ここ最近、Amazonギフト券の買取を行う業者が増えてきました。

インターネット検索を行うと、たくさんの買取業者がヒットします。

そしてその中には、Amazonのギフト券の買取詐欺を行う悪徳な業者も存在しています。

実際に買取詐欺の被害に遭っている人もいますので、利用する時は十分に注意するようにしてください。

買取詐欺の実態

Amazonサイトの利用者の増加に伴い、Amazonギフト券の売買の取り扱いを行う業者も増えてきました。

インターネット上には数多くの買取業者がいますので、利用する時は注意する必要があります。

Amazonギフト買取業者は、2014年以降急激に増加してきていると言われています。

その中でもインターネット専門業者の数が多く、現在は300サイト以上の業者が存在しています。

そしてその300サイトの中で、およそ1割の業者が電子マネーを悪用した詐欺を行う悪徳業者とされており、消費者センターも注意を喚起しています。

Amazonギフト券の買取詐欺に遭った人も増えていますので、利用する際は買取業者の選別をしっかり行うことが大切です。

Amazonのギフト券の場合、保証金詐欺や振り込め詐欺など現金のみを振り込ませるような行為はそう多くはありません。

その代わり、送料の詐取やクレジットカードなどの個人情報を盗み出す行為が多いです。

すべてが悪徳業者ではなく、その中には優良な業者もいますので、まずは買取業者の選別から始めると良いでしょう。

電話での確認

 

Amazonのギフト券の買取詐欺に遭わないためには、電話での確認が大切です。

買取サイトに電話をし、振込金額などを口頭で確認しましょう。

Amazonギフト券の買取を行う場合、まずは買取ショップ専用申し込みフォームから申し込みを行います。

この申し込みをする前に買取業者に電話を入れて、実際に振り込まれる金額と時間を確認しておいてください。

買取業者のホームページには、Amazonのギフト券の買取率、換金率などの記載があります。

急いでいる人の中には、ホームページに記載された買取率、換金率をそのまま信じて申し込みを行う人が多いです。

ホームページの情報が常に最新のものであれば問題ありませんが、更新されていない場合もあります。

そのため申し込んだ後に、その実態に気付く人も少なくありません。

またホームページでは、宣伝用に魅力的な数字を掲載している場合もあります。

このように、ホームページに記載のある情報をそのまま信じてしまうと危険です。

Amazonのギフト券の買取業者に対して、電話で確認する事項は次の通りです。

「実際に振り込みされる金額」、「振込までの時間」、「振込手数料」などです。

チェックポイントはここ!

買取サイトを利用する場合、必ずこの3項目の確認を忘れないでください。

ホームページの情報だけでなく、自分の耳でしっかり確認することが大切です。

メールでの確認

Amazonギフト券の買取詐欺の被害に遭わないためには、メールでの確認も行ってください。

買取サイトに申し込みを行う前に、まずはメールで詳細を送ってもらうと間違いを防止できます。

買取サイトの中には、最新の情報を記載したメールを送ってくれるところもあります。

Amazonのギフト券の買取金額、手数料などを記載したメールを事前に送ってもらってください。

事前にメールを送ってもらうことで、買取詐欺を防止できます。

メールを送るとメール履歴が残りますので、Amazonのギフト券の買取業者は、その後に振込金額を変更できなくなります。

また買取業者がメールに記載した金額と異なる額の振込をすると、それだけで詐欺になります。

このように証拠があれば、たとえ詐欺に遭っても現状回復ができます。

メールに記載してもらう事項は次の通りです。

「Amazonのギフト券の買取金額」、「振込までの時間」、「振込手数料」、「担当者の名前」などです。

電話の場合と同じですが、必要に応じて追加しても構いません。

その場合、こちらから追加事項を依頼すると良いでしょう。

電話と同じように、重要事項を記載してくれない業者は悪徳業者の可能性が高いと言えます。

悪徳業者の特徴

Amazonギフト券の買取詐欺を防ぐには、悪徳業者の特徴を掴んでおくことが大切です。

買取詐欺を働く可能性の高い業者として、次の点が挙げられます。

「公式サイトの作りが雑になっている」、「買取業者の住所、電話番号が記載されていない」、「古物商の登録番号が記載されていない」、「責任者の名前の記載がない」などです。
優良な買取業者は、公式のホームページに上記の項目がきちんと掲載されています。

これらの項目がひとつでも記載されていない業者は、悪徳業者の可能性が高いので注意してください。

このようにAmazonのギフト券の買取を利用する時は、事前に悪徳業者をしっかり選別することが大切です。

Amazonギフト券の現金化を希望している人の中には、買取ショップを利用する人も少なくありません。

しかし買取ショップの中には悪徳業者もいますので、買取詐欺に遭う可能性があります。

そのため、買取を利用する時は十分に注意してください。

 

換金しようAmazonギフト券!

検証済みのAmazonギフト券換金サイト6選

  1. 買取ボブ

     買取ボブでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(買取ボブ)

    【検証済み】24時間営業の買取ボブは2回利用しています。検証記録も別ページに記載してありますが、公式サイトで記載されている「振込までの時間」「本日の換金率」通りに問題なくAmazonギフト券を換金できています。初心者にオススメの買取サイトと断言します!

    買取ボブの詳細(体験談あり) 

  2. アマテラ(amatera)

     アマテラ(amatera)でAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマテラ)

    【検証済み】アマテラ(amatera)はAmazonギフト券現金化サービスでは業界トップの老舗サイトなので安全性は間違いありません。新規利用者は換金率88%を完全保し、クレジットカード現金化など大口利用者は90%以上の換金率です。

    アマテラの詳細(体験談あり)

  3. AmaTown(アマタウン)

     アマタウン(Amatown)でAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマタウン)

    【検証済み】アマタウン(Ama Town)で初回利用し換金率88%で問題なく現金化できています。(初回利用時の換金率は日々変動し88%~90%で推移)携帯番号の確認で折り返し連絡きましたが優しい口調の対応で驚きました!企業が運営で安全。

    アマタウンの詳細(体験談あり)

  4. 買取セブン

     買取セブンでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(買取セブン)

    【検証済み】買取セブン公式サイトでは、換金率92%の記載で高かったので疑いながら検証。結果的にはAmazonギフト券2万円という少ない金額に対して換金率90%で現金化でき穴場。24時間営業はしてないので勘違いしないように。

    買取セブンの詳細(体験談あり)

  5. アマトク

     アマトクでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマトク)

    【検証済み】アマトク公式ページに記載されている通りにAmazonギフト券を換金できます。一律500円の振込手数料が引かれるので、少ない金額を現金化する時にはネックになりますが、換金率88%~90%(初回利用時)に嘘はないです。

    アマトクの詳細(体験談あり)

  6. ギフトかんきんわん

     ギフトかんきんわんで換金
    管理人の検証レビュー(ギフトかんきんわん)

    【検証済み】ギフトかんきんわんは、公式サイトでAmazonギフト券のタイプにかかわらず一律換金率92%と大きく表記されています。記載通りなのか検証しましたがAmazonギフト券Eメールタイプ2万円が90%の18000円で現金化できました。高換金率でオススメ!

    ギフトかんきんわんの詳細(体験談あり)