楽天スーパーポイントでAmazonギフト券を購入する方法

皆さんは楽天スーパーポイントでAmazonギフト券が買える事をご存知でしたか?

失効寸前の楽天ポイントをどうしても無駄にしたくなく、友人に使い道を聞いたところ「Amazonギフト券を買えばいい」との言葉が。

楽天とAmazon…利用者が明確に分かれるだろうし、明らかに対照的なこの2つ。なのに!楽天ポイントを使ってAmazonギフト券が買えるなんて。

楽天もAmazonもかなり品揃えは豊富ですが、値段もまちまちですし、「楽天よりAmazonの方が安いな」「楽天ポイントならたくさん貯まってるからこれを使ってAmazonで買えたらいいのに・・」と、楽天とAmazon両方のヘビーユーザーである私は良く思ったものです。

このように私と同じことを思った人は多いはず(笑)楽天ポイントでAmazonギフト券が買えるなんて本当に嬉しい情報ですよね♪と、いうことで今回の内容は【楽天スーパーポイントでAmazonギフト券を買う方法】をご紹介していきます!

大きく分けて2つの購入方法があるので、どちらか自分に合った方法で楽天ポイントを使い切って頂ければと思います。

方法その①”ジョーシン電機で購入”

ジョーシン電機でAmazonギフト券を購入

 

ジョーシン電機は、関西では本当に有名な家電量販店です。

この家電量販店が何故楽天スーパーポイントを使えるのか?それは、ジョーシン電機が2015年9月に(祝)!楽天ポイント加盟店となったからです。

以下に後述しますが、必要なものも最低限でOKなので一番簡単な方法としてご紹介します。購入出来るのはカードタイプのAmazonギフト券です。

 

ジョーシンポイントカードと楽天ポイントカードが必要

ジョーシン電機でAmazonギフト券を購入する時に必要なジョーシンカード

 

ジョーシン電機でAmazonギフト券を購入する際に必要な物は、ジョーシンポイントカード楽天ポイントカードの2つです。

特に、ジョーシンポイントカードは必須。楽天ポイントカードのみ提示しても使えない点に注意しましょう。楽天ポイントカードは、どこの楽天ポイント加盟店で作ったカードでもOK。

今ではアプリでも管理出来るので、既にダウンロードしている人はバーコード面を表示しましょう。楽天ポイントカードか楽天アプリ、どちらも提示する前に楽天市場で使っているID等と必ずリンクさせて下さいね。じゃないと、保有ポイントが反映されないので・・

 

ジョーシン電機でAmazonギフト券を購入する手順

ジョーシンポイントカードを使ってAmazonギフト券を購入

 

  1. 保有ポイントで買える範囲内のAmazonギフト券を選ぶ
  2. 手に取りレジに持って行く
  3. ジョーシンポイントカードと楽天ポイントカード(もしくはアプリのバーコード面)を提示
  4. 「楽天ポイントで支払います」と伝える

 

 ※ 注意点 ※

1会計に付き楽天ポイントは5,000ポイントまでしか使えないようなので注意が必要です。

もし、1万ポイント以上保有していて、Amazonギフト券も1万円分買いたいのなら2回に分けて購入しましょう。5,000円以下なら問題ないですが、それ以上だと少し手間がかかるのが難点。

 

 

方法その②”楽天Edyを使う”

楽天EdyでAmazonギフト券を購入

 

方法Ⅱは『楽天スーパーポイント→楽天Edy→Amazonギフト券』と間に楽天Edyが入ります。

上記のように楽天スーパーポイントをそのまま使うのではなく、楽天Edyに交換する事で楽天スーパーポイントを使い切ろうという方法です。

 

おさいふケータイか楽天Edy機能付き楽天カードが必要

楽天Edyカード

 

おサイフケータイか楽天Edy機能付きの楽天カードのどちらかが必要です。iPhoneはおサイフケータイに対応していないので注意。

私もそうですが、楽天カードを持っていても楽天Edy機能が付いていない人は、申し込みページから切り替えを行いましょう。3-7日程度でEdy機能付きのカードが新たに届きます。

 

Edyに交換~受け取り~Amazonギフト券購入手順

いきなり購入が出来ないので、まずは楽天スーパーポイントをEdyに交換する手順から見ていきましょう。

ちなみにパソコン等でも出来ますが、楽天市場アプリから行う方が一番スムーズかと思います。

 

【楽天スーパーポイントをEdyに交換する手順】

楽天スーパーポイントを楽天Edyに交換

  1. 楽天市場にログイン→総保有ポイントの欄をクリック
  2. スクロールし「楽天スーパーポイントをEdyに交換」をクリック
  3. Edyに交換するポイント数を入力

 

【楽天Edyを受け取る手順】

<おサイフケータイver.>

おサイフケータイで楽天Edyを受取る手順

 

  1. Edyアプリを起動(まだの人はダウンロードしましょう)
  2. 交換したEdyが表示されているので選択

 

<ファミリーマートver.>

Famiポートで楽天Edyを受取る手順

 

  1. Famiポートのトップ画面「電子マネー(楽天Edy)」をタッチ
  2. Edyを受け取る
  3. 楽天Edy機能付きのカードを読み取り部にかざす
  4. 画面に受取可能なEdyが表示されるので選択し「OK」
  5. 確認後「OK」
  6. 受け取りが完了しました、と表示された後「OK」をタッチして終了

 

【楽天EdyでAmazonギフト券を購入する手順】

Amazonギフト券のグリーティングタイプ

 

ようやくAmazonギフト券の購入手順にやってきました。

やはり楽天Edyに交換、という一手間がいるのでなかなかやるべきことが多いですね。あともう少しです。

  1. Amazonにログイン→Amazonギフト券
  2. 楽天Edyに交換した金額内のAmazonギフト券を選択(チャージタイプやグリーティングタイプなど)
  3. カートに入れる→注文手続き
  4. 支払い方法で「コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー」を選択→注文の確定
  5. 注文内容・支払い方法手順が記載されたメールが届くので確認
  6. メールに記載のURLをクリック→電子マネー「楽天Edy」を選択
  7. Edyのコード番号を入力し購入完了

 

注意点

Amazonギフト券を購入するのもこれだけの手順が必要です。慣れると問題ないとは思いますが、とにかくややこしいですね。

ちなみにですが、この楽天Edyで購入出来るAmazonギフト券は上記②の手順にも記載していますが、自分でチャージするチャージタイプ・もしくはグリーティング、ボックスタイプのギフト券しか購入出来ません。

Eメールタイプや印刷タイプはクレジットカードでしか支払えないので覚えておきましょう。

 

 

【まとめ】楽天スーパーポイントでAmazonギフト券を購入する方法

楽天スーパーポイントでAmazonギフト券を購入する方法をご紹介しました。

手間や時間を考えると、ジョーシン電機で直接楽天スーパーポイントを使ってAmazonギフト券を購入するのが手っ取り早いですね。関東にももう少し店舗が増えると良いのですけど。

やはりユーザーの想いとしては、Amazon内で直接、楽天スーパーポイントで支払えたら・・ですが、色々な大人の事情で難しいですね(笑)

楽天スーパーポイントを有効的に無駄なく使っていくために、この方法を活用してもらえたら嬉しいです。

読んで頂きありがとうございました!

 

換金しようAmazonギフト券!

検証済みのAmazonギフト券換金サイト6選

    1. 買取ボブ

       買取ボブでAmazonギフト券を換金
      管理人の検証レビュー(買取ボブ)

      【検証済み】24時間営業の買取ボブは2回利用しています。検証記録も別ページに記載してありますが、公式サイトで記載されている「振込までの時間」「本日の換金率」通りに問題なくAmazonギフト券を換金できています。初心者にオススメの買取サイトと断言します!

      買取ボブの詳細(体験談あり) 

    2. ギフトグレース

       ギフトグレースの評判
      管理人の検証レビュー(ギフトグレース)

      ギフトグレースは初回利用者だけでなく、2回目以降の利用者にも優しい良心的なサイトです。何と言っても高い換金率が特徴!新規利用者は換金率91%を完全保し、2回目以降でも87~89.5%という嬉しい高換金率♪リピーター率が高い=顧客満足度が高いのも納得できます。

      ギフトグレースの詳細

    3. 買取本舗

       Amazonギフト券の買取サイトの買取本舗
      管理人の検証レビュー(買取本舗)

      買取本舗は、Amazonギフト券以外にもiTunesギフトやGoogle Playギフトの買取も行っている便利なサイトです。「業界No.1!!」と記載のある通り、新規申込なら90~93%で現金化が可能です。(換金率は日々変動)手数料不要、24時間営業・年中無休なのも指示されている理由です。

      買取本舗の詳細

    4. アマトク

       アマトクでAmazonギフト券を換金
      管理人の検証レビュー(アマトク)

      【検証済み】アマトク公式ページに記載されている通りにAmazonギフト券を換金できます。一律500円の振込手数料が引かれるので、少ない金額を現金化する時にはネックになりますが、換金率88%~90%(初回利用時)に嘘はないです。

      アマトクの詳細(体験談あり)

    5. 買取セブン

       買取セブンはamazonギフト券の買取サイト
      管理人の検証レビュー(買取セブン)

      【検証済み】買取セブン公式サイトでは、換金率92%の記載で高かったので疑いながら検証。結果的にはAmazonギフト券2万円という少ない金額に対して換金率90%で現金化でき穴場。24時間営業はしてないので勘違いしないように。

      買取セブンの詳細(体験談あり)

    6. アマテラ(amatera.co.jp)

       Amazonギフト券の買取サイトのアマテラ
      管理人の検証レビュー(アマテラ)

      【検証済み】アマテラ(amatera.co.jp)はAmazonギフト券現金化サービスでは老舗サイトなので安全性は間違いありません。1万円以上の新規規利用者は換金率90%以上、50万円以上の大口利用者は89%以上を完全保証してくれます。手数料は一切不要、iTunesギフトの買取もOK!

      アマテラの詳細(体験談あり)