携帯決済が使えるPINCOMとは

Amazonギフト券は、今はコンビニエンスストアで購入したり、携帯キャリア決済でも気軽に購入することが出来ます。

自分が利用をする以外にもプレゼントとして贈り物にしたり、お世話になった方へのお返しなどでも非常に便利で手軽と言うことで、選ばれることが増えてきました。

そんな用途の多いアマゾンギフト券を、自宅に居ながら携帯決済で購入することが出来る、Webマネーサービスサイトが「PINCOM」なのです。

PINCOMでは携帯キャリア決済で、アマゾンギフト券を手軽に購入することが出来ますし、アマゾン商品を購入するのに使用するだけではなく、ギフト券自体を売却することで、結果的に携帯決済をお金にする(=携帯決済の現金化)ことも出来るのです。

【お知らせ】

2017年9月25日にPINCOMではAmazonギフト券を販売停止しました。

その対策、背景、理由などは下記サイトが役立ちますのでご覧ください。

PINCOMでAmazonギフト券が販売停止!?その4つの対策は!?

 

Amazonギフト券を購入することができるPINCOMとは!?

【PINCOMでの携帯決済の現金化の流れ】

PINCOMで携帯決済を選んでアマゾンギフト券を購入
PINCOMで携帯決済する手順

換金サイトに買取して貰う
PINCOMで携帯決済した後に利用する換金サイト例

現金が振り込まれる
PINCOMの携帯決済を使って現金化

携帯決済が現金化出来た!
携帯決済を現金化

PINCOMで購入できるギフト券について

PINCOMで携帯決済を使って購入できるのは?
「PINCOM」では携帯決済、クレジットカードにおいて、さまざまなギフト券を購入することが出来ます。

たとえば、アマゾンギフト券を始め、ニンテンドープリペイド番号、ニンテンドーダウンロード版ソフト。
これらのダウンロード商品が購入可能です。
PINCOMの携帯決済で購入可能な商品例

さらに、PINCOMは会員登録不要でとても簡単に利用できるので、オンラインショップとして大変多くの方が利用しているWebマネーのサイトなのです。

Webマネーのサイトというと、なんとなく危険なのではないか…というグレーなイメージや、不安に感じている方もいらっしゃるかと思います。

しかし、PINCOMは株式会社ウェブマネーが運営しているサイトであるので、問題なく利用できるので安心です。
もしも、危険では誰も利用しないので、その辺、PINCOMは法人運営なので全く問題ないです。

携帯決済で商品が購入できるPINCOMの運営会社

PINCOMではアマゾンギフト券の購入も携帯決済で可能でき、さらにゲームソフトなどをダウンロードすることが出来るので、いち早くプレイをすることが出来るというのも大きな特徴であり、メリットであると言えます。

PINCOMを利用するメリットとは?

PINCOMで携帯決済を利用して商品を購入するメリット
このように、PINCOMを利用することによって、アマゾンギフト券を携帯決済にて購入することが出来るのですが、他にもさまざまなメリットがあります。

まずはPINCOMというサイトの安全性に関することですが、利用をする上で、少し不安を抱えている方も多いです。

上記で少し触れましたが、PINCOMという会社は、上場企業である株式会社ウェブマネーが運営している、オンラインショップです。

このため、利用をする上でも問題はありませんし、個人情報などもしっかりと保護されているので安全です。
勿論、詐欺業者でもありません。しっかりとした企業である事はサイトを見てみれば分かります。

PINCOMでの携帯決済の利用は安全

私もPINCOMを利用していますが、今まで何も問題など起こった事はありませんし、周りでもトラブルがあったなどと言う事は聞いた事がありません。

そして、そのPINCOMで(携帯決済で)購入できるアマゾンギフト券ですが、カードに印字されている、記号や、番号によって管理されています。

PINCOMの携帯決済を利用する最大のメリットは?
このPINCOMのメリットは、携帯決済で通話料金などと一緒に支払うことが出来るというのが大きなメリットであると言えるでしょう。

アマゾンギフト券は、アマゾンの公式サイト内でも購入することができます。
しかし、公式サイトでは携帯決済での購入はできません。

クレジットカード決済をしたくないという方や、現金で購入したり、店頭で買いたくないという方、また内緒で購入をしたいという場合には、携帯料金と合算できるPINCOMでの購入がおすすめです。

さらに、携帯決済が出来るPINCOMでは金欠の際に、アマゾンギフト券を購入し、買取業者に売ることが出来ます。

そうすることによって、一時的に金欠をしのぐことができたりと、現金化することが出来るというメリットもあると言えるでしょう。