皆さんこんにちは。

今回は、Amazonギフト券を換金(現金化)する方法ではなくてitunesカードを現金に換える方法を伝授していきたいと思います!

Amazonギフト券の換金は良く聞くけど、itunesカードも換金出来るの?と驚いた方がいるかもしれませんね。

でも大丈夫。

換金方法はいくつかあるので、自分に合った換金方法が選べますよ!

itunesカードを貰ったけどiPhoneユーザーじゃないから使わないなーっていう人は、諦める前に是非この記事を読んでお得に換金して頂ければと思います。

itunesカードって何ぞや?

Androidユーザー→iPhoneユーザーに変わった方など「itunesカードってそもそも何なのさ!?」と思う人の為に、もう一度itunesカードとは何なのか開設していきます。

itunesカードはチャージ式のプリペイドカード

itunesカードはそのままでは使えません。

裏面に書いてあるコードをアカウント(Apple ID)に登録して使います。

アカウントには買ったカードの金額分がチャージされてその範囲内で使用可能。

まさに、Amazonギフト券と同じですね。

itunesカードの種類

itunesカードには様々な金額のカードがあり、1,500円・3,000円・5,000・10,000円・バリアブルカードの5種類があります。

コンビニや家電量販店などでAmazonギフト券の隣に置いてあります。

見覚え有りませんか?

これをレジに持って行くだけなので簡単ですね。

バリアブルカードは、1,500円~50,000円まで1円単位で自由に金額を設定して購入出来るカードです。

Amazonギフト券にもありますよね。全く同じで、ギフト券の種類が違うだけです。

itunesカードでは何が買える?

itunes ストアやApp storeで入力する事で、音楽やゲーム内のアイテムなどが購入出来ます。

これらのアイテムは、クレジットカードが携帯キャリア決済でしか購入出来ないと思われがちですが、itunesカードを使えばクレジットカード不要で簡単に購入出来るんです。

しかも前払いで買っているので使い過ぎ防止にも役立ちますね。

itunesカードの換金方法をご紹介!

itunesカードが何かを理解出来たところで、本題の換金方法をご紹介していきましょう。

4つほどありますので、1つ1つ解説していきますね。

方法が違えば換金率も全然違いますし、手数料の有無なども考慮する必要があります。

この点にも注目して見てみて下さい!

買取サイトで換金する

一番選ばれている換金方法ですね。Amazonギフト券と同様、やっぱり買取サイトでの換金は鉄板と言っていいでしょう。

しかし、itunesカード専門の買取サイトというのは現金化が当たり前になっている今でも非常に少ないので、探すのに一苦労するかもしれませんね。

大体が、Amazonギフト券の買取もおこなっているサイトです。itunesカードだからと言って変わりません。

Amazonギフト券と全く同じ手順で買取してもらえます。

<注意点>
①で買取率のチェックと書きましたが、itunesカードはAmazonギフト券と比べて買取率が低い傾向にあるからです。

相場は65~70%で、70%であれば高い率と言っていい位です。

これは、iPhoneユーザー限定でしか使えない・・つまり、Amazonギフト券ほど需要がない事から相場が下がってしまうんです。

しかし、1万円の額面で70%なら7,000円になりますし無駄にするよりはよっぽど賢い選択でしょう。

売買サイトで換金する

Amazonギフト券の換金の際にも選択肢の1つとして挙がってくるのがこの売買サイト。

itunesカードも豊富に出品されている売買サイトで少しでも安く設定して販売するのも良し、出品数は少ないから”レア”を狙って強気に金額設定して販売するのも良し、と自分で金額を設定して換金出来るのがポイントです。

自分で販売額が決めれる分、買取サイトよりも高い率で換金出来る可能性がグンとアップします。

額面の90%ほどで販売しても普通に売れますからね。

<注意点>
買取サイトよりも高いなら売買サイトを選ぼう、と思いがちですがそれは危険です。

何故なら、販売して売れた場合にのみかかる”システム手数料”という売買サイトならではの手数料が必要だからです。

額面に対してかかり、この手数料分が差し引かれてアカウントに入金されます。

また、出金の際も手続きが必要です。

売れたからと言ってすぐに現金化出来るわけではない点も忘れてはいけません。

オークションで換金する

ヤフオクや楽天オークションを見てみると、コードのみ売られている形で多数出品されていますね。落札するとコードだけが伝えられるのですぐに使えます。相場は90~92%。まずまずの率です。しかし、出品されているコードが本当に未登録(未使用)なのかは、定かではありません。疑いだしたらキリがないですが、オークションは買われなければ全く意味がありません。

<注意点>
かなりの率で換金出来そうですが、落札者がいなければ成り立たないのがオークションです。しかも、ヤフオクでは出品するにあたりプレミアム会員費として月に498円も必要です。元々ヤフオクユーザーなら良いですが、itunesカードを換金したいだけの為に498円も支払うのはもったいないです。

金券ショップで換金する

この方法を、2章の4つ目に入れるか悩んだのですが・・金券ショップではそもそも『換金不可能』なので、別の章で詳しく書く事にしました。

何故、金券ショップでは換金出来ないのか、それは以下の理由からです。

換金出来ないのは残念ですが、読めば納得する理由ばかりです。

新品かどうか判断出来ない

1.の章で、カードを購入した後はコードをアカウントに登録する事で使えるようになる、のがお分かり頂けましたね。

カードの裏面に書かれてあるコードをアカウントに登録してしまうと、もう一度再登録というのは出来ません。

つまり、使用されたのか未使用のままなのかは、カードを見ただけでは判断のしようがないんですね。

たとえ削られた形跡がなくて「未使用」です、と言ったところでアカウントに登録してみなければ分からないからです。

【まとめ】保存版!itunesカードの換金方法

「あ、これいいな♪」と思うitunesカードの換金方法を見つけられたでしょうか。

換金してもらうには、買取率の高さだけで判断せず手数料や手間なども考慮する事が大事です。

この記事では、”方法”という大きな枠で解説しました。

別の記事で、方法ごとにお勧めサイトを詳しくご紹介しているので、そちらと合わせて活用してお得に換金してもらえたらと思います。

 

換金しようAmazonギフト券!

検証済みのAmazonギフト券換金サイト6選

  1. 買取ボブ

     買取ボブでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(買取ボブ)

    【検証済み】24時間営業の買取ボブは2回利用しています。検証記録も別ページに記載してありますが、公式サイトで記載されている「振込までの時間」「本日の換金率」通りに問題なくAmazonギフト券を換金できています。初心者にオススメの買取サイトと断言します!

    買取ボブの詳細(体験談あり) 

  2. アマテラ(amatera)

     アマテラ(amatera)でAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマテラ)

    【検証済み】アマテラ(amatera)はAmazonギフト券現金化サービスでは業界トップの老舗サイトなので安全性は間違いありません。新規利用者は換金率88%を完全保し、クレジットカード現金化など大口利用者は90%以上の換金率です。

    アマテラの詳細(体験談あり)

  3. AmaTown(アマタウン)

     アマタウン(Amatown)でAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマタウン)

    【検証済み】アマタウン(Ama Town)で初回利用し換金率88%で問題なく現金化できています。(初回利用時の換金率は日々変動し88%~90%で推移)携帯番号の確認で折り返し連絡きましたが優しい口調の対応で驚きました!企業が運営で安全。

    アマタウンの詳細(体験談あり)

  4. 買取セブン

     買取セブンでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(買取セブン)

    【検証済み】買取セブン公式サイトでは、換金率92%の記載で高かったので疑いながら検証。結果的にはAmazonギフト券2万円という少ない金額に対して換金率90%で現金化でき穴場。24時間営業はしてないので勘違いしないように。

    買取セブンの詳細(体験談あり)

  5. アマトク

     アマトクでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマトク)

    【検証済み】アマトク公式ページに記載されている通りにAmazonギフト券を換金できます。一律500円の振込手数料が引かれるので、少ない金額を現金化する時にはネックになりますが、換金率88%~90%(初回利用時)に嘘はないです。

    アマトクの詳細(体験談あり)

  6. ギフトかんきんわん

     ギフトかんきんわんで換金
    管理人の検証レビュー(ギフトかんきんわん)

    【検証済み】ギフトかんきんわんは、公式サイトでAmazonギフト券のタイプにかかわらず一律換金率92%と大きく表記されています。記載通りなのか検証しましたがAmazonギフト券Eメールタイプ2万円が90%の18000円で現金化できました。高換金率でオススメ!

    ギフトかんきんわんの詳細(体験談あり)