Amazonプライムを知らない人のためにAmazonプライムとは、プライム会員向けのサービスを紹介今では多くの人が利用しているネットショッピングサイト『Amazon』ですが、そんなAmazonが行なっている有料サービス『Amazonプライム』は、お得な内容であるため非常に好評を得ているサービスです。

この記事では、そんなAmazonプライムがどのようなサービスなのかをご紹介していきます。

 

Amazonプライムのサービス料金

Amazonプライムとは?Amazonプライムの料金
Amazonプライムは「プライム会員」という有料会員サービスです。

年会費は3,900円、月額換算すると325円となります。
会費としては特別高くはなく、サービス内容がよければ十分納得できる料金といえるでしょう。

なんと、配送料が無料に!

Amazonプライムとは?プライム会員は送料が無料
元々国内への配送は送料が無料だったAmazonですが、2016年4月以降購入金額が2,000円未満だった場合、350円の配送料がかかってくるようになりました。

しかし、プライム会員になった場合、仮に購入金額が2,000円を下回ったとしても送料は無料になるのです!

また、プライム会員になると、Amazonが行なっている有料配送オプション

  1. 日時指定:360円
  2. お急ぎ便:360円
  3. 当日お急ぎ便:514円

上記3つのサービスが無料で利用する事が可能となります。

当日お急ぎ便など非常に便利ですが、514円の料金はかなり高め。
プライム会員ならそれを気にせず利用できるということは、大きなメリットと言えるでしょう。

ただし、プライム会員ならすべての商品が対象というわけではなく、
有料配送オプションを無料で利用できるのは『プライム対象商品』だけとなりますので、無料サービスを活用する場合は気をつけましょう。

Amazonプライムビデオが利用可能に

Amazonプライムとは?Amazonプライムではプライムビデオが見られる
Amazonプライムビデオとは、人気のテレビ番組やアニメ、映画、海外ドラマなど1500種類以上あるあらゆるジャンルの作品が観覧可能となるサービスです。

また、その中には『ミッションインポッシブル』などの有名タイトル映画は勿論、『トゥエンティーフォー』『ボーンズ』といった人気海外ドラマもあります。

TSUTAYAなどのレンタルビデオ屋でDVDを2~3本借りると325円なんてあっという間ですが、Amazonプライムビデオならば325円で1ヶ月見放題なので、どれだけお得かが分かります。

しかも、AmazonプライムビデオではPCやスマートフォン、タブレットなどあらゆるデバイスで再生する事ができるのです。

プライムミュージック

Amazonプライムとは?Amazonプライムではプライムミュージックが見られる

Amazonプライム会員の特典は映像だけではありません。

なんと、プライムミュージックで100万曲を超える音楽も聴き放題となっています。

ただし、J-POPの最新の曲などは対象外となっているので注意です。イメージとしましては、有線放送に近いかもしれません。

例としましては、「J-POP ヒッツ」という曲集は、約4時間に渡って誰もが知っている沢山の名曲を集めた作品となっています。

長時間作業する場合やお店などに音楽を流す場合、わざわざCDを購入したりするよりもプライムミュージックの方がお得といえるでしょう。

勿論、沢山売れた知名度の高い曲なども入っているのでご安心を。

Amazonプライム、30日無料体験

Amazonプライムとは?Amazonプライムは無料体験できる
Amazonプライムは有料会員ですので、人によっては「いきなり有料はちょっと…」という方もいらっしゃるでしょう。

しかし、Amazonプライムならばそのような方のために、無料体験サービスを用意しています。

無料体験サービスは、登録から30日間 Amazonプライムのほぼ全てのサービスを利用できるため、会費を払うほどのサービスかを十分に判断する事が可能です。

無料体験サービスの注意点

Amazonプライムとは?Amazonプライムの無料体験期間に注意
プライム会員の無料体験サービスは年会費の請求等は一切ありませんが、期間が過ぎてしまうと自動的に有料会員に切り替わるというデメリットもあります。

そのため、有料会員になる予定が無い場合は、自分で切り替わりを停止しなくてはいけないので注意しましょう。

まずは無料体験から

Amazonプライムとは?プライム会員の無料体験から始めてみよう
Amazonプライムは、Amazonユーザーにとっては沢山のメリットがあるサービスといえるでしょう。
また、プライム会員とは言っても会費がさほど高くないという点も魅力の一つです。

興味がある方は、まずは無料体験から始めてみませんか?

 

<<Amazonプライムは年会費3900円で特典が沢山!

 

換金しようAmazonギフト券!

検証済みのAmazonギフト券換金サイト6選

  1. 買取ボブ

     買取ボブでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(買取ボブ)

    【検証済み】24時間営業の買取ボブは2回利用しています。検証記録も別ページに記載してありますが、公式サイトで記載されている「振込までの時間」「本日の換金率」通りに問題なくAmazonギフト券を換金できています。初心者にオススメの買取サイトと断言します!

    買取ボブの詳細(体験談あり) 

  2. アマテラ(amatera)

     アマテラ(amatera)でAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマテラ)

    【検証済み】アマテラ(amatera)はAmazonギフト券現金化サービスでは業界トップの老舗サイトなので安全性は間違いありません。新規利用者は換金率88%を完全保し、クレジットカード現金化など大口利用者は90%以上の換金率です。

    アマテラの詳細(体験談あり)

  3. AmaTown(アマタウン)

     アマタウン(Amatown)でAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマタウン)

    【検証済み】アマタウン(Ama Town)で初回利用し換金率88%で問題なく現金化できています。(初回利用時の換金率は日々変動し88%~90%で推移)携帯番号の確認で折り返し連絡きましたが優しい口調の対応で驚きました!企業が運営で安全。

    アマタウンの詳細(体験談あり)

  4. 買取セブン

     買取セブンでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(買取セブン)

    【検証済み】買取セブン公式サイトでは、換金率92%の記載で高かったので疑いながら検証。結果的にはAmazonギフト券2万円という少ない金額に対して換金率90%で現金化でき穴場。24時間営業はしてないので勘違いしないように。

    買取セブンの詳細(体験談あり)

  5. アマトク

     アマトクでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマトク)

    【検証済み】アマトク公式ページに記載されている通りにAmazonギフト券を換金できます。一律500円の振込手数料が引かれるので、少ない金額を現金化する時にはネックになりますが、換金率88%~90%(初回利用時)に嘘はないです。

    アマトクの詳細(体験談あり)

  6. ギフトかんきんわん

     ギフトかんきんわんで換金
    管理人の検証レビュー(ギフトかんきんわん)

    【検証済み】ギフトかんきんわんは、公式サイトでAmazonギフト券のタイプにかかわらず一律換金率92%と大きく表記されています。記載通りなのか検証しましたがAmazonギフト券Eメールタイプ2万円が90%の18000円で現金化できました。高換金率でオススメ!

    ギフトかんきんわんの詳細(体験談あり)