ドンキホーテは楽天EdyでAmazonギフト券が購入可能?

激安の殿堂!と大きく書かれたあの派手な看板といえば『ドンキホーテ』が有名です。

全国各地に店舗があるので、一度は行ったことがある人も多いでしょう。

食料品や日用品・コスメ類・ブランド品まで様々なジャンルの商品が置いてあるので、見ているだけで楽しいですよね。
以前行った時に、あまりのお弁当の安さに驚愕したのを覚えています。

たくさんある商品の中で、これを買えるのは便利だなと思ったのが『Amazonギフト券』です。
itunesカードや楽天ギフトカードも置いてます。

コンビニでも置いているんですけど、日用品等の買い出しをした時に同時に買えるのはありがたいなーと思って。
まさかドンキホーテにもあるとは思わず。

さて、このドンキホーテでは支払い時に現金やクレジットカードだけじゃなく、電子マネーの1つ楽天Edyも利用可能です。
ドンキホーテでは楽天Edyは使えるが楽天EdyでAmazonギフト券は買える?
楽天EdyだけではなくICOCAやPitapa・PASMOといった各交通系電子マネーも取扱っているんですよ。

現金を使いたくないなって時に重宝しています。

という事で!
先ほどチラリと出た『Amazonギフト券』

これを楽天Edyで購入出来るのか?調べてみました!

楽天EdyでAmazonギフト券が買えるか検証!

ドンキホーテで楽天EdyでAmazonギフト券は買えるか
家の近くに新たにドンキホーテがオープンしたので、実際に検証してみようと思って行ってきました!

かなり大きな店舗なので、きっと取扱っているだろうと期待♪

果たして結果はどうだったと思いますか?

結果は「NG」

ドンキホーテで楽天EdyでAmazonギフト券は買えない

ドンキホーテで買えるAmazonギフト券は、フックにぶら下がっているカードタイプの物です。

これをレジに持って行き、チャージしている楽天Edyをスッと出し会計をお願いすると…

「楽天Edyでは支払い出来ません」と言われました。

ドンキホーテのHPを見て、楽天Edyが取り扱い店舗になっていたから来たのになーと不満でしたが、後ろに人が並んでいたので現金で支払い帰宅。

その後ゆっくりと理由を考えてみました。

不可な理由その①
ドンキホーテは楽天EdyでAmazonギフト券を買える?Edyは使用時の注意
【楽天Edy対応のレジが限定されている説】

取り扱い店舗になっているものの、ホームページには小さく”※電子マネー(majicaを除く)は一部レジでのお取り扱いとなります”と注意書きが。

つまりその店舗でも、複数台あるレジのうち楽天Edyで決済可能なレジは「限られる」ということ。

どのレジが楽天Edy・その他電子マネーに対応しているかまではホームページでは分からないので仕方がないとも言えます。

不可な理由その②

【POSAカードは現金でしか買えない説】

不可な理由はこれでしょうね。

このAmazonギフト券は「POSAカード」といって、レジを通さないとギフト券として使えないようになっているものです。

万引き対策になり被害を最小限に抑えれることが可能なので、コンビニでもこのタイプのギフト券が販売されています。

POSAカードの支払いは本当に特別というか、現金のみの支払いでクレジットカードでも買えないので、ドンキホーテと言えども楽天Edyのような電子マネーでギフト券を買うことは難しいわけです。(ギフト券以外の普通の商品は買えます)

以前は問題なく買えたようですが・・時代の流れでしょうか。

じゃあ電子マネーで買うには?!

ドンキホーテで電子マネーを使ってAmazonギフト券を購入
楽天Edyじゃなくても、ある電子マネーならばこのAmazonギフト券が購入出来ます!

それはドンキホーテが発行する【majica】というクレジットカード機能も付いた電子マネー

これならAmazonギフト券を買えます!
何故使えるのか?その答えは自社発行のものだから。

自社発行の電子マネーならOKと限定付けることで、majicaの利用者を増やしたい狙いなのでしょう。

【まとめ】ドンキホーテは楽天EdyでAmazonギフト券を購入できるの!?

majicaならドンキホーテでAmazonギフト券を買える
楽天Edyなど他社発行の電子マネーでAmazonギフト券は買えないが、《majicaならドンキホーテでAmazonギフト券を買えることは間違いなし》です。

初年度の年会費は無料なので、電子マネーでAmazonギフト券をGETしたい人は是非持ってみてはいかがでしょうか。

 

<<Amazonギフト券はドン・キホーテで買うべきな理由

換金しようAmazonギフト券!

検証済みのAmazonギフト券換金サイト6選

  1. 買取ボブ

    買取ボブでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(買取ボブ)

    【検証済み】24時間営業の買取ボブは2回利用しています。検証記録も別ページに記載してありますが、公式サイトで記載されている「振込までの時間」「本日の換金率」通りに問題なくAmazonギフト券を換金できています。初心者にオススメの買取サイトと断言します!

    買取ボブの詳細(体験談あり)

  2. アマテラ(amatera)

    アマテラ(amatera)でAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマテラ)

    【検証済み】アマテラ(amatera)はAmazonギフト券現金化サービスでは業界トップの老舗サイトなので安全性は間違いありません。新規利用者は換金率88%を完全保し、クレジットカード現金化など大口利用者は90%以上の換金率です。

    アマテラの詳細(体験談あり)

  3. AmaTown(アマタウン)

    アマタウン(Amatown)でAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマタウン)

    【検証済み】アマタウン(Ama Town)で初回利用し換金率88%で問題なく現金化できています。(初回利用時の換金率は日々変動し88%~90%で推移)携帯番号の確認で折り返し連絡きましたが優しい口調の対応で驚きました!企業が運営で安全。

    アマタウンの詳細(体験談あり)

  4. 買取セブン

    買取セブンでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(買取セブン)

    【検証済み】買取セブン公式サイトでは、換金率92%の記載で高かったので疑いながら検証。結果的にはAmazonギフト券2万円という少ない金額に対して換金率90%で現金化でき穴場。24時間営業はしてないので勘違いしないように。

    買取セブンの詳細(体験談あり)

  5. アマトク

    アマトクでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマトク)

    【検証済み】アマトク公式ページに記載されている通りにAmazonギフト券を換金できます。一律500円の振込手数料が引かれるので、少ない金額を現金化する時にはネックになりますが、換金率88%~90%(初回利用時)に嘘はないです。

    アマトクの詳細(体験談あり)

  6. ギフトかんきんわん

    ギフトかんきんわんで換金
    管理人の検証レビュー(ギフトかんきんわん)

    【検証済み】ギフトかんきんわんは、公式サイトでAmazonギフト券のタイプにかかわらず一律換金率92%と大きく表記されています。記載通りなのか検証しましたがAmazonギフト券Eメールタイプ2万円が90%の18000円で現金化できました。高換金率でオススメ!

    ギフトかんきんわんの詳細(体験談あり)