ソフトバンクまとめて支払いのリセット日

リセット日を知ってお金を上手に管理、いよいよ最後のver.ソフトバンクまとめて支払いのリセット日についてです。

ドコモケータイ払い・auかんたん決済はリセット日が『毎月1日』と、非常に分かりやすい日でしたが…
ソフトバンクまとめて支払いはそうはいきません。

後で詳しく書いていきますが、ソフトバンクまとめて支払いのリセット日はなんと3パターンも!
例題を挙げながら、なるべくイメージしやすいように記載します。

堅苦しい内容ではないのでコーヒーでも飲みながら、のんびりと読んで頂ければ嬉しいです。

ソフトバンクまとめて支払いを換金

ソフトバンクまとめて支払いのリセット日のおさらい

ソフトバンクだけが違う・ソフトバンクのまとめて支払いのリセット日を解説
今までも話してきましたが、リセット日とは”限度額が元に戻る日”のことです。

キャリア側がこのリセット日を定めているので、こちらが何か設定などする必要はありません。

月に使える額(限度額)は締め日で一旦区切られ、その次の日から新たにまた限度額分使える仕組みです。

これはドコモ、au、ソフトバンクの共通事項です。

 

ソフトバンクまとめて支払いだけが3パターン

お金を上手にやりくりするのに、リセット日を理解しておくことが大切だと言ってきました。
ドコモとauユーザーは毎月1日がリセット日だと仮に忘れていたとしても、この1パターンしかないのでそこまで困ることはないでしょう。

しかし、ソフトバンクまとめて支払いだけは別です。

次の章で例題と共にご紹介しますが、ソフトバンクまとめて支払いではリセット日が3パターンもあって日がバラバラなので、とにかくややこしいのです。

 

 

ソフトバンクまとめて支払いのリセット日

ソフトバンクだけが違う・ソフトバンクのまとめて支払いのリセット日はいつ?
さあ本題です。

リセット日は締め日の翌日だと言いましたが、ソフトバンクまとめて支払い日のリセット日は3パターンあるのでパターンごとに締め日もご紹介します。

分かりやすいように例題もこの章で記載するので、合わせて確認して下さいね。
リセット日によって支払い日も違ってくるので注意!

 

 パターン①リセット日「毎月1日」

ソフトバンクまとめて支払いにも、毎月1日がリセット日のパターンが存在します。

この場合はドコモやauと同じで、毎月末が締め日・翌日1日がリセット日です。

【例】
7月1日~31日分→31日が締め日で8月1日がリセット日(7月利用分は8月26日払い)

 

 

 パターン②リセット日「毎月11日」

締め日が毎月10日・翌日11日がリセット日のパターンで、支払い日は翌々月6日

【例】
7月11日~8月10日→8月10日が締め日・8月11日リセット日(7/10~8/10利用分は9月6日払い)

 

 

 パターン③リセット日「毎月21日」

締め日が毎月20日・翌日21日がリセット日のパターンで、支払い日は翌々月16日

【例】
7月21日~8月20日→8月20日が締め日・8月21日がリセット日(7/21~8/20利用分は9月16日支払い)

 

 

【まとめ】ソフトバンクまとめて支払いのリセット日はいつなのか?

ソフトバンクまとめて支払いのリセット日解説
ソフトバンクまとめて支払いは締め日・リセット日が3パターンある分、支払い日も3パターンあるので非常にややこしいことが分かりますね。

しかもこれらのパターンはお客によって全て異なり、変更する事は出来ません。
1日にリセットするなら分かりやすいですが、11日や21日の人はこまめにチェックする必要があります。

請求通知メールでも締め日が確認出来るので、こういったメールも有効に使うと良いですね。
ちょっとした心がけ1つでお金を上手にやりくりできます。

制度は変わらないので、こちらが工夫していくことがポイントとなります。

めんどくさがらず、ソフトバンクまとめて支払いの締め日・リセット日の確認は怠らないようにしましょう。

 

<<携帯決済は換金できる!

 

ソフトバンクまとめて支払いを換金する方法

換金しようAmazonギフト券!

検証済みのAmazonギフト券換金サイト6選

  1. 買取ボブ

     買取ボブでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(買取ボブ)

    【検証済み】24時間営業の買取ボブは2回利用しています。検証記録も別ページに記載してありますが、公式サイトで記載されている「振込までの時間」「本日の換金率」通りに問題なくAmazonギフト券を換金できています。初心者にオススメの買取サイトと断言します!

    買取ボブの詳細(体験談あり) 

  2. アマテラ(amatera)

     アマテラ(amatera)でAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマテラ)

    【検証済み】アマテラ(amatera)はAmazonギフト券現金化サービスでは業界トップの老舗サイトなので安全性は間違いありません。新規利用者は換金率88%を完全保し、クレジットカード現金化など大口利用者は90%以上の換金率です。

    アマテラの詳細(体験談あり)

  3. AmaTown(アマタウン)

     アマタウン(Amatown)でAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマタウン)

    【検証済み】アマタウン(Ama Town)で初回利用し換金率88%で問題なく現金化できています。(初回利用時の換金率は日々変動し88%~90%で推移)携帯番号の確認で折り返し連絡きましたが優しい口調の対応で驚きました!企業が運営で安全。

    アマタウンの詳細(体験談あり)

  4. 買取セブン

     買取セブンでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(買取セブン)

    【検証済み】買取セブン公式サイトでは、換金率92%の記載で高かったので疑いながら検証。結果的にはAmazonギフト券2万円という少ない金額に対して換金率90%で現金化でき穴場。24時間営業はしてないので勘違いしないように。

    買取セブンの詳細(体験談あり)

  5. アマトク

     アマトクでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマトク)

    【検証済み】アマトク公式ページに記載されている通りにAmazonギフト券を換金できます。一律500円の振込手数料が引かれるので、少ない金額を現金化する時にはネックになりますが、換金率88%~90%(初回利用時)に嘘はないです。

    アマトクの詳細(体験談あり)

  6. ギフトかんきんわん

     ギフトかんきんわんで換金
    管理人の検証レビュー(ギフトかんきんわん)

    【検証済み】ギフトかんきんわんは、公式サイトでAmazonギフト券のタイプにかかわらず一律換金率92%と大きく表記されています。記載通りなのか検証しましたがAmazonギフト券Eメールタイプ2万円が90%の18000円で現金化できました。高換金率でオススメ!

    ギフトかんきんわんの詳細(体験談あり)