ドコモケータイ払いの利用料金の確認方法

 

ドコモケータイ払いの現在の利用料金を確認する方法

ビビリ係長ビビリ係長

ピコさんは携帯決済の利用料金の確認をした事がありますか?

ピコピコ

毎月”利用枠内”で収まってるから確認した事ないですね。

ドコモケータイ払い、利用している人は自分が今現在どのくらい使っているか・・きちんと把握しているでしょうか。

クレジットカードのように利用明細があるので、こまめにチェックしている人もいれば・・「限度額まで使ったらエラーが出るし確認しない」なんて人もいるかもしれませんね。

限度額が設定されている分、クレジットカードよりは使い過ぎが防げますが・・今までどのくらい使っているのか?を把握しないことには、使い過ぎを防止しているとは言えません。

せめて1週間に1回はどれだけ使っているかの収支管理はすべきだと思います。

お金の管理が出来る人は仕事も出来る人と、どこかで聞いたことがあります。それが全てではないですけれど、きちんとお金を管理出来ている人はしっかりしている人が多い・・これは事実でしょう。

今使っている額がいくらか確認する方法

ドコモケータイ払いの現在の利用金額を確認する方法

 

早速、ドコモケータイ払いで今いくら使っているのか?確認する方法をご紹介します。

一応、おさらいとして…ドコモケータイ払いは、ドコモと契約しているスマートフォン(携帯電話)とネットワーク暗証番号4桁があれば簡単に支払う事ができる決済サービスです。

そして、全ての人に【1ヶ月に使えるご利用限度額】がもれなく付いてきます。つまり、「この1ヶ月はこれだけの金額内しか使えないよ」と決まっているわけです。

2つの確認方法があるので、どちらか自分に合った方法で確認して頂ければと思います。

用意するのは、ドコモケータイ払い時と同じ、スマートフォン&ネットワーク暗証番号です。

 

利用明細から限度額を確認

これが一番主流な方法じゃないでしょうか。

  1. dメニュー→My docomo(お客様サポート)にアクセス
  2. 料金・データ量の確認【料金・通信量メニューの一覧】をクリック
  3. 商品などの購入履歴の確認【決済サービスご利用明細(spモード決済・ドコモ ケータイ払い/dケータイ払いプラス)】をクリック
  4. ネットワーク暗証番号4桁を入力
  5. 電話料金合算払い【ご利用履歴・お支払い明細】をクリック

これで、いつ・どこに・いくら使ったかが全て分かります。

スマートフォンが必要だと言いましたが、パソコンからでもdアカウントを持っていればMy docomoにログインする事が可能。

 

残高から利用限度額を計算する

計算する分、少し手間がかかりますがこちらの方法でも今いくら使っているのかの確認は出来ます。

上記の手順とほぼ同じで、⑤のところに「ご利用可能残高」が表示されています。その額を限度額から引きましょう。

限度額-ご利用可能残高=今までに使った額、という事です。

 

 

【まとめ】ドコモケータイ払いの現在の利用料金の確認方法

My docomoから簡単に確認出来ることが分かりましたね!これなら「いくら利用したか確認するのがめんどくさい」といった声も聞かれなくなるはず(笑)。

限度額を使い切れなくても次月に繰り越しされるわけではないので、全額使ってしまいたい!という人がいるかもしれません。

しかし、支払い額が増えて困るのは自分です。限度額の中でも自分が使える予算を決めて、使い過ぎないようにこの方法でしっかりと管理するのをお勧めします。

 

<<ドコモケータイ払いを換金する方法!

<<携帯決済は換金できる!

換金しようAmazonギフト券!

検証済みのAmazonギフト券換金サイト6選

    1. 買取ボブ

       買取ボブでAmazonギフト券を換金
      管理人の検証レビュー(買取ボブ)

      【検証済み】24時間営業の買取ボブは2回利用しています。検証記録も別ページに記載してありますが、公式サイトで記載されている「振込までの時間」「本日の換金率」通りに問題なくAmazonギフト券を換金できています。初心者にオススメの買取サイトと断言します!

      買取ボブの詳細(体験談あり) 

    2. ギフトグレース

       ギフトグレースの評判
      管理人の検証レビュー(ギフトグレース)

      ギフトグレースは初回利用者だけでなく、2回目以降の利用者にも優しい良心的なサイトです。何と言っても高い換金率が特徴!新規利用者は換金率91%を完全保し、2回目以降でも87~89.5%という嬉しい高換金率♪リピーター率が高い=顧客満足度が高いのも納得できます。

      ギフトグレースの詳細

    3. 買取本舗

       Amazonギフト券の買取サイトの買取本舗
      管理人の検証レビュー(買取本舗)

      買取本舗は、Amazonギフト券以外にもiTunesギフトやGoogle Playギフトの買取も行っている便利なサイトです。「業界No.1!!」と記載のある通り、新規申込なら90~93%で現金化が可能です。(換金率は日々変動)手数料不要、24時間営業・年中無休なのも指示されている理由です。

      買取本舗の詳細

    4. アマトク

       アマトクでAmazonギフト券を換金
      管理人の検証レビュー(アマトク)

      【検証済み】アマトク公式ページに記載されている通りにAmazonギフト券を換金できます。一律500円の振込手数料が引かれるので、少ない金額を現金化する時にはネックになりますが、換金率88%~90%(初回利用時)に嘘はないです。

      アマトクの詳細(体験談あり)

    5. 買取セブン

       買取セブンはamazonギフト券の買取サイト
      管理人の検証レビュー(買取セブン)

      【検証済み】買取セブン公式サイトでは、換金率92%の記載で高かったので疑いながら検証。結果的にはAmazonギフト券2万円という少ない金額に対して換金率90%で現金化でき穴場。24時間営業はしてないので勘違いしないように。

      買取セブンの詳細(体験談あり)

    6. アマテラ(amatera.co.jp)

       Amazonギフト券の買取サイトのアマテラ
      管理人の検証レビュー(アマテラ)

      【検証済み】アマテラ(amatera.co.jp)はAmazonギフト券現金化サービスでは老舗サイトなので安全性は間違いありません。1万円以上の新規規利用者は換金率90%以上、50万円以上の大口利用者は89%以上を完全保証してくれます。手数料は一切不要、iTunesギフトの買取もOK!

      アマテラの詳細(体験談あり)