Amazonギフト券の購入するために、Amazonサイトを利用している人も多いと思います。

しかし、Amazonサイト以外での購入方法もあります。

それがソフトバンクカードを利用する方法で、ソフトバンクカードユーザーの方にオススメです。

Amazonギフト券とソフトバンクカードについて紹介します。

ソフトバンクまとめて支払いで換金する方法

ソフトバンクカードについて

ソフトバンクユーザーの方の中には、実際にソフトバンクのカードを利用している人もいるでしょう。

ソフトバンクカードがあれば、簡単にAmazonギフト券を購入できます。

しかし、カード自体をまだ知らない人もいるかもしれません。

このカードはソフトバンク専用のカードのことです。

例えば、auユーザーが利用している「auウォレットカード」をイメージしてもらえれば分かりやすいと思います。

auウォレットカードのソフトバンク版が、ソフトバンクのカードになります。

ソフトバンクカードは「Tポイント一体型Visaカード」ですので、Visa加盟店やTポイント加盟店でも利用できます。

カードを使用すればするほどTポイントも貯まりますので、とてもお得なカードと言えます。

事前に「バリュー」と呼ばれる電子マネーをチャージすれば、Amazonのギフト券など様々な商品を購入できます。

このカードは年会費や入会費などは一切必要なく、全国の存在しているソフトバンク取扱店でいつでも作成できます。

またカードは「お父さん犬」と「黒」のデザインの2種類がありますので、その中から好きなものを選べます。

とても便利でお得なカードですので、ソフトバンクユーザーの方にオススメです。

 

ソフトバンクカードの審査について

ソフトバンクカードに興味がある方の中には、審査を気にしている人も多いかもしれません。

承知の通り、クレジットカードを利用するためには、申し込みをした後に金融機関の審査を受ける必要があります。

そしてこの審査に受かって、初めてカードを利用できるのが普通です。

そのため、ソフトバンクのカードの審査が気になるところです。

ソフトバンクのカードにも審査はあるのでしょうか?

回答は「NO」です。

確かに審査はありますが、もともとはプリペイドカードです。

 

 

クレジットカードの機能がありますが、あくまでもプリペイド式カードですので、一般的なクレジットカードと比べて審査はゆるやかと言えます。

カードには「事前チャージタイプ」と「自動チャージタイプ」の2種類があります。

このうち、事前チャージタイプのカードであれば審査は特にはありません

実際に審査が行われるのは、「自動チャージタイプ」だけです。

自動チャージタイプはショッピングをした時、指定口座から自動的に利用額が引き落とされます。

ソフトバンクカードの申し込みは、満18歳以上の方であれば可能です。

申し込み用紙に職業、年収、家族構成など審査に必要となる項目を入力して申請してください。

申し込みをした後に審査に受かれば、カードをすぐに利用できるようになります。

安定した収入があれば、審査は問題なくクリアできます。

 

 

ソフトバンクカードのメリット

ソフトバンクカードがあれば、いつでも好きな時にAmazonギフト券を利用できます。

これが大きなメリットです。

Amazonサイトでも購入できますが、Amazonのサイトでは携帯決済ができません。

しかしソフトバンクのカードであれば、スマートフォンなどでソフトバンクまとめて支払いが可能です。

スマートフォンなら、どこにいてもすぐに利用できるのが大きな特徴です。

またチャージ式のカードですので、実際に使用したい分だけチャージできます。

そのため、使い過ぎを防止できるメリットもあります。

クレジットカードは便利ですので、つい使い過ぎてしまうことがあります。

後から請求を見て驚く人も少なくありません。

しかしソフトバンクのカードであればチャージタイプですので、計画的に利用できます。

クレジットカードに抵抗がある人でも、プリペイドカードなら安心して利用できるのではないかと思います。

このように様々なメリットがあります。

 

 

ソフトバンクカードにチャージする方法

ソフトバンクカードにチャージしよう!

ソフトバンクのカードを利用してAmazonギフト券を購入する場合、事前にカードにチャージする必要があります。
チャージ方法は次の通りです。

まず「My Softbank」にログインして、画面下部にある「カードの料金・契約内容を確認する」を選択してください。

その後「チャージ方法を選択(入金)する」を選択することで、チャージの手続きが完了します。

様々なチャージ方法がありますので、その中から都合の良い方法を選択してください。

ソフトバンクのカードでAmazonギフト券を購入すると、200円の利用ごとにTポイントが貯まります。

とても魅力的なカードではないかと思います。

Amazonギフト券の購入方法も様々ありますが、ソフトバンクカードの利用も一つの選択肢と言えます。

ソフトバンクユーザーであれば簡単に作成できますので、一度試してみると良いかもしれません。

Amazonのギフト券を購入すれば、Tポイントが貯まるのも嬉しいところです。

ソフトバンクまとめて支払いを換金する方法

 

換金しようAmazonギフト券!

検証済みのAmazonギフト券換金サイト6選

  1. 買取ボブ

     買取ボブでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(買取ボブ)

    【検証済み】24時間営業の買取ボブは2回利用しています。検証記録も別ページに記載してありますが、公式サイトで記載されている「振込までの時間」「本日の換金率」通りに問題なくAmazonギフト券を換金できています。初心者にオススメの買取サイトと断言します!

    買取ボブの詳細(体験談あり) 

  2. アマテラ(amatera)

     アマテラ(amatera)でAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマテラ)

    【検証済み】アマテラ(amatera)はAmazonギフト券現金化サービスでは業界トップの老舗サイトなので安全性は間違いありません。新規利用者は換金率88%を完全保し、クレジットカード現金化など大口利用者は90%以上の換金率です。

    アマテラの詳細(体験談あり)

  3. AmaTown(アマタウン)

     アマタウン(Amatown)でAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマタウン)

    【検証済み】アマタウン(Ama Town)で初回利用し換金率88%で問題なく現金化できています。(初回利用時の換金率は日々変動し88%~90%で推移)携帯番号の確認で折り返し連絡きましたが優しい口調の対応で驚きました!企業が運営で安全。

    アマタウンの詳細(体験談あり)

  4. 買取セブン

     買取セブンでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(買取セブン)

    【検証済み】買取セブン公式サイトでは、換金率92%の記載で高かったので疑いながら検証。結果的にはAmazonギフト券2万円という少ない金額に対して換金率90%で現金化でき穴場。24時間営業はしてないので勘違いしないように。

    買取セブンの詳細(体験談あり)

  5. アマトク

     アマトクでAmazonギフト券を換金
    管理人の検証レビュー(アマトク)

    【検証済み】アマトク公式ページに記載されている通りにAmazonギフト券を換金できます。一律500円の振込手数料が引かれるので、少ない金額を現金化する時にはネックになりますが、換金率88%~90%(初回利用時)に嘘はないです。

    アマトクの詳細(体験談あり)

  6. ギフトかんきんわん

     ギフトかんきんわんで換金
    管理人の検証レビュー(ギフトかんきんわん)

    【検証済み】ギフトかんきんわんは、公式サイトでAmazonギフト券のタイプにかかわらず一律換金率92%と大きく表記されています。記載通りなのか検証しましたがAmazonギフト券Eメールタイプ2万円が90%の18000円で現金化できました。高換金率でオススメ!

    ギフトかんきんわんの詳細(体験談あり)