身分証明書不要でSMS認証で買取できるギフト買取ウィングとギフルの紹介

Amazonギフト券買取サイトに身分証明書を提示することに不安を抱かない人はいないはず

私もそうでしたから気持ちはわかります(笑)

「できればAmazonギフト券を現金化したいけど身分証明書はいやだ!」そんな人に読んでいただきたい記事になります。

身分証明書提出が不安…そんな時に利用したいAmazonギフト券買取サイトとは?

身分証明書不要でも利用できるAmazonギフト券買取サイトとは

「Amazonギフト券の買取をして欲しい」
そういった方は多いのではないでしょうか。

しかし、買取申し込みをする際に一番抵抗があるのは、本人確認書類である身分証明書提出であると言えるでしょう。

たいていの換金サイトでは、古物商許可のルールに則って、これらのAmazonギフト券買取の際には初回のみ身分証明書提出が求められます。

いくらAmazonギフト券を換金したい思っていても、大切な身分証明書のコピーだったり、これらの写真をよく分からない換金サイトに提出することに不安を感じる方はとても多いです。

初めて利用するサイトに、自分の個人情報をしっかりと管理して貰えているのかと不安を感じている方もいます。

こういった場合に、便利に利用できるのが本人確認、身分証明書の提出が不要なAmazonギフト券換金サイトです。

身分証の提出が不要で、SMS認証のみでAmazonギフト券の買取りできるサイトが2サイトありますが、一つは「ギフル」。

身分証明書不要でSMS認証での買取が可能なサイト・ギフル

もう一つが「ギフト買取ウィング」です。
身分証明書不要でSMS認証で買取できるギフト買取ウィング

「ギフル」と「ギフト買取ウィング」は、Amazonギフト券の買取の際の本人確認書類が不要であり、SMS認証のみになります。このため、安心して登録をすることが出来ます。

また、この2サイトは個人が運営している他サイトとは異なり、資本金もしっかりとした大きな企業が運営、管理を行っています
そのため、身分証明書提出の手間もなく、安全に取引が出来るのもメリットです。

そして、「法人運営で、なお且つ実績のあるサイトが良い!」と言う方は買取ボブアマテラもチェックしてみて下さい。

【参考ページ】

買取サイト「ギフル」のSMS認証とそのメリット

身分証明書を提出せずSMS認証を行うギフル

まず、身分証明書不要である、ギフルでのSMS認証は、携帯電話番号が必須です。
このため、携帯電話を持っていない人は登録することができません。

身分証明書不なし・SMS認証のみで利用できるギフルの登録画面

SMS認証では、登録の際に自分の番号を入力すると、携帯電話に認証コードが送信されてきます。
この認証コードによって本人確認を行うというシステムになります。

この本人確認不要のギフルのメリットとして、身分証明書を提出する際の「写真を撮影し、メールに添付する」と言う手間がかからないというメリットがあります。

Amazonギフト券買取サイトのギフルでは、SMS認証のみで、身分証明書の提出も不要・添付も不要です。
このため煩わしい手間や自分の個人情報の流出などの心配がないので、非常に簡単に利用をすることが出来ます。

【参考ページ】

ギフルの特徴、詳細を徹底解説!

ギフト買取ウィングの特徴とは?

SMS認証で買取できるギフト買取ウィングの特徴

ギフト券買取ウィングも、ギフルと同じようにSMS認証のみでAmazonギフト券を買取をすることが出来るため、身分証明書等の提出は一切不要となります。

身分証明書なし、SMS認証での買取サイト・ギフト買取ウィング

そのため非常に簡単に利用することが出来ますし、余計な手間がかからないので、スピーディーにAmazonギフト券を買取ってもらうことが出来ます。

気になるギフト買取ウィングは(株)AGPという企業が運営・管理しています。
古物商許可も得ていて、許可証番号も掲載されているので、信頼できるサイトであると判断できます。

さらに、ギフト買取ウィングでは、買取申込みは24時間可能です。
しかし、サポート対応が平日の朝10時~夜19時までになるので注意が必要です。

買取して貰える最低金額も他の換金サイトが1万円~という設定が多い中、ギフト買取ウィングでは額面1000円~でも買取申込みが可能となっていますので、少額のAmazonギフト券でも無駄にする事なく換金して貰えて便利です。

そして、ギフト買取ウィングの買取率は、利用回数で異なる買取率を設定しているのが特徴で、初回利用だと「89%」、2回目以降の利用だと「87%」、そして、2回目以降でも10万円以上の利用だと「87%」という買取率になります。(買取率は変動する場合があります)

ギフト買取ウィングの買取率

このため、初回利用の方が圧倒的に高い買取率なので、お得であると言えるでしょう。

【参考ページ】

ギフト買取ウィングの特徴と詳細を徹底解説!

【まとめ】身分証明書不要!SMS認証のみで買取できる2サイト


このように、身分証明書の提出が必要のない2サイト「ギフル」と「ギフト買取ウィング」をご紹介しましたが、身分証明書の提出が必ずしも危険というわけではありません。

実際、当サイトでも買取の際に身分証明書が必要である換金サイトの検証を行っていますが、後から何かトラブルがあったなどという事は未だありません

安全にAmazonギフト券を換金でき、振込もきちんとされましたよ!

【参考ページ】 換金サイト体験談

しかし、どうしても本人確認書類の提出が面倒という場合や、よく分からないサイトに身分証明書を提出することに不安があるという方の場合には、「ギフル」と「ギフト買取ウィング」の2サイトを利用してみることがおすすめです。

換金しようAmazonギフト券!

検証済みのAmazonギフト券換金サイト6選

  1. 買取ボブ

     買取ボブでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(買取ボブ)

    【検証済み】24時間営業の買取ボブは2回利用しています。検証記録も別ページに記載してありますが、公式サイトで記載されている「振込までの時間」「本日の換金率」通りに問題なくAmazonギフト券を換金できています。初心者にオススメの買取サイトと断言します!

    買取ボブの詳細(体験談あり) 

  2. アマテラ(amatera)

     アマテラ(amatera)でAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマテラ)

    【検証済み】アマテラ(amatera)はAmazonギフト券現金化サービスでは業界トップの老舗サイトなので安全性は間違いありません。新規利用者は換金率88%を完全保し、クレジットカード現金化など大口利用者は90%以上の換金率です。

    アマテラの詳細(体験談あり)

  3. AmaTown(アマタウン)

     アマタウン(Amatown)でAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマタウン)

    【検証済み】アマタウン(Ama Town)で初回利用し換金率88%で問題なく現金化できています。(初回利用時の換金率は日々変動し88%~90%で推移)携帯番号の確認で折り返し連絡きましたが優しい口調の対応で驚きました!企業が運営で安全。

    アマタウンの詳細(体験談あり)

  4. 買取セブン

     買取セブンでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(買取セブン)

    【検証済み】買取セブン公式サイトでは、換金率92%の記載で高かったので疑いながら検証。結果的にはAmazonギフト券2万円という少ない金額に対して換金率90%で現金化でき穴場。24時間営業はしてないので勘違いしないように。

    買取セブンの詳細(体験談あり)

  5. アマトク

     アマトクでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマトク)

    【検証済み】アマトク公式ページに記載されている通りにAmazonギフト券を換金できます。一律500円の振込手数料が引かれるので、少ない金額を現金化する時にはネックになりますが、換金率88%~90%(初回利用時)に嘘はないです。

    アマトクの詳細(体験談あり)

  6. ギフトかんきんわん

     ギフトかんきんわんで換金
    管理人の検証レビュー(ギフトかんきんわん)

    【検証済み】ギフトかんきんわんは、公式サイトでAmazonギフト券のタイプにかかわらず一律換金率92%と大きく表記されています。記載通りなのか検証しましたがAmazonギフト券Eメールタイプ2万円が90%の18000円で現金化できました。高換金率でオススメ!

    ギフトかんきんわんの詳細(体験談あり)