者金融よりもクレジットカード現金化業者の方が高金利?!

先ほどの例で、7,000円を手にしたとします。しかし実際にクレジットカードで買った金額は1万円のため、後日支払う金額は1万円ですね。7,000円が1万円になるので利子は、10-8/8でなんと、[25%]!

クレジットカードで支払った分のお金は約1か月後の引き落としなので‥実質1か月25%ほどの利子・年間で計算すると年利300%!ぼったくりにも程があります。

残りの20%、これが実質的な金利になりましたね。15~20%でだいたい消費者金融から1年間お金を借りたのと同じくらいの金利です。高いですねー。消費者金融では返していけば金利は減りますが、クレジットカードで支払った分なので金利が変わることはありません。ここに罠があったのです。

 

クレジットカード情報を入手し不正利用

クレジットカード現金化業者と言ってもかなりの数があり、すべてが悪質な業者とは断言しません。中には本当に健全に運営しているところも存在します。

しかし、全体のおよそ8割が危険だと言われているこの業界。被害として一番多いのが、クレジットカード情報を入手しての不正利用。ショッピング枠で買い物するだけならば、クレジットカードの情報は現金化業者に伝える必要は「一切」ありません。

現金化業者から手続きに必要と言われるがまま、クレジットカードの番号・名義人・有効期限などすべての情報を伝えてしまった‥こうなるともう最悪です。不正に利用され、待っているのは身に覚えのない請求。クレジットカードは実物が無くても、ネットショッピングなら入力するだけで使えますからね。

情報を渡した方も当然非がありますが、“クレジットカード現金化業者の中には、このようにクレジットカード情報を得たいがために運営しているところもある“という点を忘れないようにして下さい。

 

 

クレジットカードの現金化は、実は”規約違反!”

クレジットカード現金化は規約違反

 

現金化業者の利用が危険すぎるという現実を分かって頂けましたか?ここからは私たちユーザーつまり現金化したい側の注意点を書いていきます。悪質なクレジットカード現金化業者が摘発されたとしても、利用する私たちに罰則はあるのでしょうか。

ショッピング枠を使って普段と同じように買い物をして転売‥これ実は、カード会社が定める規約に違反しているんです!

この事実を知っている人はあまり居ないかもしれませんが、クレジットカード会社の規則には[現金化目的での利用は禁止]と明記されています。これはどのクレジットカード会社でも同じです。

では、利用規約に違反していることが発覚すると、どうなってしまうのかを見ていきましょう。

 

罪に問われる可能性もある!

なんと、クレジットカード現金化を行うと罪に問われる可能性もあります。クレジットカードで買ったものというのは、代金の支払いが終わるまでは『クレジットカード会社の』所有物です。つまり私たちの物ではありません。

支払いが終わっていない、所有権がカード会社にある状態で転売すると“横領罪”・カード会社を騙したと判断されたら“詐欺罪”・・これらの罪にあたります。これは必ずではないので、あくまでも“可能性”ですが。

クレジットカードの支払いが終わるまでは所有権は自分ではないので注意して下さい。

 

カード強制解約!そして新規作成もNG?!

この様に規約違反とみなされると、なんとクレジットカードが強制的に解約されてしまうこともあります。現金化目的での利用は禁止、つまりはショッピング枠を使っての現金化は禁止ということです。

現金化目的で利用したことがクレジットカード会社に発覚されてしまうと‥強制解約の他に、残金一括清算を求められることもあります。

また、強制的に解約なので次に新たな会社でクレジットカードを作成・発行しようとしても、今までの利用履歴で強制解約の事実がバレて(おそらく)無理でしょう。

【参考】auかんたん決済の支払いを滞納するとブラックリストに載るのか?!

 

クレジットカード現金化詐欺被害に遭う可能性が増える

クレジットカード現金化詐欺に遭う可能性

ビビリ係長ビビリ係長

続いては、具体的なクレジットカードの現金化詐欺の被害ケースを3つお話します。

ピコピコ

知れば知る程悪質で、本当に気を付けなければいけないと痛感しますね!皆さんも被害を未然に食い止める為にも必ず読んで下さい。

クレジットカードの現金化業者を利用すると、詐欺被害に遭う可能性が増えると題してお話します。

ここでは、クレジットカード現金化業者を利用したことで遭う被害を想定しているので、1章で話したクレジットカードの現金化業者と照らし合わせるとより危険なことに気付くはずです。

 

被害① 現金が振り込まれない!

買取型もキャッシュバック型もそうですが、商品を買ったものの買取代金やキャッシュバック用の現金が振り込まれないという被害はよく起こっています。

あるクレジットカードの現金化業者で90%という高換金率のところがあり、それに惹かれて利用したけれども‥お金は一切振り込まれず、残ったのは商品の支払代金だけ。なのに、買った物に対しては絶対に支払わなければなりません。

現金化業者に連絡しようにも悪質なところはほとんどが携帯電話番号のみで、繋がるはずもなく‥泣き寝入りです。

 

被害② 記載の換金率と違う!

上記の90%という換金率。もし10万円の物を買えば9万円が手に入るはずでした。しかし実際に振り込まれた金額は6万円と予定の3万円も低い金額です。

現金化業者に「書いている率と違う!」と抗議したとしても、全く取り合ってもらえず、結局6万円のままで支払いは10万円。先ほど説明した高金利そのものです。

 

被害③ 勝手にお金を借りたことに!

最近は、クレジットカードの現金化業者が、買取代金orキャッシュバック代金の他に追加で数万円をあえて振込し→「特別に1万円プラスで融資するので、1週間後に2万円返してね!」という、なんとも悪質な方法でお金を騙し取ろうとする手口があります。

融資してくれと頼んでも無いのに、勝手にこちらがお金を借りたことになっているなんて‥恐ろしい。

 

 

クレジットカードの現金化なら、Amazonギフト券を購入しよう!

アマゾンギフト券を現金化

 

ビビリ係長ビビリ係長

安全に現金化する方法として、Amazonギフト券の買取サイトを利用する方法をオススメします。

クレジットカードの現金化業者を利用する事の危険性が十分お分かり頂けたと思います。全ての業者が悪質という訳ではないですが、少なからずのリスクがある事はしっかりと理解しておきましょう。

そして、冒頭でも少し触れましたが、「より安全に現金化できる方法」をここで皆さんにご紹介したいと思います。

クレジットカードの現金化業者を利用するよりも安全に現金が工面できる方法!それは、クレジットカードでAmazonギフト券を購入して、専門の買取サイトで換金する方法です。

Amazonギフト券は大手通販サイトのAmazonで使う以外に、現金化するにもとっても便利なのです。一般的にギフト券を換金と言うと、「金券ショップ」が頭に浮かぶ方も多いでしょう。ですが、いわゆる電子マネーギフト券の買取(換金)を行っている金券ショップは全国でもごくわずかです。

現に当サイトでは、都道府県別に”Amazonギフト券が換金可能な金券ショップ”の調査を続けています。詳しくは>> 【地域(エリア)別】Amazonギフト券買取できる各金券ショップを調査 をご覧ください。

なので、Amazonギフト券の換金には専門の買取サイトを使います。買取サイトを利用すれば、申込みから買取後の入金確認まで自宅にいながら全て済ます事ができます。

クレジットカード現金化業者と比較した安全面を挙げていくと…

  • 購入する物がAmazonギフト券と明確なので、何を買わさせるか?と言う不安もない
  • 購入する場所も「amazon」なので、公式サイトだから安心
  • 優良買取サイトは、換金率が明記されているので安心(振込金額の自動計算フォームもあり)
  • 振込手数料が無料の買取サイトを選べば、余分な費用はかからない
  • 24時間営業・年中無休の買取サイトを選べば、いつでも何処からでも現金化できる
  • ネットバンク口座があれば、土曜祝日でも即日現金化が可能
ビビリ係長ビビリ係長

…など幾つかの理由が挙げられますが、何より一番説得力があるのは、私自身が実際に買取サイトを利用した体験談ではないでしょうか?続いては、実際に利用した「買取ボブ」というサイトのご紹介です。

 

一番オススメは買取ボブ!

買取ボブはGoogle Playの買取も可能

 

数あるAmazonギフト券の買取サイトの中でも、老舗として有名な買取ボブ。Amazonギフト券の他にもiTunesギフトやGoogle Playギフトの買取も行っている優良サイトです。

この買取ボブで実際にAmazonギフト券の換金をしてみました。結論を最初に話すと、結果は安全にAmazonギフト券が換金できました。

その時の体験談にリアルな証拠画像も載せてありますので、 買取ボブの体験談(検証報告) を読んで頂ければ一目瞭然と思います。

買取ボブの他にも幾つかの買取サイトで安全性を検証していますので、興味のある方は>> 換金サイト体験談 も合わせてご覧ください。

先にお話したクレジットカードの現金化業者と同じく、Amazonギフト券の買取サイトにも残念ながら悪事を働く詐欺サイトは存在します。その様な詐欺サイトに当たってしまわない為にも優良サイトを見極める目が大切ですので、この記事が参考になれば幸いです。

>> Amazonギフト券換金で詐欺が?!その手口を知って未然に防ごう!

 

 

【まとめ】警告!クレジットカード現金化のデメリット・注意点

クレジットカードの現金化業者の利用には危険が多い、そしてそれを利用するということは=デメリットしかないことが良く理解できましたね。

クレジットカードの強制解約や罪に問われる、そして自分が被害者になる‥この可能性がかなり高いと知ったとしてもまだクレジットカード現金化をしたいと思いますか?

クレジットカード現金化のメリットは“一時的に金欠が回避できる”ただ一点のみです。一時しのぎだけの為にこの様なリスクを冒すのは危険すぎます。

百害あって一利なし、クレジットカード現金化はそれほど危険であるということをしっかりと頭に入れておいて下さい。

どうしても即日で現金が必要な場合は、クレジットカードでAmazonギフト券を購入して安全な買取サイトで現金化する事をオススメします。

換金しようAmazonギフト券!

検証済みのAmazonギフト券換金サイト6選

  1. 買取ボブ

     買取ボブでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(買取ボブ)

    【検証済み】24時間営業の買取ボブは2回利用しています。検証記録も別ページに記載してありますが、公式サイトで記載されている「振込までの時間」「本日の換金率」通りに問題なくAmazonギフト券を換金できています。初心者にオススメの買取サイトと断言します!

    買取ボブの詳細(体験談あり) 

  2. アマテラ(amatera)

     アマテラ(amatera)でAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマテラ)

    【検証済み】アマテラ(amatera)はAmazonギフト券現金化サービスでは業界トップの老舗サイトなので安全性は間違いありません。新規利用者は換金率88%を完全保し、クレジットカード現金化など大口利用者は90%以上の換金率です。

    アマテラの詳細(体験談あり)

  3. AmaTown(アマタウン)

     アマタウン(Amatown)でAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマタウン)

    【検証済み】アマタウン(Ama Town)で初回利用し換金率88%で問題なく現金化できています。(初回利用時の換金率は日々変動し88%~90%で推移)携帯番号の確認で折り返し連絡きましたが優しい口調の対応で驚きました!企業が運営で安全。

    アマタウンの詳細(体験談あり)

  4. 買取セブン

     買取セブンでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(買取セブン)

    【検証済み】買取セブン公式サイトでは、換金率92%の記載で高かったので疑いながら検証。結果的にはAmazonギフト券2万円という少ない金額に対して換金率90%で現金化でき穴場。24時間営業はしてないので勘違いしないように。

    買取セブンの詳細(体験談あり)

  5. アマトク

     アマトクでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマトク)

    【検証済み】アマトク公式ページに記載されている通りにAmazonギフト券を換金できます。一律500円の振込手数料が引かれるので、少ない金額を現金化する時にはネックになりますが、換金率88%~90%(初回利用時)に嘘はないです。

    アマトクの詳細(体験談あり)

  6. ギフトかんきんわん

     ギフトかんきんわんで換金
    管理人の検証レビュー(ギフトかんきんわん)

    【検証済み】ギフトかんきんわんは、公式サイトでAmazonギフト券のタイプにかかわらず一律換金率92%と大きく表記されています。記載通りなのか検証しましたがAmazonギフト券Eメールタイプ2万円が90%の18000円で現金化できました。高換金率でオススメ!

    ギフトかんきんわんの詳細(体験談あり)