Amazonギフト券換金サイトの買取本舗

>>【公式】買取本舗

 

皆さん、アマゾンギフト券を換金したい時はどのような方法を使っていますか?

金券ショップに持って行っても、アマゾンギフト券は電子タイプギフト券に該当するため断られた事も多いのではないでしょうか。

しかし!アマゾンギフト券を専門に買取してくれるサイトなら、どこに住んでいても簡単に換金出来るんですよ!

今回は、その換金サイトの1つであり比較的名が知られている”買取本舗”についての詳細を徹底解説していきます。

「聞いたことがあったし気になってた!」という人や、「換金サイトはどこを使えば安心かな?」と悩んでいた人は是非ともAmazonギフト券を換金する際の候補に挙げて頂ければと思います。

アマゾンギフト券買取サイト口コミ投稿キャンペーン

 

 

買取本舗ってどんなサイト?

買取本舗のサイト詳細>>【公式】買取本舗

 

先ほど、Amazonギフト券を専門に買取している…と言いましたが、買取本舗はAmazonギフト券のみを扱っているわけではありません。

なんとGoogleplayギフトカードやitunesギフトカードなども買取しており、Amazonギフト券だけでなくこういった他の電子ギフト券を換金したい人のニーズにも応えています。

Amazonギフト券以外のギフト券の換金なら、アマテンやギフトオフなどの売買サイトも利用する手もあります。最近では、買取ボブ でもitunesギフトカードの買取を行っていますよ♪
買取ボブの特徴と詳細解説ページ
【参考ページ】

 

どこの会社が運営?

運営会社の詳細を解説
買取本舗の運営は、株式会社や有限会社などではなく独自(個人)で運営しているようですね。

会社概要を見てみますと記載されているのは『買取本舗 WEB本店』。
豊島区に住所を構え、従業員は5名居るとのこと。

代表者名の記載や古物商許可証の記載がないのが気になりましたが…
これだけで安心出来る出来ないは判断出来ないので、コメントは控えます。

 

営業時間は?

買取本舗の営業時間は、24時間年中無休
WEB本店=オンライン営業で実店舗を持っていないので、1年中24時間いつでも好きな時に申し込みが可能です。

大体、メール対応だけだったりするのですが、この買取本舗では電話対応も24時間OK
これは多忙なサラリーマンにとっても強い味方ですね。

>>【公式】買取本舗

 

 

買取本舗はいくらで換金出来る?!

換金率詳細
換金する時に一番重要視するのが換金率ですね。
いくらで換金可能なのか、申し込み前にはしっかり確認しておきましょう。

Googleplayギフトやitunesギフトも買取していると言いましたが、ここではアマゾンギフト券の換金率のみ記載しておきます。

 

換金率

換金率の詳細を解説
買取本舗の換金率は、ギフト券のタイプごとによって異なります。
換金可能な額面は500円~です。少額からOKなのも嬉しいですね。

  • Eメールタイプ→最大91%
  • 印刷タイプ・カードタイプ→最大90%

たった1%ではありますが、Eメールタイプの方が高く換金出来ますね。
しかし、91%で換金出来るんだと安心するのはまだ早いです。

良く見て下さい。最大と表記されていますね。
つまり、ある条件を満たさなければこの最大値91%での換金は不可能なんです。それを以下で説明していきます。

少額500円~の換金可能なサイトは年中無休・法人運営のアマテラもあります。

 

【参考ページ】 アマテラ(amatera.co.jp)の特徴と詳細を徹底解説!
アマテラの特徴と詳細解説ページ

額面(価格)によっても違う

買取本舗は、換金率の欄に「価格帯別の買取保証詳細」が記載されています。

  • 新規・額面1万円以上→90%以上を保証
  • 額面1万円未満→最大80%
  • 1万円~49,999円→83%~
  • 5万円~99,999円→85%~
  • 10万円以上→87%~

となっています。

換金出来る額面は500円~ですが、1万円以下だと最大91%の換金率は適用されません。
この表だと80%ですね。もし1,000円の額面なら80%の換金率=800円になるということです。

その他も、「~」と付いているのは日々でレート変動がある故ですが、どうやらこれは最低買取保障を付けているとのこと。

つまり、レート変動があってもこの数字以下にはならないという意味です。
但し、これを鵜呑みにせずに申し込み前にご自分で問い合わせるなりして確認を怠らないで下さいね。

 

 

買取本舗の振込について

振込可能な銀行・手数料の詳細を解説
換金率も大事ですが、手数料のチェックもお得に換金するためには外せない項目です。
換金サイトでの換金は、どうしても銀行振込になってしまうので振込手数料がかかるサイトも多々あります。

買取本舗はどうでしょうか?

また、振込に対応している銀行や、即時入金可能な銀行があるかも見ていきますよ。

 

手数料はいくら?

なんと、【買取本舗では、振込手数料は、全ての金融機関で無料です。その他ムダな手数料等は一切発生致しません。】と断言しているではありませんか!

これはとても好感が持てます。

換金額がいくらになるか問い合わせる時に、この手数料についても再確認しておくのを強くお勧めします。(ちょっと疑い過ぎでしょうか汗)

 

振込対応銀行

買取本舗は、日本国内のどの金融機関でも振込してくれます。

そして、ネットバンクを持っている人に朗報!

ゆうちょ銀行・楽天銀行・ジャパンネット銀行・住信SBIネット銀行のいずれかの口座を持っていて、振込先に指定すれば…即日で24時間いつでも即時に入金が反映されます!

これ以外の銀行は、平日9時~15時までならその日のうちに入金が確認出来ます。
ちなみに、振込までの時間は最短10分とありますが、初回は30~1時間程見積もっておきましょう。

もしも、上記の4行の口座を持っていない方でも心配ご無用!買取ボブなら15の金融機関に振込対応していますよ。

【参考ページ】 買取ボブで初めて使用してみた体験談(検証報告)

 

 

買取本舗の換金までの流れ

換金率・手数料・どこの銀行が即時反映されるかバッチリ理解出来たところで、換金までの流れを見てみましょう。
専用の申し込みフォームがあるので、初めての人でも簡単に申し込めますよ!

>>【公式】買取本舗

 

    1. 買取本舗にアクセス、画面右「お申込み」にカーソルを合わせ「初回」か「2回目以降」かを選択

申込手順詳細

    1. フォームが表示されるので、名前や連絡先・ギフト券情報等を入力し送信※確認画面がないので注意

申込フォーム

  1. 担当者より連絡(ギフト券の確認と本人確認書類の提出を行う)※免許証の写真を撮っておきましょう
  2. おそらく「3」の段階で、メールでギフト券情報と本人確認書類を送るように書かれているので指示に従い送る
  3. 買取本舗側がギフト券情報を確認出来次第、指定した口座に買取代金を振り込み→換金完了

ザッと言いますと、このような流れです。

文で見ると難しく感じますがあっという間に終わるので大丈夫。

「4」の手順では、メール本文にギフト券番号と有効期限・添付ファイルに免許証等の写真を添付し送れば一度で済みます。

 

 

買取本舗の注意点

注意点の詳細と解説
最後に注意点です。

買取本舗は『夜間買取』をおこなっています。

18時以降の夜間買取及び夜間手続きに関して通常の換金率より2~3%夜間手数料として頂く場合があると明記されています。
夜間手数料の詳細
きちんと書かれているので良いですが、頂く場合がある・・おそらく確実に2~3%取られると思って下さい(笑)。
そして18時以降に申し込む人は、この夜間手数料についても必ず問い合わせましょう。

アマテラ や 買取ボブ なら夜間や早朝でも手数料は一切無料ですよ!
アマテラの詳細ページ

買取ボブの詳細ページ?

 

 

【まとめ】買取本舗の特徴と詳細を徹底解説!

買取本舗についての特徴と詳細を解説してきましたが、いかがでしょうか。

夜間手数料がかかるのはネックですがこの時間帯を回避すれば良いだけですし(可能なら)、振込手数料も無料なのでお勧め出来るサイトの1つです。是非参考にして下さい!

<<Amazonギフト券換金サイト一覧

換金しようAmazonギフト券!

 

検証済みのAmazonギフト券換金サイト6選

  1. 買取ボブ

     買取ボブでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(買取ボブ)

    【検証済み】24時間営業の買取ボブは2回利用しています。検証記録も別ページに記載してありますが、公式サイトで記載されている「振込までの時間」「本日の換金率」通りに問題なくAmazonギフト券を換金できています。初心者にオススメの買取サイトと断言します!

    買取ボブの詳細(体験談あり) 

  2. アマテラ(amatera)

     アマテラ(amatera)でAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマテラ)

    【検証済み】アマテラ(amatera)はAmazonギフト券現金化サービスでは業界トップの老舗サイトなので安全性は間違いありません。新規利用者は換金率88%を完全保し、クレジットカード現金化など大口利用者は90%以上の換金率です。

    アマテラの詳細(体験談あり)

  3. AmaTown(アマタウン)

     アマタウン(Amatown)でAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマタウン)

    【検証済み】アマタウン(Ama Town)で初回利用し換金率88%で問題なく現金化できています。(初回利用時の換金率は日々変動し88%~90%で推移)携帯番号の確認で折り返し連絡きましたが優しい口調の対応で驚きました!企業が運営で安全。

    アマタウンの詳細(体験談あり)

  4. 買取セブン

     買取セブンでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(買取セブン)

    【検証済み】買取セブン公式サイトでは、換金率92%の記載で高かったので疑いながら検証。結果的にはAmazonギフト券2万円という少ない金額に対して換金率90%で現金化でき穴場。24時間営業はしてないので勘違いしないように。

    買取セブンの詳細(体験談あり)

  5. アマトク

     アマトクでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマトク)

    【検証済み】アマトク公式ページに記載されている通りにAmazonギフト券を換金できます。一律500円の振込手数料が引かれるので、少ない金額を現金化する時にはネックになりますが、換金率88%~90%(初回利用時)に嘘はないです。

    アマトクの詳細(体験談あり)

  6. ギフトかんきんわん

     ギフトかんきんわんで換金
    管理人の検証レビュー(ギフトかんきんわん)

    【検証済み】ギフトかんきんわんは、公式サイトでAmazonギフト券のタイプにかかわらず一律換金率92%と大きく表記されています。記載通りなのか検証しましたがAmazonギフト券Eメールタイプ2万円が90%の18000円で現金化できました。高換金率でオススメ!

    ギフトかんきんわんの詳細(体験談あり)