Amazonギフト券の換金なら買取サイトへ

買取サイト申込の注意点とは
使う必要が無くなってしまったAmazonギフト券を買取ってもらう場合、金券ショップでの換金が頭に浮かぶ方も多いかもしれません。

ですが、ギフトコード番号によって管理されているAmazonギフト券の場合、アマゾンアカウントに登録してみないと未使用か使用済みか確認する事が出来ないので、金券ショップでは中々買取をして貰えません

「アカウントに登録」=「その登録者本人しか使用できない」ので、ギフトコード番号を確認をするという事は、もう商品としては販売できないと同義になるからです。

各地域別の金券ショップでAmazonギフト券の買取を実施しているのか?
調査していますので、気になる方はこちらもどうぞ!

【参考ページ】
【地域(エリア)別】Amazonギフト券買取できる各金券ショップを調査

金券ショップでは難しい…となると、次に候補となるのがAmazonギフト券の買取サイトです。
候補と言うより、Amazonギフト券の換金なら買取サイト一択!と言った方が良いかもしれません。

買取サイトでは確実にAmazonギフト券の換金を行っていますが、買取サイトで申込みをする場合にはいくつか注意をしなければならないポイントがあります。

そこで、今回は、Amazonギフト券の買取サイトに申込みをする上での注意点をいくつか詳しく見ていきましょう。

【参考ページ】

買取申込み前に換金率の問合せをすべし!

買取サイトで申込の前には問い合わせをする
まずは、買取サイトに申込時に必ず、換金率を問合わせておくと言うことが必要です。

なぜなら、Amazonギフト券買取サイトには、悪質な業者もいくつか存在していて、中には高い換金率を謳っておきながら、後ほど手数料や保証金などを請求し、実際の換金率を下げるという悪質な手口を取る詐欺なども増えているからです。

もう閉鎖した買取サイトですが、トップページには大々的に高い換金率を表示しておきながら、利用規約には…

「8枚以上の申込みで、その内の額面の一番低い1枚だけがその高換金率が適用され、その他は15%で買取」
という何とも悪質な詐欺業者がいたのです。

詐欺サイトの利用規約

このため、Amazonギフト券買取サイトへ申込みをする際には、まずは細かい所まで目を通し、換金率と最終的な振込金額を必ず問い合わせておく必要があります。

あまりにも高すぎる換金率を提示していたり、あるいは換金率が相場よりも高過ぎるという場合には、詐欺サイトである可能性も高いので、避けておく必要があります。

また、実際にホームページに掲載されている換金率と実際の換金率が違うこともありますので、手数料を含めてしっかりと事前に確認をしておくなど、問い合わせが必要です。

身分証明書を提出した後に、後から換金率が違っていたというケースもありますので、事前に問い合わせておくことで、こういった被害を防ぐことが出来ます

当サイトでは、自腹を切って換金サイトの検証をしています。中には安全にAmazonギフト券が換金できる買取ボブや他にもサイトがありますので、ご安心を!

安心して申込できる買取サイト

【参考ページ】

初回買取申込みには写真添付が必要!

買取サイトの初回申込時に必要なもの

また、Amazonギフト券買取サイトで申込みをする場合、初回の利用の方は、本人確認書類である身分証明書などを提出する必要があります。

こちらの身分証明書などは、免許証の写真を添付する必要があります。

しかし、メールでの添付になりますので、写真を撮影しようとすると、ぼやけてしまったり、上手く写せない…ということもあると思います。

申込みをする側からすると、「出来れば鮮明な写真は送りたくないから、少しくらいぼやけている方が好都合」くらいに思いがちですが、初回の写真添付が上手く出来なければ、申込みが出来ない場合がありますので、気をつけるようにしましょう。

本人写真を添付することに抵抗がある、身分証明書を提出することに不安があるという方は、SMS認証を行っている、本人確認書類不要の換金サイト(ギフト買取ウィングギフル)で買取申込みをすることが出来ます。

【参考ページ】
身分証明書不要!SMS認証のみで買取できる2サイト(ギフト買取ウィング、ギフル)

安心して申し込み可能な買取サイト・ギフル

申込が安心な買取サイト・ギフトウィング

SMS認証の場合、手間もかかりませんし、身分証明書の提出が不要なので便利に利用することが出来ますが、ギフト買取ウィングでは額面3万円以上のAmazonギフト券でないと手数料がかかってしまいます。

それ以下の買取では振込金額が減ってしまう可能性があるのと、ギフルは売買サイトなので買い手がつかなければいつまでも換金できないというデメリットがあります。

ご自分にとって何を第一優先に考えるか?でどの方法で、どの換金サイトを選ぶのかが変わってきます。

【参考ページ】

Amazonギフト券番号入力間違い、ネットバンク口座間違いに注意する

買取サイト申込時に気をつけたい入力ミス

Amazonギフト券買取サイトに申込みをする際には、自分が所持しているギフト券の番号を入力したり、ネット銀行で振り込みを希望する場合には、そのネットバンク口座の番号を入力する必要があります

基本的なことになりますが、買取サイトに申込みをする際にこれらの入力は必須となり、間違っていた場合には買取が出来なくなってしまうケースがあります。

たとえば、Amazonギフト券買取サイトでは、ギフト券の番号によって本人のものであるかどうかを確認しますので、番号が間違っていれば、買取をすることが出来ません

さらに、ネットバンクで24時間振り込み可能な換金サイトも多いですが、口座番号が間違っていた場合には、即日振り込みが出来なくなってしまうケースもあります。

また、ご登録情報に間違いがあった場合には、他人の口座に振込みされてしまう可能性もありますので、支店名の間違い、口座番号の間違いがないかどうかを注意する必要があります。

さらに、Amazonギフト券買取サイトでは、登録情報の一部や全部に間違いがあって、他人の口座に振り込みが完了した場合も、一切の責任を負えないと記載されていることが多いです。

間違いが分かってから再度買取代金が支払われる可能性は少ないですので、くれぐれも気をつけるように心がけましょう。

【参考ページ】

24時間振込を可能にするネットバンクの必要性

Amazonギフト券買取の入金時間も要チェック!

買取サイトの申込時には入金時間に注意

Amazonギフト券の買取で一番大切なのは「換金率」と思われている方も多いです。

確かに、Amazonギフト券を買取ってもらう場合に換金率は重要ですし、出来るだけ高く買取ってもらえたら嬉しいですよね。

ですが、いくら「高い換金率で買取しますよ」と買取業者から連絡があったとしても、中々入金がされなかったらどうでしょう?

Amazonギフト券を換金して、すぐに現金が欲しい方にとっては換金率よりも入金時間が早い方に魅力を感じるかもしれません。

そこで、最後にお伝えする注意点は、Amazonギフト券買取の入金時間です。

買取申込みをしてから、「その後の対応の早さはどうか?」「その後、スムーズに振込まれるか?」というのは非常に大切です。

Amazonギフト券の買取サイトで換金を申込んだ方は、「予定のないAmazonギフト券を買取ってもらう」というよりも、「手持ちの現金に余裕がないからAmazonギフト券を現金化をしたい」と考えている方の方が多いようです。

このため、スピーディーに入金をしてもらえるかどうか…というのは重要な部分です。

振込み時間の表記が曖昧

ギフト券買取サイト申込前に確認したい振込時間

Amazonギフト券買取サイトを覗いてみると、ほとんどのサイトが、「最大94%」や「最高で93%」などと換金率を大きく、目立つ所に掲載しています。

換金率は申込みプランやAmazonギフト券の額面によっても異なりますが、ほとんどの買取サイトで換金率一覧表が載っているので、その表に当てはめると自分がどの換金率になるのかは、おおよそ見当がつきます

しかし、買取サイトの振り込み時間については、実に曖昧な書き方しかされていません。

たとえば、振込みまでの所要時間に関しての記載はありますが、「最短5分」と言う様に”最短”の表示しかされておらず、実際に振り込みまでどの程度の時間がかかっているのか平均の時間が書かれている業者などはほとんどありません。

「最短で5分」と書かれていると、ほとんどの人が「大体5分程度で振り込まれるだろう」と思ってしまいがちです。

しかし、実際にこの通りに振り込まれると言うことは滅多にありませんし、場合によっては2~3日かかってしまうこともあります

入金時間に関しては、買取サイトの営業時間や振込対応している金融機関にネットバンクがあるか?なども関係してきますが、この「最短○○分」はいかに当てにならないかが分かります。

表記されている、振り込み時間や入金時間を鵜呑みにして申し込むのは危険です。(換金を急いでいる時は特に!)

全く宛てにはならない…ぐらいに考えておいた方が良いかもしれません。

実際にはどのぐらいかかる?ギフト券買取の入金

買取サイトの申込後、入金までの時間
Amazonギフト券の買取申込みをした場合に、実際に入金まで、どの程度時間がかかるのでしょうか?

買取サイトの口コミなどを見ていると、「申込みをしてから”すぐに入金できます”と回答があったのに、実際には数時間経っても振り込みされてない」というケースも非常に多いようです。

中には買取業者に再度連絡しても、「少々お待ちください。もう間もなく入金をすることが出来ます」という回答のみでかなり待たされ、場合によってはそれから翌朝になってしまう…というケースもあったようです。

実際に、Amazonギフト券の買取申込みをしてから入金される迄ですが、「最短で5分」と表記されていたとしても、それは当てにならず、大体それよりも時間がかかると考えておいた方が良いでしょう。

新規の利用者で、比較的スピーディーな買取業者であったとしても、その振り込み時間はバラバラで、大体1時間程度が必要になると言われています。

10分程度で振り込みが完了するという買取業者はまずありませんので、「最短○分」という言葉にすぐ飛びついて、後で後悔しない様に気を付けて下さいね。

【まとめ】Amazonギフト券買取サイト申込時の注意点

買取サイト申込時の注意点まとめ
Amazonギフト券の換金にはギフト券コードが必要です。そのギフト券コードはいったんアカウント登録をされてしまったら、もう登録者以外の他の人は使えません。

もしも、
「買取業者が詐欺業者だったら…」「ギフト券コードだけを聞き出して、そのまま音信不通になってしまったら…」

と買取金額が高額になればなる程、入金が遅いと不安も増します。

そうならない為にも、今回お伝えした注意点を頭の片隅に置いて、厳しく優良サイトを選び、更に申込時にも注意を払って買取申込みをして下さい。

最後に…この記事を読まれた方は不安でいっぱいになってしまったかもしれませんが、安全優良サイトもきちんとありますので、安心して下さい。

当サイトの管理人である私が、自腹で「この換金サイトは黒か?白か?」の検証をしています。
実際の証拠画像もありますので、換金サイトの申込前にぜひ参考にして下さいね。

【参考ページ】
換金サイト体験談

 

換金しようAmazonギフト券!

検証済みのAmazonギフト券換金サイト6選

  1. 買取ボブ

     買取ボブでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(買取ボブ)

    【検証済み】24時間営業の買取ボブは2回利用しています。検証記録も別ページに記載してありますが、公式サイトで記載されている「振込までの時間」「本日の換金率」通りに問題なくAmazonギフト券を換金できています。初心者にオススメの買取サイトと断言します!

    買取ボブの詳細(体験談あり) 

  2. アマテラ(amatera)

     アマテラ(amatera)でAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマテラ)

    【検証済み】アマテラ(amatera)はAmazonギフト券現金化サービスでは業界トップの老舗サイトなので安全性は間違いありません。新規利用者は換金率88%を完全保し、クレジットカード現金化など大口利用者は90%以上の換金率です。

    アマテラの詳細(体験談あり)

  3. AmaTown(アマタウン)

     アマタウン(Amatown)でAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマタウン)

    【検証済み】アマタウン(Ama Town)で初回利用し換金率88%で問題なく現金化できています。(初回利用時の換金率は日々変動し88%~90%で推移)携帯番号の確認で折り返し連絡きましたが優しい口調の対応で驚きました!企業が運営で安全。

    アマタウンの詳細(体験談あり)

  4. 買取セブン

     買取セブンでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(買取セブン)

    【検証済み】買取セブン公式サイトでは、換金率92%の記載で高かったので疑いながら検証。結果的にはAmazonギフト券2万円という少ない金額に対して換金率90%で現金化でき穴場。24時間営業はしてないので勘違いしないように。

    買取セブンの詳細(体験談あり)

  5. アマトク

     アマトクでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマトク)

    【検証済み】アマトク公式ページに記載されている通りにAmazonギフト券を換金できます。一律500円の振込手数料が引かれるので、少ない金額を現金化する時にはネックになりますが、換金率88%~90%(初回利用時)に嘘はないです。

    アマトクの詳細(体験談あり)

  6. ギフトかんきんわん

     ギフトかんきんわんで換金
    管理人の検証レビュー(ギフトかんきんわん)

    【検証済み】ギフトかんきんわんは、公式サイトでAmazonギフト券のタイプにかかわらず一律換金率92%と大きく表記されています。記載通りなのか検証しましたがAmazonギフト券Eメールタイプ2万円が90%の18000円で現金化できました。高換金率でオススメ!

    ギフトかんきんわんの詳細(体験談あり)