べテルギフトの詳細

 

売買サイトといっても様々なサイトがありますが、その中の1つである「ベテルギフト」をご存じでしょうか。

Amazonギフト券だけでなく、itunesギフトやGoogle Playギフトカード・LINEギフト・楽天ポイントギフトカードなど、ほとんどの電子ギフト券を扱っています。

売買サイトなので、これら電子ギフト券を売りたい人と買いたい人をマッチングしているのが「ベテルギフト」の役割というわけ。

売買し合うのは個人ですが、このサイトを使うことでお互いの名前や住所を知られることがないため安心・安全に利用出来るのが最大の特徴なんです。

今回はこのベテルギフトについて、特徴や売買手順などを詳しく解説します!

不要なギフト券があって売りたい人や、少しでも安く買いたい人は是非参考にして下さいね。それでは始めますよー!

アマゾンギフト券買取サイト口コミ投稿キャンペーン

 

 

ベテルギフトについて

まず、ベテルギフトというのはあくまでもサイト名です。

運営会社等は別なので、その点を詳しく見ていきますよ。

べテルギフトの運営会社はどこ?

べテルギフトの運営会社はノア商社

ベテルギフトを運営しているのは、2010年6月に設立された株式会社ノア商社です。

HPは{ http://www.noah-shop.co.jp/ }会社自体はまだ設立して7年と比較的歴史が浅い会社ですが、国内販売の他に中国や台湾・香港・シンガポールなどの東アジアを中心に電化製品を輸出し昨年度の売り上げは36億円を計上しました。

また、ネットショップ「ノア商社」もユーザーからの満足度も98%とこちらも実績を上げています。

因みに、Amazonギフト券の買取サイトのギフトグレースをご存知ですか?このギフトグレースも株式会社ノア商社が運営しているサイトなんですよ。

ベテルギフトの安心度は?

べテルギフトの安心度

サイトの安心度といえば、やはり古物商許可証の有無でしょう。

ベテルギフトを運営する株式会社ノア商社は、東京都公安委員会から許可証を取得しており、運営者情報のところにちゃんと”東京都公安委員会 第304361307130号”と記載されています。

手数料等は必要?

べテルギフトの登録料は無料

ベテルギフトを利用するには、売買する人両方ともが会員登録が必要です。もちろん無料で登録出来て、年会費なども一切発生しません。

また、購入する際も一切の手数料は不要です。販売する人は自分が出品したギフト券が売れた時にのみかかる手数料:額面の1%のみ必要ですが、今はキャンペーン中のためこちらも費用はかかりません。

べテルギフトの会員登録方法

べテルギフトの会員登録

売買する手順を見ていく前に、まずはベテルギフトの会員になりましょう。

facebookやGoogle・Yahoo!アカウントを持っている人はこのIDとPWで外部ログイン出来るので新たに登録はしなくても問題ありません。

 

【会員登録方法】

①ベテルギフトにアクセス→右上の「会員登録」→「新規登録」

②名前・電話番号・生年月日・アドレス・パスワード等を入力し利用規約に同意にチェック→新規会員登録する

③電話番号にSMS認証用のコードが送られてくるので登録→会員登録完了!

ベテルギフトで売りたい人はこの手順で!

べテルギフトでAmazonギフト券を売る

ベテルギフトを運営している会社のことや手数料等がバッチリ理解出来たところで、本題であるギフト券の売買の手順を見ていきましょう。

まずは、売りたい人からです。

本来であれば売れた時にかかる手数料1%が必要ですが、今はキャンペーン中で0円!1%とはいえ貴重なので、この機会に余分なギフト券を売って現金化してしまいましょう♪

ギフト券を売る手順

①ベテルギフトにログイン

②出品する→売りたいギフト券の種類を選択→ギフト券番号・額面・有効期限・販売価格等を入力(これら3つが同一の場合に限り一括出品可能です)

③出品したものが売れると、額面の1%の手数料が引かれて(今は無料)出品者のアカウント残高に反映

この3ステップで出品が完了します。ヤフオクなどオークションで出品するよりもはるかに簡単ですね。注意するのは、ギフト券番号を入れる際に間違いのないよう入力するくらいです。

出金手続きについて

自分のアカウント残高に反映されたら、次は出金手続きを行いましょう。これをしないと現金に換えれないですからね。

残高が2,000円以上ある場合にのみ出金の申請が出来ます。出金手順や、手数料・出金先口座への反映時間は以下をご覧下さい。

【出金手順】

①出金申請ボタンをクリック

②振込先口座を指定(入力)

③「出金申請」

【出金手数料と口座への反映時間】

<出金手数料>
出金手数料は一律270円です。この270円が引かれた金額が口座へと振り込まれます。

<口座への反映時間>
ベテルギフトは、10:00-19:00(月~土)の申請に対して随時出・振込み手続きを行います。振込先口座によって反映時間が違う点に気を付けて下さい。

振込先口座:ゆうちょ銀行・ジャパンネット銀行→土日祝でも反映。営業時間内であれば30分以内に入金

:それ以外の銀行→平日のみ。午後2:30までの申請であれば当日入金され、それ以降であれば翌営業日に入金

ベテルギフトで買いたい人はこの手順で!

べテルギフトでギフト券を購入

 

購入者に関しては手数料は永年無料!予めチャージしてその金額内で購入出来るため安心です。

入金の手間はかかりますが、手数料無料で安く購入出来るならこの一手間は気にならないかと◎

ギフト券を買う手順

①自身のアカウントに予めチャージ(手順は以下で)

②出品一覧で出ているギフト券の内、チャージした金額内のギフト券を選択→「購入」

③ギフト券番号が表示されるので、ギフト券が使えるアカウント(Amazonギフト券ならAmazon)に登録

④問題なくアカウントに登録出来たら、「確認完了」を忘れずに押す

もし、③で登録出来なければ「確認完了」は押さずに、「エラー報告」を行いましょう。ベテルギフトはこういった、登録出来なかった時の場合の対処もきちんとしてくれているので心強いですね。(エラーは無いに越したことはないですが)

 

【チャージ方法】

チャージは、最低1,000円から上限5,000,000円まで「100円」単位で入金出来ます。口座名義人や金額等、申し込んだ内容と同じでないとチャージ出来ないので注意して下さい。

<チャージ手順>

①マイページの「チャージ申請」→口座名義人や金額・メールアドレスなど必要な項目を入力→「チャージ申請」

②入金先口座情報が表示→同じ内容の確認メールが届く

③振込先の金融機関を選択し3日以内に振り込む

【まとめ】べテルギフトの特徴と詳細を徹底解説!

売買サイトの「ベテルギフト」の使い方について、これでバッチリお分かり頂けたのではないでしょうか?

Amazonギフト券・itunesギフト以外にも、GoogleplayギフトやLINEギフトまでもが格安で売られているのはこのベテルギフトくらいじゃないでしょうか。

買う人はもちろん、売りたい人も手数料が0円の今がチャンスです!この絶好の機会を生かして、不要なギフト券があれば出品し現金化しちゃって下さい!

そして、確実にAmazonギフト券を現金化したい人は買取サイトがオススメ!

買取サイトの買取ボブアマテラなら安心・安全に換金できます♪

 

<<Amazonギフト券換金サイト一覧

換金しようAmazonギフト券!

検証済みのAmazonギフト券換金サイト6選

  1. 買取ボブ

     買取ボブでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(買取ボブ)

    【検証済み】24時間営業の買取ボブは2回利用しています。検証記録も別ページに記載してありますが、公式サイトで記載されている「振込までの時間」「本日の換金率」通りに問題なくAmazonギフト券を換金できています。初心者にオススメの買取サイトと断言します!

    買取ボブの詳細(体験談あり) 

  2. アマテラ(amatera)

     アマテラ(amatera)でAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマテラ)

    【検証済み】アマテラ(amatera)はAmazonギフト券現金化サービスでは業界トップの老舗サイトなので安全性は間違いありません。新規利用者は換金率88%を完全保し、クレジットカード現金化など大口利用者は90%以上の換金率です。

    アマテラの詳細(体験談あり)

  3. AmaTown(アマタウン)

     アマタウン(Amatown)でAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマタウン)

    【検証済み】アマタウン(Ama Town)で初回利用し換金率88%で問題なく現金化できています。(初回利用時の換金率は日々変動し88%~90%で推移)携帯番号の確認で折り返し連絡きましたが優しい口調の対応で驚きました!企業が運営で安全。

    アマタウンの詳細(体験談あり)

  4. 買取セブン

     買取セブンでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(買取セブン)

    【検証済み】買取セブン公式サイトでは、換金率92%の記載で高かったので疑いながら検証。結果的にはAmazonギフト券2万円という少ない金額に対して換金率90%で現金化でき穴場。24時間営業はしてないので勘違いしないように。

    買取セブンの詳細(体験談あり)

  5. アマトク

     アマトクでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマトク)

    【検証済み】アマトク公式ページに記載されている通りにAmazonギフト券を換金できます。一律500円の振込手数料が引かれるので、少ない金額を現金化する時にはネックになりますが、換金率88%~90%(初回利用時)に嘘はないです。

    アマトクの詳細(体験談あり)

  6. ギフトかんきんわん

     ギフトかんきんわんで換金
    管理人の検証レビュー(ギフトかんきんわん)

    【検証済み】ギフトかんきんわんは、公式サイトでAmazonギフト券のタイプにかかわらず一律換金率92%と大きく表記されています。記載通りなのか検証しましたがAmazonギフト券Eメールタイプ2万円が90%の18000円で現金化できました。高換金率でオススメ!

    ギフトかんきんわんの詳細(体験談あり)